元リーマン社員がFXツールでドル円予想

リーマンブラザーズに勤務した経験からビリオネアになる最短の方法はトレードしかないと確信し、トレードの中でも。最も少額で始められて、かつ、最もレバレッジが高くできるFXで財を成す事を決意しました。現在、ドル円をFXツールを駆使して予想し、その結果から売買するシステムトレードちっくな手法で売買を行い、まずは、ミリオネアへの道を目指しております。FXツールはFXプライム byGMOのぱっと見テクニカルを使っております。

 
 売買レート・チャート・リアルタイム売買比率表示ツールはみんなのFXより
0.3銭原則固定(例外あり)  外為どっとコム
0.3銭原則固定  GMOクリック証券
 FXトレーディングS
 YJFX!
 DMMFX
0.6銭原則固定  FXプライム byGMO
0.9銭原則固定  ライブスター証券
0.7〜1銭  アイネット証券
オススメ  ひまわり証券

SBIソーシャルレンディング評判

DMM FX

SBIソーシャルレンディングで年利4〜5%!

こんにちは。

今日は安定して年利4%や5%をたたき出すと、運用の世界でブームになりつつあるソーシャルレンディングについて、考察してみたいと思います(SBIFXで有名なSBIグループもSBIソーシャルレンディングという社名で参入しております。)。

ソーシャルレンディングとはクラウドファンディングの一種で、シェアビジネスに近く、お金を運用したい方とお金が必要な方をインターネットを介してマッチングさせるものです。

いわば、お金のヤフーオークションみたいな感じでしょうか。※日本においては、各種規制があることから、そのままズバリ、個人同士のオークションにはなってはおりませんが。。。

SBISL_zu

今までは、お金を運用したいと思ったら、証券会社を通じて、株式を購入したり、銀行を通じて預金したりするしかありませんでした。

が、その仲介業者をインターネットを使う事で、すっとばして、ダイレクトにお金が必要な人に投資をしようというのが根本原理になります。

そうする事で、投資家にはよりよい利回りが、お金が必要な人にはより低金利でお金を調達する事が可能になります。

もともとはアメリカやイギリスで誕生し、昨今、日本でもはじまったものです。

ちなみにアメリカではレンディングクラブという会社が数千億円ものお金をマッチングさせる事に成功。昨年末、上場して話題をさらいました。その時価総額はすでに1兆円を超えており、Googleが出資する等、そのモデルの有用性は実証済みといえるでしょう。

ビジネスモデルの詳細等は、私が別に書いているブログを参照してもらうとして、

ソーシャルレンディング比較

どの程度の運用パフォーマンスが出ているのか、SBIソーシャルレンディングをベンチマークに見てみましょう。

SBIソーシャルレンディングでは、資金が必要な人として、投資家の保護の為に、一定の条件を課しております。それは、土地の購入や株式の購入等、担保にとれるものがある資金需要に限って、お金をマッチングさせている事です。主に下記のようなファンドで運用資金を募集しておりますね。

☆ SBISL証券担保ローンファンド
SBI証券に株券をもつ人に株券を担保にお金を貸すファンド
今までのマッチング額 約4億円程度

SBISL_fund1

☆ SBISL不動産担保ローン事業者ファンド・SBISLコーポラティブハウスローンファンド
不動産を購入したり、不動産の上に建物を建てる場合など、不動産を担保にお金を貸すファンド
今までのマッチング額 約40億円程度

SBISL_fund2

SBISL_fund3

どちらのファンドも上図のように、年利3%から5%と好調のようです。

これらのファンドでは、たとえ返済が滞ったとしても、不動産もしくは株券が担保に入っているので、それらを差押え・売却する事で、投資家の資金が毀損しにくい事がポイントです。

なお、今なら、キャンペーン期間中で、出資した額の1.5%がキャッシュバックされるようです。

興味がある方は、まずは登録してみてはいかがでしょうか?

→ SBIソーシャルレンディングのホームページ

DMM FX

火曜日朝のドル円予想を3種のツールで行った結果売り続行。

おはようございます!
今日は昨日よりかはまだ涼しい六本木の朝です。
天気もよさそうですね!
昨晩は3時頃まで起きていたので、チョッピリ眠いですが、
現在、インヴァスト証券のリアルトレードグランプリで
ドル円ショートのポジションをとっている最中。

甘えは禁物です。
では、このドル円ショートポジションをどうするか、下記の要領で、
今後のドル円を予想していきます。

★★ 元リーマンブラザーズ社員のツールで為替予想方法

・個人投資家の動向を検証する外為オンラインのディールスコープ
・直近のテクニカル指標のランキングを出すセントラル短資のFXライブ
・見れば一目瞭然のFXプライムのぱっと見テクニカル


 ⇒ FXライブとは
 ⇒ ぱっと見テクニカル評判
 ⇒ FX業者ツール比較

まず、現在の為替相場と、ポジション情報などをインヴァスト証券から
キャプチャしました。

インヴァスト証券0705zd


昨晩からはそれほどドル円相場は動いておりません。
直近24時間で最も好調なテクニカル指標をセントラル短資のFXライブ
で検証すると、

FXライブ0705


ボリンジャーバンド、ストキャスティクスがなんとかプラス。
ただ、ボリンジャーバンドについては、直近24時間のトレード
回数が13回と回数が多い事から、信頼できそうです。

では、それらのテクニカル指標の売買シグナルを同じくセントラル短資
のFXライブで検証。

FXライブ0705a

ボリンジャーバンドは直近売りが2本、買いが2本です。
ただ、総合判断ではほぼ買い有利。
今日は仮に利食いできそうであれば、深追いはしたくない所。

次にFXプライムのぱっと見テクニカルの形状比較でドル円を予想。

■■■ ドル円15分足予想 *FXプライムのぱっと見テクニカル

ぱっと見テクニカル0705c


2本が円高の予想。

■■■ ドル円1時間足予想 *FXプライムのぱっと見テクニカル

ぱっと見テクニカル0705d


3本がドル高の予想。

■■■ ドル円1日足予想 *FXプライムのぱっと見テクニカル

ぱっと見テクニカル0705e


2本が円高の予想。

かなり売りと買いが拮抗している状況。
FXプライムの売買シグナルを見てみると、

FXライブ0705


こちらもドル円については、売りと買いが拮抗した順位。
今日はそれほど市場が動かないといった事なのでしょうか?
最後に個人投資家がドル円のポジションを売ったのか勝ったのか
ディールスコープで検証します。

ディールスコープ0705


ドル円 個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 19,563人
■ ドル円売り ・・・  4,807人


売っている人は昨晩からは若干減りましたね。
ここはまだドル円売りポジション続行です。

では、NY市場をDMMFXから抜粋。

 ⇒ DMMFX評判評価

□■NY市場の動き■□

【Overview】

4日のニューヨーク外国為替市場で円はじり安。欧州の取引時間帯では、米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)がギリシャへの第2次金融支援に関する民間負担のフランス案について「選択的デフォルトとみなす可能性がある」との認識を示したことを理由に、対ユーロで円買いが強まる場面があった。ただ、時間外のダウ先物や英・独株価指数が上昇すると、持ち高調整の円売りが出て徐々に上値を切り下げた。もっとも、米国市場は独立記念日の祝日で株・債券市場などが休場。ポジション調整の域は出ず、方向感は見られなかった。

★ ソーシャルレンディングとは個人間金融。個人に貸して金利10%!
 ⇒ SBIソーシャルレンディング

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円は欧州時間に一時1ドル=80円54銭前後まで下げたものの、前週末の安値80円50銭前後を下抜けることが出来なかったため、徐々に買い戻しが進んだ。ただ、ニューヨーク市場中盤以降は新規材料難から80円台後半で値動きが鈍った。ユーロ・円は日本時間夕刻に一時1ユーロ=117円04銭前後まで下げたものの、その後持ち直した。英・独の株価指数が上昇したことが買い戻しを誘ったほか、ユーロ・ドルの持ち直しにつれた円売り・ユーロ買いが出た。

【ユーロ・ドル】

S&Pのコメントを材料に一時1ユーロ=1.4496ドル前後まで売られたものの、その後はポジション調整に伴うユーロ買い・ドル売りが入り1.45ドル台半ばまで値を戻した。市場では「足もとではギリシャの債務問題をめぐる懸念がひとまず後退し、投資家のリスク許容度が改善されつつある」との指摘があった。

↓賞金総額505万円のFXトレードグランプリ↓
インヴァスト証券FX


FX業者スワップ金利比較
DMMFX評判
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
 東大式FX攻略法

みんなのFX

元リーマン社員限定タイアップ企画
FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」

FXプライム[直トレFX]

アイネットFX
元LB社員が取引に使うFX業者
SBIFXTRADE評判  ドル円0.27銭SBIFXトレード
豪ドル円0.99/ユロ円0.69/ポン円1.19
1$から取引可/スプレッド4桁表示
住信SBIネット銀行50%出資のSBIG

GMOクリック証券FX評判  株も売買可GMOクリック証券
米ドル/円0.3銭原則固定
YAHOO出資企業/資産2000億円
8万人使用iClickFXNEO/FXroid
最新キャッシュバック特集
カテゴリー別の記事
livedoor プロフィール
免責事項
当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び私に関係する全ての方は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。

外為どっとコム
DMM FXは初心者向け
ドル円予想に使うFXツール
FXツール FXプライム byGMOのぱっと見テクニカル

過去12年分のローソク足3000本から同じ値動きをしたチャートを表示し予想する機能
ぱっと見テクニカルツールa
⇒ ぱっと見テクニカルの評判評価
ドル円スプレッド比較
原則固定
(例外あり)
FX業者名
0.3銭  外為どっとコム
0.3銭 GMOクリック証券評判 GMOクリック証券
0.3銭 YJFX評判 YJFX!
0.3銭原則固定 DMMFX評判 DMMFX
0.4銭 みんなのFX評判 みんなのFX
0.6銭原則固定 FXプライム評判 FXプライム byGMO
0.7-1.0銭 アイネットFX評判 アイネット証券
0.9銭 ライブスター証券
株もFXも GMOクリック評判 GMOクリック証券
カブドットコム評判 カブドットコム証券

元リーマン社員がメディア掲載
元リーマンブラザーズ社員が取材①元リーマンブラザーズ社員が取材②
雑誌「BIG TOMORROW」5月号で取材受けて記事になりました。
⇒ 現在4.5万人超フォロワー!
元気の源!為替ブログランキング
皆様のクリックが・・・
元リーマン社員を救います!!


人気ブログランキング
最高、17位でファイト!

為替ブログ村
為替日記は、最高8位!
  • ライブドアブログ