2015年5月22日更新の最新スプレッド比較表!

※ FXにとってスプレッドは取引コストそのものです。取引コストが高ければ
勝率が下がるのは当たり前。とにかく取引コストが低いFX業者で勝負をする事
がFXの世界で生き残る最低条件です。


スプレッド比較ランキングですが、ここにきて、DMMがトップ2社(外為どっとコムGMOクリック証券)と並ぶスプレッドまで下げてきました!さらにYJFX!みんなのFXも大幅にスプレッドを狭くしてきており、FXスプレッドランキング上位5社が熾烈なデッドヒートを繰り広げております。

FX業者最小スプレッド比較ランキング
FX業者名 スプレッド(銭・pips/原則固定(例外あり))
米ドル円 ユーロ
米ドル
ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 合計
FXトレーディングシステム 0.3 0.3 0.5 1.0 0.6 2.7
外為どっとコム 0.3 0.5 0.6 1.1 0.7 3.2
GMOクリック証券 0.3 0.5 0.6 1.1 0.7 3.2
DMM.com証券 0.3 0.5 0.6 1.1 0.7 3.2
YJFX! 0.3 0.6 0.7 1.2 0.8 3.6
インヴァスト証券トライオート 0.5 0.7 2.5 1.3 0.9 5.2
カブドットコム証券 0.5 0.8 1.0 1.8 1.2 5.3
FXプライム byGMO 0.6 1.0 1.3 1.8 1.3 6.0
アイネット証券 0.7 1.0 1.4 2.0 1.5 6.6
ライブスター証券 0.9 1.4 1.9 3.4 3.2 10.8

⇒ シストレならFXプライム byGMOのミラートレーダー
⇒ シストレならインヴァスト証券のトライオート
⇒ 元リーマン社員イチオシのひまわり証券

FX業者の取引画面を比較
FXスプレッド比較[2013/06/26更新]
FXスワップ金利比較
FXスマホ比較
FXツール比較
FXスペック比較