元リーマン社員がFXツールでドル円予想

リーマンブラザーズに勤務した経験からビリオネアになる最短の方法はトレードしかないと確信し、トレードの中でも。最も少額で始められて、かつ、最もレバレッジが高くできるFXで財を成す事を決意しました。現在、ドル円をFXツールを駆使して予想し、その結果から売買するシステムトレードちっくな手法で売買を行い、まずは、ミリオネアへの道を目指しております。FXツールはFXプライム byGMOのぱっと見テクニカルを使っております。

 
 売買レート・チャート・リアルタイム売買比率表示ツールはみんなのFXより
0.3銭原則固定(例外あり)  外為どっとコム
0.3銭原則固定  GMOクリック証券
 FXトレーディングS
 YJFX!
 DMMFX
0.6銭原則固定  FXプライム byGMO
0.9銭原則固定  ライブスター証券
0.7〜1銭  アイネット証券
オススメ  ひまわり証券

FXトレーディングシステム 評判 評価

DMM FX

FXトレーディングシステム(FXブロードネット) 評判 評価 by 元リーマン社員

■ 携帯から口座開設するならFXトレーディングシステム(FXブロードネット)
⇒口座開設+入金+200万通貨取引で1万円キャッシュバック
1000通貨から手数料無料で取引可能
米ドル/円0.3銭〜
仕掛けるレンジを自動追尾トラッキングレコード

FXトレーディングシステム(FXブロードネット)で取引する11の理由
 .疋覬0.3銭、ユーロ円0.8銭、ポンド円4.7銭
◆1000通貨から取引可能
 レバレッジ1倍から25倍
ぁー莪手数料無料
ァゞ罰最高水準のスワップポイント
Α〇箸い笋垢ぅ罅璽供璽ぅ鵐拭璽侫А璽
А,發舛修鵐皀丱ぅ襦Ε好泪朶超完備
─.イック入金
 信託保全
 取引通貨ペア24通貨
 24時間ニュース配信

上記で11個のFXブロードネットの特徴を記載しましたが、昔から良心的な
FX業者として君臨しているFXブロードネットの最大の売りはやっぱり
低スプレッド!

FXトレーディングシステム(FXブロードネット)のスプレッド


しかも1000通貨から取引可能な所も初心者には嬉しい所。

また、取引画面もスッキリしていて使いやすいです!

FXトレーディングシステム(FXブロードネット)の取引画面


そして、最大の目玉は、相場変動にあわせて取引をしてくれる
システムトレードの機能”トラッキングレコート”を装備している所。゙

FXトレーディングシステム(FXブロードネット)のシステムトレード


トラッキングレコードは、相場の変動をシステム的に追いかけて、自動でレンジを変化
させながら売買注文を行ってくれるシステムトレードです。

FX相場の特徴として、トレンド相場とトレンド相場の合間にレンジ相場が
発生する事がよくあり、そのレンジ相場で自動で売買を行ってくれる仕組み
になります。

■ FXトレーディングシステム(FXブロードネット)のキャンペーンの評判
FXトレーディングシステム(FXブロードネット)では、口座開設後、
入金を行い、200万通貨以上の取引を行う
事で10,000円のキャッシュバックを行っております。

■ スワップ金利の評判評価

また、スワップ金利は、

 ・ドル円  +1円(買)
 ・ユーロ円 ―11円(売)
 ・ポンド円 +6円(買)
 ・豪ドル円 +41円(買)
 *2015/11/9から1日分


FXトレーディングシステム(FXブロードネット)のスワップ金利


となっております。

■ チャート画面の評判評価

FXトレーディングシステム(FXブロードネット)のチャート画面を実際に
キャプチャしました。

FXトレーディングシステム(FXブロードネット)のチャート画面


 ⇒ FXトレーディングシステム(FXブロードネット)口座開設
DMM FX

東京市場午前中の動き/昨日からの相場の動き by DMMFX

⇒ DMMFX 評判
⇒ DMMFXのWEBサイト

<東京市場午前中の動き>

4日の東京外国為替市場でドル円は上値が重い。10時時点
では88.52−57円とニューヨーク市場の終値(88.44円)と
比べて8銭程度のドル高水準だった。前日に2009年12月14
日以来の安値をつけたこともあり、ショートカバーが先行。
一時88.64円まで上昇した。ただ、市場参加者からは「円
高方向への圧力がかかりやすいようだ。オファーも88円台
後半まで下りてきている」との指摘があり、戻り売りが上
値を抑えた。

ユーロ円も上値が重い。10時時点では121.22−27円とニュ
ーヨーク市場の終値(121.13円)と比べて9銭程度のユー
ロ高水準となった。ドル円の上昇につれて一時121.40円ま
で買われたが、高く始まった日経平均株価が一時マイナス
圏に転じたほか、ドル円の買いも続かなかったことから、
上値が重くなった。

ユーロドルはもみ合い。10時時点では1.3690−95ドルとニ
ューヨーク市場の終値(1.3695ドル)とほぼ同水準だった。
一時1.3709ドルまで買われたが、1.3700ドルを挟んだ狭い
レンジでのもみ合いとなっている。

<3月3日終値>

ドル・円相場(4日7時時点)
 :前日比27銭安の1ドル=88.84円
ユーロ・円相場
 :同10銭高の1ユーロ=120.90円
ユーロ・ドル相場
 :同0.0054ドル高の1ユーロ=1.3613ドル
ダウ工業株30種平均
 :同2ドル19セント高の10405ドル98セント
ナスダック総合株価指数
 :同7.22ポイント高の2280.79
10年物米国債利回り
 :同0.01%低い(価格は高い)3.60%
WTI原油先物4月限
 :同0.98ドル高の1バレル=79.68ドル
金先物4月限
 :同19.1ドル高い1トロイオンス=1137.4ドル

<主要な経済指標>

MBA住宅ローン申請指数(前週比)
 <発表値><前回発表値>
 14.6% ▲8.5%
2月米企業の人員削減数(前年比)
 ▲77.4% ▲70.4%
2月ADP全米雇用報告
 ▲2万人▲6万人・改
2月米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業指数
 53.0 50.5

※改は改定値を表す。▲はマイナス。

<各為替相場の動き>

東京時間   3日24時  4日2時  4日4時   NY終値

英ポンド・円 133.57 133.71△ 133.72△ 133.57▼
スイス・円  82.73 82.99△ 82.94▼ 82.84▼
カナダ・円  85.92 85.94△ 85.83▼ 85.73▼
豪ドル・円  80.16 80.24△ 80.22▼ 80.14▼
NZドル・円 61.21 61.40△ 61.49△ 61.44▼
米ドル・円  88.76 88.42▼ 88.42− 88.44△
ユーロ・円  121.21 121.40△ 121.32▼ 121.13▼
ユーロ・ドル 1.3655 1.3731△ 1.3720▼ 1.3695▼

前時点比較で△は上昇、▼は下落、−は横ばいを表す。

【Overview】

3日のニューヨーク外国為替市場で円はドルに対して買い
優位。ユーロ圏諸国の要人からギリシャの追加財政緊縮策
を好感する発言が続いたほか、強い2月米ISM非製造業指数
などを手掛かりに米国株や商品相場が上げ幅を拡大したた
め、ユーロ買い・ドル売りや資源国通貨買い・ドル売りが
優位となった。ドルに対して円も同時に買われると損失覚
悟の買い注文を巻き込んだ。

一方、円はドル以外の通貨に対して売り先行後、買い戻
された。対ユーロや資源国通貨でドルが売られた流れに沿
って円売りが先行した。ただ、対ドルで円が急ピッチで買
われると、ドル以外の通貨にも円の買い戻しが波及した。

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円はアジア時間安値の1ドル=88円47銭前後を下
抜けて損失覚悟の売り注文を誘発。一時1ドル=88円32銭
前後と昨年12月14日の安値に面合わせした。ユーロ・円は
1ユーロ=121円75銭前後まで値を上げたが、買い一巡後は
ドル・円の下落に押され1ユーロ=121円台前半へ上げ幅を
縮めた。

【ユーロ・ドル】

買い一服。一時1ユーロ=1.3736ドル前後まで値を伸ばした
。ギリシャの財政懸念が後退したほか、米国株や商品相場
が堅調に推移したため、リスク志向の改善を意識した買い
が先行した。市場関係者からは「欧州系からロンドン16時
(日本時間1時)のフィキシングに向けた買いが入った」
「欧州中央銀行(ECB)政策金利や2月米雇用統計の発
表を前に、膨らんだ売り持ち高を解消する動きが出た」と
の声が聞かれ、心理的節目の1.3700ドルを上抜けると損失
覚悟の買い注文を断続的に巻き込んだ。ただ、米国株が終
盤にかけて下げに転じると、持ち高調整の売りが出て
1ユーロ=1.3700ドル前後を割り込んだ。

⇒ DMMFX 評判
⇒ DMMFXのWEBサイト

<各市場の動き>

・ドル円は続落。しばらくはもみ合いの展開が続いていたが、
ギリシャの財政を巡る懸念が後退し対ユーロ中心にドル売り
が強まると徐々に上値を切り下げた。原油高を手掛かりに、
対資源国通貨でドル安が進んだ影響もあった。アジア時間の
安値88.47円を下抜けるとストップロスを巻き込んで下げ足
を速め、一時昨年12月14日の安値88.32円に面合わせした。

米連邦準備理事会(FRB)は3日、米地区連銀経済報告(
ベージュブック)を公表。総括判断で「経済情勢は回復地
域の拡大が続いた。2月始めの大雪によりいくつかの地域で
活動が妨げられた」と指摘したものの、為替市場への反応は
薄かった。

・ユーロ円は続伸。ただ、上値は重かった。ユーロドルが日
通し高値を更新したタイミングで一時121.75円まで値を上げ
たものの、ドル円が売り込まれたため買い一巡後は上値を切
り下げた。

・米国株式相場は4営業日ぶりに小反落。米給与計算サービス
会社オートマチック・データ・プロセッシング(ADP)が
発表した2月の全米雇用リポートで、政府部門を除く非農業
部門雇用者数は前月比2万人減と予想とほぼ同じ内容となった
。米労働市場に対する悲観的な見方がやや後退し、買いが先
行した。2月米ISM非製造業指数が予想より強い内容とな
ったことも相場を支えた。ただ、前日に1カ月半ぶりの高値
を付けた後だけに、利益確定の売りが出やすく、終盤は売り
がやや優勢となった。市場関係者からは「材料難から方向感
に乏しい展開だった」との声が聞かれた。

⇒ 他国通貨・株式市場・金や原油は追記
⇒ DMMFX 評判
⇒ DMMFXのWEBサイト続きを読む
 東大式FX攻略法

みんなのFX

元リーマン社員限定タイアップ企画
FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」

FXプライム[直トレFX]

アイネットFX
元LB社員が取引に使うFX業者
SBIFXTRADE評判  ドル円0.27銭SBIFXトレード
豪ドル円0.99/ユロ円0.69/ポン円1.19
1$から取引可/スプレッド4桁表示
住信SBIネット銀行50%出資のSBIG

GMOクリック証券FX評判  株も売買可GMOクリック証券
米ドル/円0.3銭原則固定
YAHOO出資企業/資産2000億円
8万人使用iClickFXNEO/FXroid
最新キャッシュバック特集
カテゴリー別の記事
livedoor プロフィール
免責事項
当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び私に関係する全ての方は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。

外為どっとコム
DMM FXは初心者向け
ドル円予想に使うFXツール
FXツール FXプライム byGMOのぱっと見テクニカル

過去12年分のローソク足3000本から同じ値動きをしたチャートを表示し予想する機能
ぱっと見テクニカルツールa
⇒ ぱっと見テクニカルの評判評価
ドル円スプレッド比較
原則固定
(例外あり)
FX業者名
0.3銭  外為どっとコム
0.3銭 GMOクリック証券評判 GMOクリック証券
0.3銭 YJFX評判 YJFX!
0.3銭原則固定 DMMFX評判 DMMFX
0.4銭 みんなのFX評判 みんなのFX
0.6銭原則固定 FXプライム評判 FXプライム byGMO
0.7-1.0銭 アイネットFX評判 アイネット証券
0.9銭 ライブスター証券
株もFXも GMOクリック評判 GMOクリック証券
カブドットコム評判 カブドットコム証券

元リーマン社員がメディア掲載
元リーマンブラザーズ社員が取材①元リーマンブラザーズ社員が取材②
雑誌「BIG TOMORROW」5月号で取材受けて記事になりました。
⇒ 現在4.5万人超フォロワー!
元気の源!為替ブログランキング
皆様のクリックが・・・
元リーマン社員を救います!!


人気ブログランキング
最高、17位でファイト!

為替ブログ村
為替日記は、最高8位!
  • ライブドアブログ