元リーマン社員がFXツールでドル円予想

リーマンブラザーズに勤務した経験からビリオネアになる最短の方法はトレードしかないと確信し、トレードの中でも。最も少額で始められて、かつ、最もレバレッジが高くできるFXで財を成す事を決意しました。現在、ドル円をFXツールを駆使して予想し、その結果から売買するシステムトレードちっくな手法で売買を行い、まずは、ミリオネアへの道を目指しております。FXツールはFXプライム byGMOのぱっと見テクニカルを使っております。

 
 売買レート・チャート・リアルタイム売買比率表示ツールはみんなのFXより
0.3銭原則固定(例外あり)  外為どっとコム
0.3銭原則固定  GMOクリック証券
 FXトレーディングS
 YJFX!
 DMMFX
0.6銭原則固定  FXプライム byGMO
0.9銭原則固定  ライブスター証券
0.7〜1銭  アイネット証券
オススメ  ひまわり証券

初心者必見のFX関連経済指標 =最新版=

DMM FX

各種FX業者のツールで分析した結果ドル円をロング。

それでは、FX初心者でも上手く使いこなせば財を成す事
が可能な下記のツールを使用して、今日のドル円投資戦
略を練ります。

■ 当サイト認定のFX初心者必勝ツール
 ・セントラル短資 FXライブ
 ・外為オンライン ディールスコープ
 ・FXプライム ぱっと見テクニカル

* 初心者は1000通貨からトレードを始めるのが吉!
 ⇒ FXトレーディングシステム 手数料無料 5千円バック
 ⇒ NTTスマートトレード 月間最大1000万バック
 ⇒ マネックス 2000円から取引可能 資本金1位
 ⇒ ライオンFX 1万円バック ストリーミング注文

まずは、セントラル短資のシグナルです。

FXライブシグナルマップ100225a


<総合判断>
5分足 売りやや有利
60分足 売り有利
日足 買い有利
週足 買い有利

短期的には売り、中長期的には買いという結果です。

では、ここ1ヶ月間のドル円5分足でのテクニカル指標
ランキング1位は・・・

FXライブシグナルマップ100225b


ボリンジャーバンドです。上記シグナルマップでは、

<ボリンジャーバンド>
5分足 買い有利
60分足 買い有利
日足 売り有利
週足 買い有利

となっており、長期的には買いであるという部分だけ
総合判断と一致。

・・・余興ですが、通貨全体のランキングでは、

FXライブシグナルマップ100225c


過去24時間ではポンド円+ストキャスティクスが1位。
過去1週間ではポンド円+RSIが1位。
過去一ヶ月間ではユーロ円+RSIが1位。
過去一年間ではカナダ円+移動平均が1位。

となっております。

FXプライムのパッと見テクニカルの結果
10分足の結果です。

FXプライムぱっと見テクニカル形状比較100225a


ぱっと見テクニカルの予測では、
3本中2本が円高を示唆。
セントラル短資の長期円高と丁度符合しますね。

⇒ ツールの説明はFXプライム 評判 評価
また、ぱっと見テクニカル売買シグナルは、

FXプライムぱっと見テクニカル売買シグナル100225b


1位は一目均衝表で買いシグナル。
全体15個中買いシグナルは8個。

・・・各種FX初心者必勝ツールの結果を鑑みると・・・

ドル円を買います。

外為オンライン実際のスプレッド100225b

外為オンラインの取引画面から抜粋

■ ポジション ドル円のロングポジ(買)
■ サイズ 10枚
■ エントリ日 2010年02月25日08時16分
■ エントリ価格 90.17円
■ ロスカット価格 89.17円


でりゃ〜!

↓↓応援のクリックの方よろしくお願いします↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
↑↑応援のクリックの方よろしくお願いします↑↑
DMM FX

年末の為替の動きをFX業者の自動テクニカル分析ツールで大胆予測!

それでは、恒例の為替相場の動きをFX業者の無料の自動テ
クニカル分析ツールで予測を行います。

セントラル短資 FXライブ
外為オンライン ディールスコープ
FXプライム ぱっと見テクニカル

現在、ドル円はご承知の通り、ドル高へ進んでおります。

外為オンライン実際のスプレッド0901228

外為オンラインの取引画面から抜粋

ドル円は91.49銭程度までドル高が進んでいる状況。

昨晩からのドル円の動きをチャートで見てみましょう。

<10分足でのチャート>
外為オンラインチャートドル円0901228

外為オンラインのチャート画面から抜粋
⇒ 外為オンライン 評判 評価

<日足でのチャート>
外為オンラインチャートドル円日足0901228

外為オンラインのチャート画面から抜粋
⇒ 外為オンライン 評判 評価

急激に円高が進んだ後、急速にドル高へ戻しているのが
よくわかります。

それでは、実際に今後の予測を各社FX業者のツールで占
って見ます。

まずは、セントラル短資のシグナルです。

FXライブシグナルマップ0901228


5分足 買い有利
60分足 買い有利
日足 買い有利
週足 売り有利

買い有利という結果です。

また、テクニカル指標を5分足で検証すると・・

FXライブテクニカル指標ランキング0901228a


過去24時間での一位はドルスイス+ストキャスティクス
過去1週間での一位はポンドドル+ストキャスティクス
・・・と、ストキャスティクスが強い展開です。

次はドル円に絞ってランキングを検証してみました。

FXライブテクニカル指標ランキング0901228b


1位のDMIを見てみると、

FXライブテクニカル指標ランキング0901228c


・・・と、ここ直近1ヶ月で+493pipsも勝っており
ます。

次に、個人投資家動向調査です。

個人投資家の動向を外為オンラインのディールスコープ
にて観測してみましょう。

日足での直近での個人投資家動向になります。

外為オンライン0901228


ここに来てドル円を買っている人が急激に減りました。
利食いした方が大勢いらっしゃるのでしょう。
・・・しかし、個人投資家が売っている時こそ買いに
立ち向かわなければ大きな利益は到底無理な気もします。

FXプライムのパッと見テクニカルの結果
を10分足の結果です。

FXプライムぱっと見テクニカル形状比較901228a


ぱっと見テクニカルの予測では、
1本が円安。2本が円高。
形状比較の一致率は37〜39%。

⇒ ツールの説明はFXプライム 評判 評価
また、ぱっと見テクニカル売買シグナルは、

FXプライムぱっと見テクニカル売買シグナル901201b


1位はストキャスティクスで売りシグナル。
全体15個中買いシグナルは6個。

 
セントラル短資FXライブ 買い有利
外為オンラインディールスコープ個人投資家動向 ドル円は買い減少。
FXプライムぱっと見テクニカル
 形状比較・・・円高
 売買シグナル・・・1位 ドル円売り
 買いシグナ6個(15個中)


・・久しぶりに予測しましたが、各社の結果が揃ってい
る時にトレードしてきたのが私のポリシー。そのおかげ
で、今年も損益を大幅にプラスで終わらせる事が出来そ
うです。

という事で、今晩はひとまず様子見ですね。
DMM FX

フォレックストレードのアレグロチャートで原油相場と為替を検証。

■ フォレックストレードの各種チャート!

⇒ フォレックストレード 評判 評価

・日足でのドル円チャート
フォレックストレードアレグロチャート画面091228a


・日足での原油・日経平均・金等の比較チャート
フォレックストレードアレグロチャート画面091228b


・各種通貨のチャート
フォレックストレードアレグロチャート画面091228c


⇒ フォレックストレード 評判 評価
⇒ フォレックストレードへ口座開設
DMM FX

元リーマン社員がDMMFXで欧米市場のサマリーを掲載!

↓直近のニュース一覧 By DMMFX
DMMFX評判評価昨日からの相場の動き091201

昨日からの市場の動きをDMMFXで検証しました。

【Overview】

1日の欧州外国為替市場で円は軟調。時間外の米株価指
数の上昇を受けて投資家のリスク志向が改善すると、
ユーロや日本と金利差のあるオセアニア通貨などに対
して円売りが膨らんだ。ニューヨーク金先物相場が史
上最高値を更新したことやWTI原油先物相場が堅調
に推移したことなども、投資家のリスク選好の動きを
後押しした上、対資源国通貨での円売りを誘った。

【各通貨Comment】

【ドル・円】【豪ドル・円】

ドル・円はもみ合い。ク
ロス円の買いが円売り・ドル買いを促した半面、欧州
・オセアニア通貨に対するドル売りを受けた円買い・
ドル売りが出たため、方向感が出ない。豪ドル円は21
時30分過ぎに1豪ドル=80円29銭前後と日通しの高値を
付けた。

【ユーロ・ドル】

堅調。22時過ぎに1ユーロ=1.5096ドル前後と本日高値
を付けた。株高を背景にリスク許容度が回復すると、
米低金利政策の長期化観測を背景にした買いが続いた。

★ DMMFXにカンタン口座開設で5千円ゲット1万円

 ⇒ DMMFXに口座開設で5000円キャッシュバック
DMM FX

本日明日の重要経済指標一覧を各FX業者からキャプチャーしてきました!

■ 1000通貨から取引で小額からスタート。
 ⇒ FXトレーディングシステム 手数料無料 5千円バック
 ⇒ NTTスマートトレード 月間最大1000万バック
 ⇒ マネックス 2000円から取引可能 資本金1位
 ⇒ ライオンFX 1万円バック ストリーミング注文

それでは、遅れておりますが、今更に、本日・明日の重
要経済指標を発表します。

<経済指標をFXライブから>

*FXライブはセントラル短資
FXライブ経済指標評判評価検証091202


FXライブ経済指標評判評価検証091202b


<経済指標をDMMFXから>

DMMFXの詳細はコチラ
DMMFX評判評価経済指標091202a


DMMFX評判評価経済指標091202b


⇒ DMMFX 評判 評価
⇒ 更にイーモバ契約でノートPC+フラッシュメモリ
DMM FX

元リーマンブラザーズ社員が中東不安についてちょびっと。

⇒ 今月だけ口座開設8000円。急げMJへ!
⇒ 更にイーモバ契約でノートPC+フラッシュメモリ

↓直近のニュース一覧 By DMMFX
DMMFX評判評価昨日からの相場の動き091129

昨日からの市場の動きをDMMFXで検証しました。

【Overview】

27日のニューヨーク外国為替市場で円は軟調。アラブ首
長国連合(UAE)ドバイ首長国の信用不安を背景に大
幅安で始まった欧州株式相場が持ち直し、米国株式相場
も下げ渋ったため円売りが出た。日本政府の為替介入に
対する警戒感が高まったことも売りを誘い、値を下げた。
もっとも、売り一巡後は感謝祭明けの本日の米国株式市
場・債券市場が短縮取引だったこともあって、徐々に値
動きが細った。

 一方、ドルに対しては一進一退。欧米株価の買い戻し
を受けた円売りに押されたが、下値では国内輸出企業な
どの円買い注文が意識され徐々に値を戻した。

【各通貨Comment】

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円は米国株の下げ渋りやクロス円のショートカバ
ーなどを受けて、一時1ドル=87円02銭前後まで値を上げ
た。ただ、市場参加者からは「87円台には国内輸出企業な
どからの売り注文が集まっている」との声が聞かれるなど
、この水準から積極的に買い進める展開とはならず、徐々
に売りに押された。ユーロ・円は一時1ユーロ=130円16銭
前後まで値を上げた。

【ユーロ・ドル】

堅調。株価や商品相場が下げ幅を縮めたことを受けて買い
戻しが入り、一時1.4987−90ドルまで値を戻した。ただ、
1.5000ドル付近した場面では戻り売りが厚く売りに押された。

★ DMMFXにカンタン口座開設で5千円ゲット1万円
⇒ DMMFXに口座開設で5000円キャッシュバック

(27日終値)

ドル・円相場(28日7時時点)
 :前日比5銭安の1ドル=86.52円

ユーロ・円相場
 :同34銭安の1ユーロ=129.66円

ユーロ・ドル相場
 :同0.0030ドル安の1ユーロ=1.4987ドル

ダウ工業株30種平均
 :前営業日比154ドル48セント安の10309ドル92セント

ナスダック総合株価指数
 :同37.61ポイント安の2138.44

10年物米国債利回り
 :同0.06%低い(価格は高い)3.21%

WTI原油先物2010年1月限
 :同1.91ドル安の1バレル=76.05ドル

金先物10年2月限
 :同13.1ドル安い1トロイオンス=1175.5ドル

(各市場の動き)

・ドル円は横ばい。アジア市場序盤に一時1995年7月以来
の安値となる84.82円まで売り込まれた反動で、ショート
カバーが強まった流れが続いた。日本政府の為替介入への
警戒感が高まる中、安く始まった欧州株相場が持ち直し
たことや、現物の米国株が下げ渋ったことも相場を支えた。
一時87.02円まで値を上げた。ただ、市場参加者からは「87
円台には国内輸出企業などからの売り注文が集まっている」
との声が聞かれ、一段の上値追いには歯止めがかかった。

 引けにかけては、感謝祭翌日で米株式・債券市場が短縮
取引だったこともあって徐々に値動きが鈍った。

・ユーロドルは続落。欧州の取引時間帯に、ドバイの信用不
安を材料に一時1.4827ドルまで売り込まれた影響が残った。
ただ、売り一巡後はショートカバーで値を戻す展開に。英欧
株価が上昇したことや、米国株が下げ渋る展開となったこと
が買い戻しを誘った。その後は、米株式・債券市場が短縮取
引だったこともあって狭い値幅での取引が続いた。

・ユーロ円は4日続落したものの、下値は堅かった。ドル円
と同様に、アジア時間に一時4月29日以来の安値となる126.95
円まで急落した反動が出た。欧州株価が持ち直したことも支え
となり、一時130.16円まで値を上げた。

・米国株式相場は急反落。アラブ首長国連邦(UAE)ドバ
イ首長国を巡る信用不安をきっかけに売りが先行。ダウ平均
構成銘柄は全30銘柄が下落し、下げ幅は230ドルを超える場
面があった。セクター別では、バンク・オブ・アメリカやJ
Pモルガン・チェースなど「金融」の下落が目立ったほか、
アルコアやエクソンモービルなど「素材」「エネルギー」に
売りが集まった。ただ、欧州株相場が持ち直したことや、商
品価格の下落に歯止めがかかったことを受けて、売り一巡後
はやや下げ渋る展開となった。なお、この日は感謝祭翌日で
短縮取引となった。

・米国債券相場は長期ゾーンが4日続伸。UAEドバイ首長国
の政府系投資持ち株会社ドバイ・ワールドの債務問題に絡んで、
米国株が大幅に下落。安全資産とみなされやすい債券への買い
が優勢となった。なお、この日は米感謝祭翌日で短縮取引だった。

・原油先物相場は大幅反落。時間外取引で、UAEドバイ首長
国の信用不安を背景に日欧の株式相場が一時大幅に下落。リス
クポジション解消の売りで72.39ドルまで下落した。ただ、欧
州株が持ち直したほか、大幅安で始まった米国株式相場が下げ
幅を縮めたことなどを受けて買い戻されたため、下げ渋った。

・金先物相場は下落。時間外取引で、UAEドバイ首長国の資
金繰り悪化懸念を背景に投資家のリスク回避志向が強まり、ド
ルが対ユーロなどで一時買いが膨らんだ。ドル相場と反対方向
に動きやすいとされる金の手仕舞い売りが優勢となり、一時11
35.8ドルまで売り込まれた。もっとも、フロアー取引ではドル
が対ユーロなどで伸び悩んだため金の買い戻しが入り、下げ幅
を縮めた。

★ DMMFXにカンタン口座開設で5千円ゲット1万円
⇒ DMMFXに口座開設で5000円キャッシュバック
DMM FX

26日の欧州外国為替市場で円は高値圏でもみ合い

⇒ 今月だけ口座開設8000円。急げMJへ!
⇒ 更にイーモバ契約でノートPC+フラッシュメモリ

【Overview】

26日の欧州外国為替市場で円は高値圏でもみ合い。アジ
アの取引時間帯に、急ピッチで円高が進んだ反動で短期
筋からポジション調整の円売りが出た一方、時間外の米
株価指数先物の下落や欧州株安を背景に、リスク資産圧
縮目的の円買い・外貨売りが入った。

【各通貨Comment】

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円はもみ合い。アジア時間に一時1995年7月以来の
安値となる1ドル=86円29銭前後まで売り込まれた反動で
、短期筋からショートカバーが入った。ユーロ・円は頭
が重い展開。アジア時間に一時1ユーロ=130円42銭前後ま
で値を下げた反動で、買い戻しが入る場面があった。た
だ、ユーロ・ドルの下落や株安を背景に、戻りは鈍かった。


【ポンド・ドル】

18時過ぎに一時本日安値となる1ポンド=1.6501ドル前
後まで下落した。ドバイ政府系不動産会社に対して有
する債権への懸念から、英金融株が急落するとポンド売
りが膨らんだ。

【ユーロ・ドル】

対ポンドや資源国通貨でドルの買い戻しが強まった影響
を受けたほか、ダウ先物の下落などを背景にリスクポジ
ション解消目的のユーロ売り・ドル買いが出た。21時30
分過ぎに一時本日安値となる1ユーロ=1.5047ドル前後ま
で値を下げた。

★ DMMFXにカンタン口座開設で5千円ゲット1万円
⇒ DMMFXに口座開設で5000円キャッシュバック
DMM FX

20日のニューヨーク市場の総まとめ。

⇒ 今月だけ口座開設8000円。急げMJへ!
⇒ 更にイーモバ契約でノートPC+フラッシュメモリ

↓直近のニュース一覧 By DMMFX
DMMFX評判評価昨日からの相場の動き091122

昨日からの市場の動きをDMMFXで検証しました。

【Overview】

20日のニューヨーク外国為替市場で円はドル以外の通貨
に対しては伸び悩み。欧州市場の取引時間帯に株安を背
景に円買いが進んだ流れを引き継ぎ高く始まった。ただ、
急ピッチで上昇した反動で、米国市場では短期筋から利
益確定の円売りが出た。米長期金利の上昇を背景に対ド
ルで円売りが強まると、他の通貨でも円売りが波及し値
を下げた。

 一方ドルに対しては一進一退。米長期金利の上昇を背
景にした円売り・ドル買いで値を下げた。ただ、対欧州
・オセアニア通貨でのドル売りを受けた円買い・ドル売
りが支えとなり値を戻した。

【各通貨Comment】

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円は米長期金利の上昇を受けて、一時1ドル=89円
14銭前後まで買われた。ユーロ・円はドル・円の上昇に
つれて、一時1ユーロ=132.41−46円前後まで値を戻した。

【ユーロ・ドル】

買い戻し。市場で観測された1.4800−1.5100ドルのダブ
ルノータッチオプションを下抜けることが出来なかった
ため、短期で売り進めた参加者からのショートカバーが
続いた。

★ DMMFXにカンタン口座開設で5千円ゲット1万円

【各市場の動き】

(20日終値)

ドル・円相場(21日7時時点)
 :前営業日比7銭安の1ドル=88.87円

ユーロ・円相場
 :同64銭安の1ユーロ=132.06円

ユーロ・ドル相場
 :同0.0063ドル安の1ユーロ=1.4861ドル

ダウ工業株30種平均
 :同14ドル28セント安の10318ドル16セント

ナスダック総合株価指数
 :同10.78ポイント安の2140.04

10年物米国債利回り
 :同0.04%高い(価格は安い)3.37%

WTI原油先物12月限
 :同0.74ドル安の1バレル=76.72ドル

金先物12月限
 :同4.9ドル高い1トロイオンス=1141.9ドル

(各市場の動き)

・ユーロドルは続落。20日の欧州市場で、欧州株やダウ
先物の下落を受けてリスク資産圧縮目的のユーロ売り・
ドル買いが強まった影響が残った。ただ、ニューヨーク
市場の取引時間帯では、下値で米低金利政策の長期化観
測を背景にした買いが入ったほか、週末を控えて短期ス
タンスでユーロ売り・ドル買いを進めた参加者から利益
確定目的の買い戻しも入り下げ幅を縮めた。米国株が底
堅く推移したことも下値を支えた面がある。

・ドル円は小幅に続落。ただ、総じて方向感に乏しかっ
た。米長期金利の上昇に連動して円売り・ドル買いが出
て、一時89.14円まで上げた。その後は、米国株が下げ渋
ったものの安く引けたことで、クロス円が引けにかけて
売られたためドル円は下げに転じた。

・ユーロ円は続落。欧州の取引時間帯に、株安を背景に
リスク資産圧縮目的で売られた余韻が残った。

・米国株式相場は3日続落。デルの決算がアナリスト予
想を下回ったことや、DRホートンが大幅安となったこ
とが相場の重しとなった。キャタピラーや3Mも下げた
。原油安を受けて石油株も安い。一方、メルクやファイ
ザーなどのヘルスケア株が上げたほか、コカ・コーラも
買われた。

・米国債券相場は長期ゾーンは反落。来週に米国債の入
札を控えており、需給悪化懸念から売られた。

・原油先物相場は続落。一時堅調に推移していた欧州株
が下げに転じ、リスクポジション解消の売りが出た流れ
を引き継いだ。一時76.20ドルまで売り込まれた。ただ、
ニューヨーク時間は米国株が底堅く推移したことから買
い戻しが入り下げ幅を縮めた。

・金先物相場は6日続伸。時間外取引中は外国為替市場
でドルが対ユーロなどで買われ、ドルと逆行しやすい
とされる金に売りが出たものの、通常取引でドルが対
ユーロなどで伸び悩んだため買い戻された。将来のイ
ンフレを懸念する参加者からインフレヘッジ目的の買
いも支えとなり持ち直して引けた。

 ⇒ DMMFXに口座開設で5000円キャッシュバック
DMM FX

直近のニュース DMMFX調べ

⇒ 今月だけ口座開設8000円。急げMJへ!
⇒ 更にイーモバ契約でノートPC+フラッシュメモリ

↓直近のニュース一覧 By DMMFX
DMMFX評判評価昨日からの相場の動き091120

昨日からの市場の動きをDMMFXで検証しました。

【Overview】

20日午前のアジア・オセアニア外国為替市場で円は底堅い
動き。事業法人の決済が集中しやすいゴトー日にあたり
仲値決済に絡んだ円売りが対ドル中心に先行したものの
、売り一巡後は値を戻す展開に。日経平均株価が100円
以上下げたことや、時間外の米株価指数先物の下落など
を背景に、リスク資産圧縮目的の円買い・外貨売りが入
った。市場関係者からは「国内投資家などが対豪ドル中
心に持ち高解消の円買いを進めた」との声が聞かれた。

【各通貨Comment】

【ドル・円】【ユーロ・円】【豪ドル・円】

ドル・円は小安い。クロス円の下落につれて、一時本日
安値となる1ドル=88円82銭前後まで値を下げた。ただ
、対欧州・オセアニア通貨でドル買いが入った影響で、
一方的に円高・ドル安が進む状況にはならなかった。
 一方、ユーロ・円は12時過ぎに一時本日安値となる1
ユーロ=132円25銭前後、豪ドル・円は1豪ドル=81円30
銭前後まで値を下げた。

【ユーロ・ドル】

弱含み。11時過ぎに一時本日安値となる1ユーロ=1.488
2ドル前後まで値を下げた。ユーロ・円の下落につれた
売りが出たほか、株安を背景にリスクポジション解消の
売りが出た。

★ DMMFXにカンタン口座開設で5千円ゲット1万円
DMM FX

ブリ照りライブ経済指標一覧 ブリ!

■ 1000通貨から取引で小額からスタート。
 ⇒ FXトレーディングシステム 手数料無料 5千円バック
 ⇒ NTTスマートトレード 月間最大1000万バック
 ⇒ マネックス 2000円から取引可能 資本金1位
 ⇒ ライオンFX 1万円バック ストリーミング注文

うひょ。お昼の更新となるのはいついらいぶりでしょうか。
そういえば、ブリテリとかいうガングロキャラは今は何処
へ消えたのでしょうか?

さぁ、今日もはりきって、経済指標を掲載しまくりました。
よろしこですよ。

<経済指標をFXライブから>

*FXライブはセントラル短資
FXライブ経済指標評判評価検証091120


FXライブ経済指標評判評価検証091120b


<経済指標をDMMFXから>

DMMFXの詳細はコチラ
DMMFX評判評価経済指標091120b


DMMFX評判評価経済指標091120c


⇒ DMMFX 評判 評価
⇒ 今月だけ口座開設8000円。急げMJへ!
⇒ 更にイーモバ契約でノートPC+フラッシュメモリ
 東大式FX攻略法

みんなのFX

元リーマン社員限定タイアップ企画
FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」

FXプライム[直トレFX]

アイネットFX
元LB社員が取引に使うFX業者
SBIFXTRADE評判  ドル円0.27銭SBIFXトレード
豪ドル円0.99/ユロ円0.69/ポン円1.19
1$から取引可/スプレッド4桁表示
住信SBIネット銀行50%出資のSBIG

GMOクリック証券FX評判  株も売買可GMOクリック証券
米ドル/円0.3銭原則固定
YAHOO出資企業/資産2000億円
8万人使用iClickFXNEO/FXroid
最新キャッシュバック特集
カテゴリー別の記事
livedoor プロフィール
免責事項
当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び私に関係する全ての方は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。

外為どっとコム
DMM FXは初心者向け
ドル円予想に使うFXツール
FXツール FXプライム byGMOのぱっと見テクニカル

過去12年分のローソク足3000本から同じ値動きをしたチャートを表示し予想する機能
ぱっと見テクニカルツールa
⇒ ぱっと見テクニカルの評判評価
ドル円スプレッド比較
原則固定
(例外あり)
FX業者名
0.3銭  外為どっとコム
0.3銭 GMOクリック証券評判 GMOクリック証券
0.3銭 YJFX評判 YJFX!
0.3銭原則固定 DMMFX評判 DMMFX
0.4銭 みんなのFX評判 みんなのFX
0.6銭原則固定 FXプライム評判 FXプライム byGMO
0.7-1.0銭 アイネットFX評判 アイネット証券
0.9銭 ライブスター証券
株もFXも GMOクリック評判 GMOクリック証券
カブドットコム評判 カブドットコム証券

元リーマン社員がメディア掲載
元リーマンブラザーズ社員が取材①元リーマンブラザーズ社員が取材②
雑誌「BIG TOMORROW」5月号で取材受けて記事になりました。
⇒ 現在4.5万人超フォロワー!
元気の源!為替ブログランキング
皆様のクリックが・・・
元リーマン社員を救います!!


人気ブログランキング
最高、17位でファイト!

為替ブログ村
為替日記は、最高8位!
  • ライブドアブログ