元リーマン社員がFXツールでドル円予想

リーマンブラザーズに勤務した経験からビリオネアになる最短の方法はトレードしかないと確信し、トレードの中でも。最も少額で始められて、かつ、最もレバレッジが高くできるFXで財を成す事を決意しました。現在、ドル円をFXツールを駆使して予想し、その結果から売買するシステムトレードちっくな手法で売買を行い、まずは、ミリオネアへの道を目指しております。FXツールはFXプライム byGMOのぱっと見テクニカルを使っております。

 
 売買レート・チャート・リアルタイム売買比率表示ツールはみんなのFXより
0.3銭原則固定(例外あり)  外為どっとコム
0.3銭原則固定  GMOクリック証券
 FXトレーディングS
 YJFX!
 DMMFX
0.6銭原則固定  FXプライム byGMO
0.9銭原則固定  ライブスター証券
0.7〜1銭  アイネット証券
オススメ  ひまわり証券

外為オンラインでポジションを取った日

DMM FX

1月を持ちこたえた元リーマン社員の彼女がドル円を買う。

大寒を越えて少しは暖かくなるかと思いきや今週も激寒の1週間となる模様。
私は港区在住なので水道管が凍る事はないですが、知人の群馬宅では
お昼過ぎまで水道凍ってトイレも使えないとか。

はやく暖かくなるか、FXで大もうけしてハワイに移住するか・・・
どちらにしても寒いのは嫌いです。

そんな中、元リーマン社員の彼女は1月を果敢に攻めきり、3万円程度
までやられたポジションを5万円まで回復。

・・・というのも先週、相場で戦うものにとっては必勝バイブルである
マーケットの魔術師(本の評判はコチラ)をあげた事が大きいかもしれん。
それから大分トレードのポイントが変わってきました。

ちなみに今ならタイアップ中ですので、アイネットFXへ口座開設すれば、
このバイブル本がもれなく無料で全員にもらえます


◆元リーマン社員の彼女の過去の戦績
*下記は外為オンラインの実際の取引画面をキャプチャ
外為オンライン評判の成績110124


⇒ FX業者スプレッド比較

外為オンライン評判の成績110124b


 ⇒ 外為オンラインの評判

82円台半ばと後半でそれぞれ1枚づつドル円を買っております。
現在のドル円のチャートと、個人投資家動向を外為オンラインの
ディールスコープでチェック。

◆1時間足ドル円チャート
外為オンライン評判のチャート20110124


ドル高へ急激に値を動かした後、まったりと動いている。

◆1時間足ドル円ディールスコープチャート
ディールスコープ110124


ディールスコープとは?

個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 17,660人
■ ドル円売り ・・・  4,946人


個人投資家はドル円ロングをジョジョに増やしている様子。
私の彼女が大勝する事を祈る。

FXブロードネット×元リーマン社員
3万入金で山根亜希子のハイブリッドFX
ドル円スプレッド0.5銭千通貨OK
FXトレーディングシステムズ

FX業者ツール比較
FX業者スワップ金利比較
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

今晩のFXライブ売買シグナルの最新予測結果と個人投資家の動向

今日は禿と検索すると孫正義が上位に表示される事や
天下一品芸人がアメトークで特集された事から、検索1位
に天下一品
が入る事が大きなトピックだった元リーマン
社員ですが、FXで稼げないと飯が食えないので、そろそろ
セントラル短資FXライブで売買シグナルをチェックして、
トレードです。

・・・現在のマーケットで最も稼ぎ頭のテクニカル指標を
チェックしその売買シグナルを素にトレードを実行していく
スタイルです。

 ⇒ FXライブとは
 ⇒ FX業者ツール比較

現在の相場状況は、

外為オンライン評判sp101215

外為オンラインの画面よりキャプチャ

 ⇒ 外為オンライン評判
 ⇒ FX業者スプレッド比較

83円後半です。チャートを同じく外為オンラインで
見ると・・・

◆外為オンライン 日足チャート
外為オンライン評判チャート20101215


◆外為オンライン 1時間足チャート
外為オンライン評判チャート20101215b

◆外為オンライン 10分足チャート
外為オンライン評判チャート20101215c

短期的に見ればこの前のドル高⇒円高へ反発⇒その後再
びドル高へ・・・

と相場は一定の周期でまわっております。
これに対して個人投資家は一旦はドルを買ったものの利食
の動き。まさに息がぴったりあっているような印象。

ディールスコープで検証。

 ⇒ ディールスコープとは
 ⇒ FX業者ツール比較

◆1時間足ドル円ディールスコープチャート
外為オンラインディールスコープ101215b


◆1日足ドル円ディールスコープチャート
外為オンラインディールスコープ101215c


個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 16,919人
■ ドル円売り ・・・  6,150人


では、FXライブで現在のドル円相場の稼ぎ頭を探ります。

□■FXライブ売買シグナル ドル円5分足■□

◆FXライブ売買シグナル 指標ランキング 24時間
FXライブ売買シグナル1215b


直近24時間では昨日に引き続き2日連続で移動平均が
1位。損益曲線も綺麗に右肩あがりになっております。

◆FXライブ売買シグナル 稼ぎ頭の指標の成績の詳細
FXライブ売買シグナル1215c


その移動平均の売買シグナルの詳細を検証すると、昨日
より10回のトレードで70%の勝率で136pips
を稼いでおります。

ではその移動平均の現在の売買シグナルをチェック。

□■FXライブ売買シグナル ドル円■□
FXライブ売買シグナル1215c


FXライブ売買シグナル 移動平均

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 買い
■ 週足 ・・・ 売り

FXライブ売買シグナル  総合判断

■ 5分足 ・・・ 売り有利
■ 60分足 ・・・ 売り有利
■ 日足 ・・・ 売り有利
■ 週足 ・・・ 買い有利


おいおいまたしても、移動平均と総合判断の売買シグナル
の結果が真逆。こういう時は静観しろとっているのがよく
わかります。

本日の東京市場の動きをDMMFXから抜粋。

 ⇒ DMMFX評判評価

□■東京市場の動き■□

【Overview】

日経平均株価
 :同6円99銭安の10309円78銭
東証株価指数(TOPIX)
 :同0.53ポイント高の902.42
債券先物3月物
 :同20銭安の138円95銭
新発10年物国債利回り(15時時点)
 :同0.015%高い1.260%
ユーロ円TIBOR3カ月物
 :同横ばいの0.33538%

【経済指標】

(主な国内経済指標)<発表値><前回発表値>

10月第三次産業活動指数(前月比) 0.5% ▲0.8%改
日銀・企業短期経済観測調査(短観、12月調査)
 大企業製造業の業況判断指数(DI)  5 8
 大企業製造業DI3月見込み  ▲2 ▲1
 大企業全産業設備投資計画(前年度比) 2.9% 2.4%

【ドル・円】

ドル円は買い一服。米連邦公開市場委員会(FOMC)声明で足もとの米金利動向に言及がなく、米長期金利が急上昇したことを受けて、前日にドル高が進んだ地合いを引き継いだ。本日は事業法人の仲値決済が集中しやすい5・10日(ゴトー日)にあたり、仲値に絡んだドル買いも散見され、一時83.96円まで値を上げた。ただ、84.00円より上の水準には国内輸出企業などの売り注文が断続的に観測されているほか、時間外の米10年物国債利回りが低下に転じたことも重しとなり、上値は限られた。

【ユーロ・円】

ユーロ円は売りが強まった。朝方からドル絡みの取引が中心となり、111円台後半で方向感のない取引が継続した。ただ、格付け会社ムーディーズが「スペインの格付けを引き下げ方向で見直す」と発表したことを受け、15時過ぎには111.44円と前日安値の111.55円を下抜けた。

【ユーロ・ドル】

ユーロドルは下げ幅拡大。米長期金利の上昇を背景にドルが全面高となった流れに沿って、11時前には1.3336ドルまでじり安となった。午後にかけては手掛り材料に乏しく、1.33ドル台半ばでのもみ合いが続いたが、15時過ぎに格付け会社ムーディーズが「スペインの格付けを引き下げ方向で見直す」と発表。ユーロ圏のソブリンリスクが改めて意識されたとして、一時1.3290ドルまで急ピッチで下落した。

【株式、債券、金、原油等の市場】

・日経平均株価は小幅ながら3営業日ぶりに反落。足もとの上昇に対する高値警戒感が利益確定の売りを誘った半面、強い11月米小売売上高や前日の米国株式市場の上昇、日本株の出遅れ感を意識した押し目買いが支えとなり、前日終値を挟んで方向感が定まらなかった。個別では太平洋セメントや千代田化工建設の上昇が目立った一方、三菱自動車や日本電気硝子の下げがきつかった。

・債券先物相場は反落。11月米小売売上高が予想を上回ったことや、FOMC声明で足もとの米金利動向に言及がなかったことを背景に、前日の米長期債が大幅安となった影響を受けた。ただ、急ピッチでの下落に対する反動から、午後には下げ幅を縮小した。

⇒ 本日更新!FX業者スワップ金利比較

FXブロードネット×元リーマン社員
3万入金で山根亜希子のハイブリッドFX
ドル円スプレッド0.5銭千通貨OK
FXトレーディングシステムズ
DMM FX

元リーマン社員の彼女が年末に火を噴いた!! その秘訣はディールスコープにあり!

久しぶりの更新です。

寒くなってきました。もう今年も逝ってしまいますね。

今年は、彼女がFXをはじめた事が大きなトピックでした。

がここ最近はドル円で大負けし、一時はどうなる事かと
思いましたが、どうにか復活した模様です。

外為オンライン評判101214a

*彼女が使う外為オンラインの画面より

 ⇒ 外為オンライン評判

10万円程度あった証拠金が一時は5万円程度まで負け
が進みましたが、その後、約8万円まで勝ち戻しており
ます。

ちなみに12月入ってからの売買履歴を公開すると・・・

外為オンライン評判101214b


一回1万円程度の負け越しがあるものの直近では連勝街道
まっしぐら!

というのもここ最近、折角外為オンラインで取引する訳
だから、ディールスコープを利用しないのはもったいない
と説得した事が大きな要因でしょう。

 ⇒ ディールスコープとは
 ⇒ FX業者ツール比較

ディールスコープでは、個人投資家の売買動向を検証する
事が可能です。

◆1時間足ドル円ディールスコープチャート
外為オンラインディールスコープ101214


◆1日足ドル円ディールスコープチャート
外為オンラインディールスコープ101214b


個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 18,454人
■ ドル円売り ・・・  5,277人


直近ドル円を買っている人が急増している事がわかります。
というのも、チャートを見ると、

◆1時間足ドル円チャート
外為オンラインチャート101214


と、急激に円高に相場がふれている事から、個人投資家が
ドル円を買っているタイミングと理由がよくわかりますね。

彼女はこのディールスコープをチェックするようになり、
自分の立ち位置がわかるようになったといいます。

FXブロードネット×元リーマン社員
3万入金で山根亜希子のハイブリッドFX
ドル円スプレッド0.5銭千通貨OK
FXトレーディングシステムズ

FX業者ツール比較
FX業者スワップ金利比較
FX業者スプレッド比較
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較

↓他のFXの猛者どもが参加するランキングです!↓
元リーマン社員ブログ
DMM FX

昨晩のロスカットもひるまずにディールスコープ頼りにドル円ロング!!

最強フォレックス ポン円1.8銭固定 ドル円0.6銭固定
⇒ 資料請求・口座開設はコチラ

⇒ フォレックストレード 評判 評価はコチラ

昨晩は円高へ進みました。

多分、米国債の入札が好調だった事や欧米各国の金利が
年内は上がらないとの見方から、ドルが売られ相対的に
円が買われた模様。

が、そろそろ反発か?

FXプライムのぱっと見テクニカルチャートはドル円で
は更なる円高を示しており、外為オンラインの個人投資
家はディールスコープによると、ドル高へ行くと予想し
ているのか、ドル円ロングのポジションが積みあがると
いう逆の動き。

うーむ。

また、ゴールドマンサックスは豪ドル円をロングしろと。

うーむ。

ちょっと気になったので、超シンプルにまたもぱっと見
テクニカルチャートで豪ドル円を日足で予測してみた所、

ぱっと見テクニカル

 * ↑クリックすると拡大します

なんと、ゴールドマンサックスと同様に豪ドル高を予測
した所が面白い所です。

現在のFX為替相場のレート

外為オンライン実際のスプレッド
 * 外為オンラインでの現在のFX為替レート

昨晩のドル円相場は95円を切る所まで円高が進んだも
ののドル高へ若干反発しております。

現在保有している為替ポジション

ここはぱっと見テクニカルの結果ではなくて、外為オン
ラインの個人投資家達と運命を共にします。

すわなち、私もドル円を再びロングでエントリー!!

■ ポジション ドル円のロングポジ(買い)
■ サイズ 10枚
■ エントリ日 2009年6月24日午前10時11分
■ エントリ価格 95.39円
■ ロスカット価格 94.00円


今回は、ロスカット価格を多めにとりました。

ドル円15分足のローソク足のチャート

ドル円のチャートはあまりぱっとしませんねぇ。

外為オンラインの15分足ローソクチャート

 * ↑クリックすると拡大します
 * 外為オンラインのチャートより抜粋

まぁ、情勢的にFOMCの前という事もあって、小幅な動
きを続けている感じです。今晩の米国市場で動きが出るで
しょう。

ディールスコープによる個人投資家ポジション動向

円高に伴ってドル円ロングの動きが引き続いております。

外為オンラインのディールスコープ

 * ↑クリックすると拡大します
 * 外為オンラインのディールスコープより抜粋(ドル円1時間足)
 * ディールスコープとは外為オンラインで取引してい
 る投資家がドル円をどの位ロングしているかショートし
 ているかを統計をとってチャートで表示してくれる機能。

ただ、逆にいえば、彼らのドル円ロングは投機的なポジショ
ンでしょうから、ある水準までドル高へいったら、一斉に利
食いしそうですよね。

要は利食いで円高へ戻す可能性もあると。

・・・といっても、所詮、個人投資家が動かせる資金は機関
投資家と比較できないほど少額かもしれませんが・・・

ぱっと見テクニカルによる分析

そして、ぱっと見テクニカルでは更なる円高を予測しており
ます。

ただ、中期的なトレンドを予測する目的で日足で見ておりま
す。

あしからず。

ぱっと見テクニカル

 * ↑クリックすると拡大します

*パッと見テクニカルとはFXプライムが提供するテクニカル

分析ツールで、現在の値動きのチャートの形に最も似てい
る過去のチャートを自動で探してきてくれて、将来の値動
きを予測するツール。

過去のデータから自動で値動きを予測
⇒ FXプライムの「ぱっと見テクニカル」

⇒ 説明・詳細・実際の画面はコチラ

米国の前営業日の結果

ダウ 8322.91 前日比 -16.10
ナスダック 1764.92 前日比 -1.27
原油 69.24 前日比 +1.74
金 924.30 前日比 +3.30

アレグロチャートによるダウ/ナス/原油/ドル円/日経の比較

アレグロチャートによるダウ/ナス/原油/ドル円/日経の比較

 * ↑クリックすると拡大します
 * ダウ・ナス・原油・ドル円・日経平均の日足での比較
 * フォレックストレードのアレグロチャートにて比較

最強フォレックス ポン円1.8銭固定 ドル円0.6銭固定
⇒ 資料請求・口座開設はコチラ

⇒ フォレックストレード 評判 評価はコチラ

ファンダメンタルでみた為替相場

■ ドルの下落が続いております。主な要因としては、米
国債の入札が無事に終わった事や、米連邦公開市場委員会
(FOMC)が年内は政策金利を据え置くとの憶測が強ま
ったことから、ドル売りが出た模様。

■ ゴールドマン・サックス・グループは、欧米の中央銀
行が政策金利を低水準に維持する旨の言質を示すことが予
想されるため、高利回り資産への需要が押し上げられると
して、対円でのオーストラリア・ドル買いを推奨した模様。

また、ゴールドマンは顧客に対し、80円00銭を「目先の目
標」にクロス取引に参入、74円00銭を割り込んだ場合には、
手を引くように推奨した模様。

■ ノーベル経済学賞を受賞したフェルブス氏は米家計
がリセッション(景気後退)で失った資産を取り戻すのに
15年間かかると言及した様子。

FXで8000万円稼いだOLのインタビュー
⇒ ランキングのトップからクリック
お願いします!

2009年6月24日発表予定の経済指標

■ 日本

08:50 通関ベース貿易収支
 結果 2988(億円) 予測 2100 前回 690
08:50 通関ベース貿易収支 (季調済)
 結果 2224(億円) 予測 1570 前回 -522
08:50 企業向けサービス価格指数
 5月企業向けサービス価格指数速報(2000年=100)は
 92.4、前年比3%低下となり、8カ月連続のマイナス。
15:30 白川:BOJ総裁の講演

■ 米国

21:30 耐久財受注
23:00 新築住宅販売件数
23:30 週間原油在庫
23:45 BOE総裁の議会証言
26:00 5年債入札
27:15 FOMC政策金利&声明文発表

■ 世界

11:00 NZ)第2四半期Westpac消費者信頼感指数
17:00 欧)経常収支
18:30 南ア)消費者物価指数
19:00 英)CBI流通取引調査
19:00 ス)SNB総裁の講演
22:30 英)BOE総裁とその他BOE理事の議会証言
23:45 英)BOE総裁の議会証言

FXで8000万円稼いだOLのインタビュー
⇒ ランキングのトップから


2009年6月23日発表の経済指標の結果

■ 日本

14:00 景気先行指数
 結果 76.2 前回 76.5
14:00 景気一致指数
 結果 86.0 前回 85.8

■ 米国

23:00 中古住宅販売件数
 結果 477(万件) 予測 482 前回 468

23:00 リッチモンド連銀製造業指数
 結果 6 予想 5
23:00 住宅価格指数
 4月の全米住宅価格指数は、季節調整済みで前月比0.1%下
 落した。3月の改定値(同1.4%下落)より下げ幅は縮小し
 たものの、2カ月連続のマイナスとなった。1年前と比べる
 と6.8%の下落となっている。

■ 世界

14:00 シ)消費者物価指数(前年比)
 結果 -0.3% 予測 -0.9% 前回 -0.7%
14:00 シ)消費者物価指数(季調前・前月比)
 結果 0.6% 前回 -1.1%
15:10 独)GFK消費者信頼感調査
 結果 2.9 予測 2.5 前回 2.5
15:15 ス)貿易収支
 結果 20.1(億スイスフラン) 前回 25.5
16:30 独)製造業PMI
 結果 40.5 予測 41.0 前回 39.6
16:30 独)非製造業PMI
 結果 44.3 予測 46.0 前回 45.2
17:00 欧)製造業PMI
 結果 42.4 予測 42.1 前回 40.7
17:00 欧)非製造業PMI
 結果 44.5 予測 45.6 前回 44.8
17:30 香)国際収支?経常収支
 結果 408.3(億香港ドル) 前回 805.5
17:30 香)国際収支?総額
 結果 689.0(億香港ドル) 前回 1473.2

編集後記

ドル円ロングしてロスカット喰らったのにまたドル円ロ
ング。あいかわらずアホだなぁ〜って思う瞬間ですが、
ここは一発勝負です。

水曜日は週の本当にど真ん中。しかも、もうすぐお昼と
いう事は、真ん中の真ん中。

今日の最大の楽しみは8月に行く旅行の計画をたてるこ
と。

今までいった海をシュノーケリングと水中の透明度でラ
ンキングするなら・・・

1位 フィリピン バリカサグ島
2位 フィリピン ナルスワン島
3位 タイ パンガン島
4位 沖縄 慶良間諸島
5位 沖縄 竹富島


って感じです。

まぁ、でも、行く季節によって大分海って変わるので、
格安だからとシーズンをはずして南国に行くと毎日雨
ばっかりでブルーになるので要注意。

⇒ ランキングクリックでファイト一発
にほんブログ村 為替ブログへ
DMM FX

ぱっと見テクニカルでドル円ショートロスカット

最強フォレックス ポン円1.8銭固定 ドル円0.6銭固定
⇒ 資料請求・口座開設はコチラ

⇒ フォレックストレード 評判 評価はコチラ

世界銀行の余計なコメントで市場に水をかけるかの如く
円高へいってしまいましたね・・・

あえなく、ロスカットです。

やっぱり、FXプライムのぱっと見テクニカルチャート
ツールも使い用といった所で外為オンラインのディール
スコープの方が、実際の個人投資家のポジションの増減
がわかるので、両方をバランスよく見ながらトレードを
していきたいものです。

ちなみに、色々なツールを使っていて、自分なりに後で
本日の相場について復習する時に、どのチャートがどの
FX業者のチャートか見づらかったので、今日から配置
をスッキリまとめてみました!

現在のFX為替相場のレート

外為オンライン実際のスプレッド
 * 外為オンラインでの現在のFX為替レート

現在保有している為替ポジション

ポジションはロスカットされました・・

■ ポジション ドル円のロングポジ(買い)
■ サイズ 10枚
■ エントリ日 2009年6月19日
■ エントリ価格 96.63円
■ ロスカット価格 95.63円
■ 確定した損益 −100pips

ドル円15分足のローソク足のチャート

円高に急激に触れました。さすがにここまで円高へふれ
ると1円程度は反発を狙えそうですが・・・

相場の格言で、落ちるナイフは掴むと怪我をするとも言
います。でも、反対の言葉で虎穴に入らずんば虎児を得
ずとも言います。

外為オンラインの15分足ローソクチャート

 * ↑クリックすると拡大します
 * 外為オンラインのチャートより抜粋

ディールスコープによる個人投資家ポジション動向

私もドルが反発するのと思っているのと同様にa href="http://www.tcs-asp.net/alink?AC=C37024&LC=NJT2&SQ=0&isq=1" target="_blank">外為オン
ラインで取引している個人投資家達もドル円のロングポ
ジションを増やしております!!

外為オンラインのディールスコープ

 * ↑クリックすると拡大します
 * 外為オンラインのディールスコープより抜粋(ドル円1時間足)
 * ディールスコープとは外為オンラインで取引してい
 る投資家がドル円をどの位ロングしているかショートし
 ているかを統計をとってチャートで表示してくれる機能。

ぱっと見テクニカルによる分析

ただ、FXプライムが提供するぱっと見テクニカルツール
では94円台への円高を予測しております。

ぱっと見テクニカル

 * ↑クリックすると拡大します

*パッと見テクニカルとはFXプライムが提供するテクニカル
分析ツールで、現在の値動きのチャートの形に最も似てい
る過去のチャートを自動で探してきてくれて、将来の値動
きを予測するツール。

総合的に考えると、ここはやっぱり円安へ一旦反発した後
またジョジョに円高へ行くというシナリオを想定しており
ます。

なので、タイミングを見て

ドル円ロング ⇒ 利食い⇒ドル円ショート

といった戦略でトレードを行おうと考えております。

過去のデータから自動で値動きを予測
⇒ FXプライムの「ぱっと見テクニカル」

⇒ 説明・詳細・実際の画面はコチラ

米国の前営業日の結果

ダウ 8339.01 前日比 -200.72
ナスダック 1766.19 前日比 -61.28
原油 66.93 前日比 -2.62
金 921.00 前日比 -15.20

アレグロチャートによるダウ/ナス/原油/ドル円/日経の比較

アレグロチャートによるダウ/ナス/原油/ドル円/日経の比較

 * ↑クリックすると拡大します
 * ダウ・ナス・原油・ドル円・日経平均の日足での比較
 * フォレックストレードのアレグロチャートにて比較

最強フォレックス ポン円1.8銭固定 ドル円0.6銭固定
⇒ 資料請求・口座開設はコチラ

⇒ フォレックストレード 評判 評価はコチラ

ファンダメンタルでみた為替相場

■ 円が上昇しました。主な要因は、下記の通り。基本的
に今まで株があがったがそれは期待感からで、実体経済は
まだ弱気という事から株安円高の流れ。

・世界銀行は22日公表した報告書で、今年の世界の経済成
長予想をマイナス2.9%とし、3月時点の1.7%のマイナス
成長から下方修正したのに加え、発展途上国からの資本の
逃避が、貧困層と失業者を増加させるだろうと注意を喚起
した事から、米欧の株が大幅に下げ、リスク回避として円
に資金が流入した模様。

・また、本日、米国では米連邦公開市場委員会(FOMC
)が開催される事から、様子見の展開

・商品19銘柄で構成するロイター・ジェフリーズCRB指
数は約3週ぶりの大幅安

FXで8000万円稼いだOLのインタビュー
⇒ ランキングのトップからクリック
お願いします!

2009年6月23日発表予定の経済指標

■ 日本

14:00 景気動向指数

■ 米国

23:00 中古住宅販売件数
23:00 リッチモンド連銀製造業指数
23:00 住宅価格指数
26:00 2年債入札

■ 世界

15:10 独)GFK消費者信頼感調査
15:15 ス)貿易収支
16:30 独)製造業PMI・サービス業PMI
17:00 欧)製造業PMI・サービス業PMI
21:30 加)カーニー:BOC総裁の講演
22:00 独)ウェーバー:ドイツ連銀総裁の講演

FXで8000万円稼いだOLのインタビュー
⇒ ランキングのトップから


2009年6月22日発表の経済指標の結果

■ 日本

08:50 第3次産業活動指数
 <前月比>結果 2.2% 予測 2.3% 前回 -4.0%

■ 米国

特に無し

■ 世界

08:01 英)ライトムーブ住宅価格
 <前月比>結果 -0.4% 前回 2.4%
 <前年比>結果 -5.5% 前回 -6.2%
10:30 豪)新車販売台数
 5月の新車販売が季節調整済みで5.4%急上昇。
 2005年初旬以降で最大の上昇となった。
17:00 独)IFO景況指数
 結果 85.9 予測 85.0 前回 84.2

21:30 シ)消費者物価指数(前年比)
 結果 -0.3% 予測 -0.9% 前回 -0.7%
21:30 シ)消費者物価指数(季調前・前月比)
 結果 0.6% 前回 -1.1%

編集後記

今日も午後3時過ぎの更新。

毎日が何事もなく過ぎていきます。

そう思えるようになったのもパキシルのおかげでしょうか?

一度、鬱になると、脳内の神経系統に傷が出来てしまうら
しいです。

でも、第三世代SSRIをはじめとする各種抗鬱剤を服用
する事で、それらの神経細胞が修復されると、NHKのT
Vでやっていたと友人が教えてくれました。

ふと気がつけば、最近は前ほど落ち込んでおらず、鬱の改
善具合もブログの文章に表れていればいいです!

なんといっても、鬱病になっているようでは、結婚も出来
ませんからね。

世の中大変ですが、いつかはモルディブのビーチからブロ
グを更新したいです!

⇒ ランキングクリックでファイト一発
にほんブログ村 為替ブログへ
DMM FX

「ぱっと見テクニカル」ツールでドル円ロングした!

元リーマンブラザーズ社員が現在最も信頼をおいているFXツールが、
FXプライムのぱっと見テクニカル(ぱっと見テクニカルの評判口コミ)。


ぱっと見テクニカルを提供するFXプライムの評判口コミ

そのぱっと見テクニカルの結果をもとに実際に売買しております。

現在保有している為替ポジション

・ドル円ロング( 96.63円 2009/6/19〜 )

ドル円の動きと個人投資家動向

現在、円安ドル高ですね。

外為オンライン実際のスプレッド
 * 外為オンラインでの現在のFX為替レート

外為オンラインドル円のチャート
 * 15分足 外為オンラインのドル円のローソク足

昨晩FXプライムの「ぱっと見テクニカルチャート」機能
がはじき出したドル円の予測結果がモロに的中しましたね!

参考までに昨晩、「ぱっと見テクニカルチャート」が予測
した画面は下図(クリックすると拡大します)。

ぱっと見テクニカル15分足2


⇒ 実際に予測してみた記事はコチラ

で、今朝になってまた、「ぱっと見テクニカルチャート」
で今後の値動きを予測した結果が下図です。

ぱっと見テクニカル15分足2


97円付近まで円安ドル高を示しているのが一番チャート
の一致率が高いですね。

ようは、FXプライムは過去のデータ分析から円安トレン
ドですからドル円を買えばもうかると言いたいのです。

そこで、個人の投資家はどういったドル円を買っている人
が多いか売っている人が多いのかをディールスコープを使
ってチェックしてみました。

ディールスコープ
 * ディールスコープとは外為オンラインで取引してい
 る投資家がドル円をどの位ロングしているかショートし
 ているかを統計をとってチャートで表示してくれる機能。

ここに来て、ドル円を買っている人が減っているように感
じます。

時間軸を気にしながら比較しないと駄目ですが、先日まで
の円高でドル円を買っていたい人がロスカットにあい、そ
の結果ドル円を買っている人が減少しているように見える
のでしょう。

ここは一発、FXプライム口座開設記念という事で、「ぱ
っと見テクニカルチャート」にしたがってドル円をロング
しようかと思います。

[ポジション情報]
ポジション ドル円のロングポジ(買い)
サイズ 10枚
エントリ価格 96.63円
ロスカット価格 95.63円


ロスカットは1円下に置きました。

FXで8000万円稼いだOLのインタビュー
⇒ ランキングのトップからクリック
お願いします!

米国マーケットの前営業日の終値

ダウ 8555.60 前日比 +58.42
ナスダック 1807.72 前日比 -0.34
原油 71.37 前日比 +0.34
金 934.60 前日比 -1.40

フォレックストレードのアレグロチャート
 * ダウ・ナス・原油・金・日経平均の日足での比較
 * フォレックストレードのアレグロチャートにて比較

うーん、やはり、原油や金と同じようにダウも右肩上がり
です。夏には原油が100ドル超えるとの見方もある位で
すから、夏まではまだまだ世界的な株価は回復をするので
はないでしょうか?

その後やってくる世界はハイパーインフレ?戦争勃発?

最強フォレックス ポン円1.8銭固定 ドル円0.6銭固定
⇒ 資料請求・口座開設はコチラ

⇒ フォレックストレード 評判 評価はコチラ

ファンダメンタルでみた為替相場

■ 昨晩から円が売られ、ドルが買われております。下記
の要因等からドルが買われた。基本的に米国の経済指標が
改善され、ドル金利も上昇している事からドルが買われた。

・米国にて発表された経済指標が好調だった事から株高と
なり、リスクをとる流れの中から低リスクの資産である円
が売られた。
 ⇒ フィラデルフィア連銀指数はマイナス 2.2と前月の
   マイナス22.6から大幅改善し、マイナス幅は過去9
   カ月で最小

* フィラデルフィア連銀指数とはフィラデルフィア連邦
銀行が発表するフィラデルフィア地区の製造業の景況感を
示す経済指標。

11項目から構成され、各項目について1ヶ月前と比較した現
状と6ヶ月後の期待を、「良い」「同じ」「悪い」の中か
ら選択させ指数化したもの。毎月第3木曜日に 1ヶ月前と比
較した現状と6ヵ月後の期待を指数化し発表する。 NY連銀
製造業業況指数よりも注目度が高い。

 ⇒ 13日に終わった1週間の新規失業保険申請件数(季
節調整済み)は60万8000件と前週から3000件増加したもの
の、6日に終わった1週間の失業保険継続受給者数は今年
1月以来、初めて前週比でマイナスとなり、減少幅は2001
年11月以来で最大

・また、来週予定されている米国債の入札が過去最大の1
040億ドルとなる事から米国債が売られドルの金利が上
昇した事もドル買い円売りにつながった。

■ 出光興産社長「夏までにWTIは100ドルを超える」

2009年6月18日発表予定の経済指標

■ 日本

08:50 BOJ議事録(5月21日・22日開催分)

■ 米国

特に無し

■ 世界

15:00 独)生産者物価指数
16:00 欧)ビーニ・スマギ:ECB理事の講演
18:30 欧)ゴンザレス・パラモ:ECB理事の講演
21:30 加)小売売上高

FXで8000万円稼いだOLのインタビュー
⇒ ランキングのトップから


2009年6月18日発表の経済指標の結果

■ 日本

特に無し

■ 米国

21:30 週間新規失業保険申請件数
 結果 608(千件) 予測 604 前回 601
23:00 景気先行指数
 結果 1.2% 予測 1.0% 前回 1.0%
23:00 フィラデルフィア連銀景況指数
 結果 -2.2 予測 -17.0 前回 -22.6


■ 世界

16:30 ス)SNB政策金利発表
 結果 0.25% 予測 0.25% 前回 0.25%

17:30 英)小売売上高指数
 <前月比>結果 -0.6% 予測 0.3% 前回 0.9%
 <前年比>結果 -1.6% 予測 -0.4% 前回 2.6%

17:30 英)公共部門ネット負債
 結果 199(億ポンド) 予測 193 前回 85
17:00 南ア)第1四半期経常収支
 結果 -1637(億ランド) 予測 -1353 前回 -1373
20:00 加)消費者物価指数(CPI)
 <前月比>結果 0.7% 予測 0.4% 前回 -0.1%
 <前年比>結果 0.1% 予測 -0.2% 前回 0.4%
20:00 加)消費者物価指数(CPI)変動8品目除コア
 <前月比>結果 0.4% 予測 0.1% 前回 0.1%
 <前年比>結果 2.0% 予測 1.6% 前回 1.8%

編集後記

最近、FX業者から色々なツールがリリースされ、どの
ツールを使えばいいか迷ってしまう事が多くなってきま
した。

今の所は、FXプライムのパッと見テクニカルチャート
に注目しておりますが、外為オンラインのディールスコ
ープも中々、人の心理を探る上で面白いツールだと思い
ます。

まぁ、今週末はゆっくり口座開設キャンペーン(エムコ
ムトレード
の最大11万円キャッシュバックキャンペー
ンとか)を狙って各FX業者に口座開設してみたいなん
て、不毛な事を思っております。

⇒ ランキングクリックでファイト一発
にほんブログ村 為替ブログへ
DMM FX

ドル円ショートポジションご馳走様でした!げっぷ。

最強フォレックス ポン円1.8銭固定 ドル円0.6銭固定
⇒ 資料請求・口座開設はコチラ

⇒ フォレックストレード 評判 評価はコチラ

ドル円の動きと個人投資家動向

円高トレンドが引き続き続いております。95円50銭あ
たりまで円高が進行した後は、一旦96円付近までもどし
ましたが、その後は95円後半をウロウロしております。

しばらくは、円高トレンドだと思うのですが・・・

外為オンライン実際のスプレッド
 * 現在のFX相場

外為オンラインドル円のチャート
 * 15分足 ドル円のローソク足

ディールスコープを見ると外為オンラインの個人投資家達
はドル高に反発すると考えているのか、ドル円ロングのポ
ジションがココ数日で最も積みあがっております。

ここいらいで一旦利食いをしたくなってきました。

ディールスコープ
 * 外為オンラインで取引している投資家のポジションの統計

という事でここで、ドル円ショートポジションを決済しま
した。

[ポジション情報]
ポジション ドル円のショートポジ(売り)
サイズ 10枚
エントリ価格 97.12円
決済価格 95.75円
現在の損益 +137pips


ちょっと、早すぎたかな?まぁ、投資というのはこういう
確実な利益をどれだけ着実に、そして負けている時もヤケ
にならずにロスカットできるかが一番大事なんだろうなと
シミジミ思います。

FXで8000万円稼いだOLのインタビュー
⇒ ランキングのトップからクリック
お願いします!

米国マーケットの前営業日の終値

ダウ 8497.18 前日比 -7.49
ナスダック 1808.06 前日比 +11.88
原油 71.03 前日比L +0.56
金 936.00 前日比 +3.80

フォレックストレードのアレグロチャート
 * ダウ・ナス・原油・金・日経平均の日足での比較
 * フォレックストレードのアレグロチャートにて比較

原油が右肩あがりのチャートな割りには金相場というのは
変動が激しいですね。

金が1000ドルを超えるようならドカーンと金高になる
から金を買いたいという人がこの前いたのですが・・・

どうなんでしょうか?

ただ、別の後輩も中国株買いのコモディティー買いを推奨
しているのは一理あると思います。

最強フォレックス ポン円1.8銭固定 ドル円0.6銭固定
⇒ 資料請求・口座開設はコチラ

⇒ フォレックストレード 評判 評価はコチラ

ファンダメンタルでみた世界の動き

■ ドル売りトレンドが引き続き続いております。また、
ドル円についても円高トレンドとなっております。主な要
因は、

・米国にて発表されたCPIの伸びが前月比+0.1%と予想を下
回った事から、年内の政策金利の引き上げはないだろうと
の見方からドルが売られた。

・また、今まで懸念されていた、景気が回復しないのに金
利があがるという最悪の事態を避けられたとの見方からも、
楽観的な見方となり、資源国通貨等のリスク資産へ資金が
流れやすい状況となっており引き続きドル安モードか。

・さらに、中国とロシアがお互いの国の間の貿易において
は、ドルではなく両国間の通貨を利用を拡大する意向を示
している事も、世界の基軸通貨であるドルへの信認が揺る
ぎ始めている事から、ドルが売られやすい。

・本日は三井住友フィナンシャルグループの増資の払込日
にあたり、明日にかけて実需の円買いが進みやすい。

■ 米国の格付け会社S&Pが米銀18行について債券格付
けを引き下げ

2009年6月18日発表予定の経済指標

■ 日本

特に無し

■ 米国

21:30 週間新規失業保険申請件数
23:00 景気先行指数
23:00 フィラデルフィア連銀景況指数
26:30 ガイトナー:財務長官の議会証言

■ 世界

16:30 ス)SNB政策金利発表
17:00 南ア)第1四半期経常収支
17:30 英)小売売上高指数・マネーサプライM4
19:00 英)CBI製造業受注指数
20:00 加)消費者物価指数
27:15 加)カーニー:BOC総裁の会見

最強フォレックス ポン円1.8銭固定 ドル円0.6銭固定
⇒ 資料請求・口座開設はコチラ

⇒ フォレックストレード 評判 評価はコチラ

2009年6月17日発表の経済指標の結果

■ 日本

14:00 日銀金融経済月報
 ・輸出と生産の先行きについて、5月の「下げ止まりか
 ら持ち直しに転じていく」から「持ち直しを続ける」に
 判断を上方修正
 ・景気の現状判断は「大幅に悪化した後、下げ止まりつ
 つある」として2カ月連続で上方修正
 ・金融環境については、銀行の貸し出し態度などで「悪
 化に歯止めがかかる動きがみられる」と指摘。「厳しい
 状態が続いている」との前月の判断は踏襲しながらも、
 新たに「改善の動きがみられる」との前向きな表現を付
 け加えた

15:00  工作機械受注
 前年同月比79.2%減の276億円だった。過去最低の水準で
 推移しているが、中国向けが伸びるなど下げ幅は2カ月
 連続で縮小

■ 米国

20:00 MBA住宅ローン申請指数
 1週間の住宅ローン申請指数は514.4と、前週の611.0か
 ら16%低下し、昨年11 月以来の低水準。過去1カ月で
 の住宅ローン金利の大幅な上昇に伴い借り換えが一段と
 落ち込んだ模様。
21:30 消費者物価指数(CPI)
 <前月比>結果 0.1% 予測 0.3% 前回 0.0%
 <前年比>結果 -1.3% 予測 -0.9% 前回 -0.7%

21:30 第1四半期経常収支
 結果 -1015(億ドル) 予測 -850 前回 -1328
23:30 週間原油在庫
 3億5770万バレルと、前の週と比べて390万バレル減少市
 場予想(170万バレル減)よりも減少幅は大きかった

■ 世界

10:00 豪)Westpac先行指数
 結果 0.7% 前回 0.3%
16:15 ス)実質小売売上高
 <前年比>結果 1.2% 前回 1.2%
17:30 英)失業率
 結果 4.8% 予測 4.9% 前回 4.7%
18:00 欧)貿易収支
 <季調済>結果 -3(億ユーロ) 予測 -15 前回 -21
 <季調前>結果 27(億ユーロ) 予測 -15 前回 4
18:30 南ア)実質小売売上(前年比)
 結果 -6.7% 予測 -5.6% 前回 -5.3%
21:30 加)卸売売上高
 <前月比>結果 -0.6% 予測 -0.5% 前回 -0.6%
21:30 加)景気先行指数(前月比)
 <前月比>結果 -0.1% 予測 -0.6% 前回 -1.1%

最強フォレックス ポン円1.8銭固定 ドル円0.6銭固定
⇒ 資料請求・口座開設はコチラ

⇒ フォレックストレード 評判 評価はコチラ

編集後記

今日は大分遅い時間での更新となってしまいました。

昨晩は色々な人と会食やお茶をする機会に恵まれとてもよ
い経験ができました。

そうそう、その中で、お台場のマッスルパークという所へ
遊びに行ったのですが、テレビで有名なサスケがあり挑戦
しようかと思ったのですが、体重制限にひっかかりあえな
く断念。

今日も朝と昼にパキシルとデパスを1錠ずつ服用している
ので、とても、気分は軽やかです。

でも、副作用か体の節々がいたかったりと、はやくこの今
いる異常な環境をどうにかしたいです。

ただ、FXディーラーで生計を建てて家族を養うのは既に
異常な環境なんでしょうね。

人生を色々と考えてみると、最後は土地を買って貸すのが
一番楽な気がしてきますよ。

金持ち父さん貧乏父さんではないですが、アメリカでは父
さんが倒産してしまった訳で。

お金を稼ぐのは労力や脳の力が必要なんでしょうね。

⇒ ランキングクリックでファイト一発
にほんブログ村 為替ブログへ
DMM FX

ドル円ショート大勝負!!いったれ!!

過去のデータから自動で値動きを予測
⇒ FXプライムの「ぱっと見テクニカル」

⇒ 説明・詳細・実際の画面はコチラ

やっと月曜日を乗り切りました。

これからが、1週間の本番です。

今週を実り多きものにする為にも、最近、TODOLIS
Tを毎日UPDATEしてチェックするようになりました。

TODOLISTといえば、リーマンブラザーズ時代の上
司が愛用していた部下の使い方で、朝一でお互いのTOD
OLISTを確認しあったりしました。

TODOLISTの項目を達成する事に快感を覚えられる
ようになれば、成功も目の前です。

最強フォレックス ポン円1.8銭固定 ドル円0.6銭固定
⇒ 資料請求・口座開設はコチラ

⇒ フォレックストレード 評判 評価はコチラ

ドル円の動きと個人投資家動向

昨日の通り、円とドルがほかの通貨に対して全面的に買わ
れていますね。そして、ドル円でみた場合は、円高進行の
トレンドです。

外為オンライン実際のスプレッド
 * 現在のFX相場

外為オンラインドル円のチャート
 * 15分足 ドル円のローソク足

外為オンラインドル円のチャート
 * 15分足 ユーロ円のローソク足

ユーロ円なんて、いい感じに反落のトレンドを描いており
ます。

ディールスコープ
 * 外為オンラインで取引している投資家のポジションの統計

ただ、ディールスコープではこの円高進行で逆にドル円ロ
ングのポジションが増えています。ドル円を今までショー
トしていた人が利食いしたのでしょうか?

ちょっとタイミング的には逸したかもしれませんが、まだ
まだ円高トレンドが続くでしょう。ここでドル円ショート
ポジションを取りに行きます。

[ポジション情報]
ポジション ドル円のショートポジ(売り)
サイズ 10枚
価格 97.12円
ロスカット 99.00円


今晩の米国の経済指標の発表で景気悪化懸念が広がり、株
安・円高を狙ってます。

FXで8000万円稼いだOLのインタビュー
⇒ ランキングのトップからクリック
お願いします!

米国マーケットの前営業日の終値

ダウ 8612.13 前日比 -187.13
ナスダック 1816.38 前日比 -42.42
原油 70.62 前日比 -1.42
金 927.50 前日比 -13.20

ファンダメンタルでみた世界の動き

■ ドルは主要16通貨中、円を除くすべての通貨に対して
上昇しました。特にユーロが対ドル・円で売り込まれてお
ります。主な要因としては下記の通り。

・欧州中央銀行(ECB)が、ユーロ圏内の商業銀行は来
年末までに2830億ドル(約28兆円)の追加損失を計上する可
能性があると報じた
・ロシアのクドリン財務相がG8閉幕後にドルに全幅の信
頼を置くと発言
・原油や金相場が下げた事から資源国通貨からドル・円へ
の資金の回帰が起きた
・米国の経済指標も弱い結果となった

2009年6月16日発表予定の経済指標

■ 日本

12:00〜 BOJ政策金利発表
15:30 白川:日銀総裁記者会見

■ 米国

07:00 FRB理事の講演(デューク)
21:30 生産者物価指数
21:30 住宅着工件数
21:30 建設許可件数
22:15 鉱工業生産
22:15 設備稼働率
26:15 FRB理事の講演(ウォルシュ)

■ 世界

10:30 豪)RBA議事録(6月2日開催分)
16:15 ス)第1四半期鉱工業生産
17:30 英)消費者物価指数・小売物価指数
18:00 独)ZEW景況感調査
18:00 欧)消費者物価指数・ZEW景況感調査
19:00 欧)欧州委員の講演(アルムニア)
21:30 加)第1四半期労働生産率
24:30 独)独連銀総裁の講演(ウェーバー)

*ZEW景況感調査指数とは、欧州経済センターという民間
の調査会社が集計した景気の先行きを示す指数です。今
後の半年間の景気の見通を予想している指数です。楽観
的な予想から悲観的な予想を引いた比率が指数になり、
この指数が50%以上であると先行きの景気が良いと判断
されます。

2009年6月15日発表の経済指標の結果

■ 日本

特に無し

■ 米国

21:30 NY連銀製造業景気指数
 結果 -9.41 予測 -4.60 前回 -4.55
22:00 対米証券投資
 結果 112(億ドル) 予測 600 前回 558

*対米証券投資とは、米国の財務省が毎月集計している
経済指標で、基本的には米国に流入する資本の額を示し
ます。具体的には米国の証券(国債、社債など)への海外
からの投資額であり、対米証券投資がプラスの場合は、
米国への投資意欲が旺盛ということになり、基本的には
ドル買いになりやすい傾向にあります。米国の貿易収支
の赤字を、この対米証券投資(海外から流入する資金)
で補えていればドルへの信認につながりドル買いとなる
傾向にあります。

■ 世界

14:00 シ)小売売上高
 <前月比>結果 -3.1% 予測 1.0% 前回 -5.1%
 <前年比>結果 -11.7% 予測 -8.1% 前回 -7.3%

⇒ ランキングクリックでファイト一発
にほんブログ村 為替ブログへ
DMM FX

ドル円ロング遂に利食い+200銭 万歳!万歳!

最強フォレックス ポン円1.8銭固定 ドル円0.6銭固定
⇒ 資料請求・口座開設はコチラ

⇒ フォレックストレード 評判 評価はコチラ

今日は午前中、自分の進退問題や人生問題について、非常
に濃い議論をした事から、ブログ更新がこの時間になって
しまいました。

って、いつもブログ更新するの遅くてすんません。

この時間に経済指標とかまとめても、あんま意味ないっす
よね。

でも、朝早起きして、ブログを更新する程気合もない・・

いや、パキシルのんで気合いれていきますよ。

今週もまだ、火曜日です。このあたりの心境は、日本全国
のサラリーマンも同様の気持ちではないでしょうか?


過去のデータから自動で値動きを予測
⇒ FXプライムの「ぱっと見テクニカル」

⇒ 説明・詳細・実際の画面はコチラ

ドル円は欲張りすぎたのか、98円に引き上げたロスカッ
トのせいで、利食いつつもロスカットになってまいました。

上記で紹介しているFXプライムですが、最近、自分も気
になって口座開設を申し込んだので、今日あたりにIDと
パスワードが届いている筈です。

ちょっと、楽しみです。この機能と外為オンラインのディ
ールスコープという丸秘ツール的な情報からイガイに簡単
にかせげたりしないかと淡い気持ちです。

世界のFX・株式市場のニュース

★ 昨日からのドル円相場は、若干円高の動きとなってお
ります。今日の株式市場が低迷している事から、投資家の
リスク許容度が低下し、リスクを低くする意味あいからも、
高金利でリスクが高い通貨から、円やドル等の低金利でリ
スクが低い通貨への巻き戻しが主な要因でしょう。

*リスク許容度とは、投資家が投資をする際にどれだけの
リスクをとれるかといった意味です。ようは、株式に投資
を行っている投資家は株があがれば保有資産も増えて、投
資にまわすお金ができるので、リスク許容度が増えるとい
った感じです。

★ ユーロについては上値が重く、主な要因としては、ア
イルランドのソブリン債の格下げや、ラトビアの通貨が切
り下げられる可能性が出てきた事、また、米国のオバマ政
権が欧州各国の金融機関に対して健全な財務体質をゆうし
ているかストレステストを行ってくれと希望している事等。

また、このヨーロッパの金融機関へのストレステストは今
週末開催される予定のG8財務相の場で話し合われる見通
し。

*ソブリン債とはその国が発行した債券で国債みたいなも
んです。

★ 米国の著名投資家であるウォーレンバフェット氏は、
2月に株主にあてた書簡で「投資の世界はリスクの過小評
価から過大評価に移行した」と記した模様。また、そのバ
フェット氏が率いる保険会社バークシャーの保有資産にお
いて、地方債の保有が倍増した模様。

★ 米国にて数十行の銀行が公的資金の返済を行う事にな
りそう

★ ノーベル経済学者のポール・クルーグマン氏が、米国
のリセッションは2009年夏で終了するとの見方を示した

脅威のキャッシュバックキャンペーン最大11万円
 ⇒ スプレッド0.1銭 EMCOMTRADE
前営業日からのドル円の動き

昨晩から円高に若干いきましたね。そのおかげで、98円
に引き上げたロスカットにあたってしまい、ロスカットし
つつ利食いという結果となりました。

結局、決済したポジションは、

[ポジション情報]
ポジション ドルのロングポジ(買い)
サイズ 10枚
ポジションを取った価格 95.91円
決済価格 98.00円
決済損益 +209pips


となります。

外為オンラインドル円のチャート
* 15分足ドル円。外為オンラインのからキャプチャ

外為オンライン実際のスプレッド
* 外為オンラインの実際の取引画面からキャプチャ

外為オンラインで個人投資家のポジション統計を盗み見ると、ドル円は、

147人が実証した1億円稼ぐ方法を無料で。
⇒ ランキングのトップから
続きを読む
DMM FX

ここでドル円をロングしました。今夜の米国経済指標にかける!!

過去のデータから自動で値動きを予測
⇒ FXプライムの「ぱっと見テクニカル」

⇒ 説明・詳細・実際の画面はコチラ

今日は午前中、人がきて対応する必要があったので、FX
ブログの更新がこの時間になってしまいました。

対人恐怖症気味の私なので、抗鬱剤のパキシルと精神安定
座愛のデパスを2錠ずつ、服用した為か、普段よりも、精
神的に達観した感があります。

多分、トレードを行う時というのは、相当に精神を安定さ
せる必要があると思う事から、デパスはトレーダーの勝率
をあげるのではないかと密かに考えてみたりします。

特に熱くなって大負けするようなトレードがなくなるので
はないでしょうか?

・・って、そんなに、デパスの事を進めてもしかたないで
すよね(笑)

今日も後少し!

がんばっていきましょう!

もう水曜日ですから!!

そういえば、FXプライムって結構人気なんですね。

私も紹介記事を書いておいてなんですが、「ぱっと見テク
ニカル」を使ったシステムトレード的な仕掛けを考えてみ
たいです。

アル意味、10年も前だったら、ウォール街のトップディ
ーラーしか使えなかったようなシステムが個人でも簡単に
利用できるようになったというのはスゴイ事ですよね。

でも、その分、競争が激化して稼ぎにくくなっているのか
のもしれません。

が、それは流動性が低い個別株とかの話しなんでしょうね。

現状では最強スペックのFX業者
⇒ クリック証券100%子会社 ポンド円 1.8銭固定 ドル円 0.6銭固定


ドル円はあまり動きがありませんね。

ただ、今夜は、米国にて色々とイベントが待ち受けている
事からイッチョー勝負をしかけようかと画策中です。

詳しくは下記にて。

世界のFX・株式市場のニュース

★ 昨晩からドルが売られております。ユーロドルでは、
約半年ぶり位の水準までドルが売られました。

その主な要因は4つ。

1 金をばらまく米国政府の財政悪化懸念
2 財政悪化懸念から、長期の米国債が売られており、悪い
形で米国の長期金利が上昇している事
3 1日にロシアのメドベージェフ大統領が示した、超国家
的な通貨の新設
4 そして、景気が回復するという期待感から資源国の通貨
が買われている事です。

ただ、3番の「超国家的な通貨」の新設はまぁ、実現不可能
でしょう。

だいたい、下手したら中国よりもえげつなく、野蛮なロシア
に経済を牛耳られる事の方が怖いです。

なので、しばらくは、やはり、実現不可能でしょう。

機軸通貨がドルから変わる事はないでしょう。

それだけに、世界の基軸通貨であるドルがハイパーインフレ
等にならないように、願いたいものです。

★ 欧州市場では、GM破綻から自動車株が買われた

★ バークイズに投資をしていたアブダビ投資家が持分を売
却し、約15億ポンドの売却益を得た模様

★ オバマ米大統領が議会に医療制度改革法案の通過を求め
たことでヘルスケアに買い

★ 米グーグル、アンドロイド搭載ノート型PCでマイクロ
ソフトに挑戦

脅威のキャッシュバックキャンペーン最大11万円
 ⇒ スプレッド0.1銭 EMCOMTRADE

前営業日からのドル円の動き

ドル円の動きは一旦ドル高へ行った後、円高へ少しもどして、
フラフラしております。とはいっても、そのフレハバは1円
以内と動きがありません。

外為オンラインのディールスコープという個人投資家のポジ
ションの統計を見ても、あまり動きはなく、若干ドルロング
の人が増えたかなぁといった印象です。

ディールスコープ
* 外為オンラインの実際のディールスコープからキャプチャ

外為オンラインドル円のチャート
* 15分足ドル円。外為オンラインのからキャプチャ

外為オンライン実際のスプレッド
* 外為オンラインの実際の取引画面からキャプチャ

そこで、私の次の戦略としては・・・

147人が実証した1億円稼ぐ方法を無料で。
⇒ ランキングのトップから
続きを読む
 東大式FX攻略法

みんなのFX

元リーマン社員限定タイアップ企画

FXプライム[直トレFX]

アイネットFX
元LB社員が取引に使うFX業者
SBIFXTRADE評判  ドル円0.27銭SBIFXトレード
豪ドル円0.99/ユロ円0.69/ポン円1.19
1$から取引可/スプレッド4桁表示
住信SBIネット銀行50%出資のSBIG

GMOクリック証券FX評判  株も売買可GMOクリック証券
米ドル/円0.3銭原則固定
YAHOO出資企業/資産2000億円
8万人使用iClickFXNEO/FXroid
最新キャッシュバック特集
カテゴリー別の記事
livedoor プロフィール
免責事項
当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び私に関係する全ての方は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。

外為どっとコム
DMM FXは初心者向け
ドル円予想に使うFXツール
FXツール FXプライム byGMOのぱっと見テクニカル

過去12年分のローソク足3000本から同じ値動きをしたチャートを表示し予想する機能
ぱっと見テクニカルツールa
⇒ ぱっと見テクニカルの評判評価
ドル円スプレッド比較
原則固定
(例外あり)
FX業者名
0.3銭  外為どっとコム
0.3銭 GMOクリック証券評判 GMOクリック証券
0.3銭 YJFX評判 YJFX!
0.3銭原則固定 DMMFX評判 DMMFX
0.4銭 みんなのFX評判 みんなのFX
0.6銭原則固定 FXプライム評判 FXプライム byGMO
0.7-1.0銭 アイネットFX評判 アイネット証券
0.9銭 ライブスター証券
株もFXも GMOクリック評判 GMOクリック証券
カブドットコム評判 カブドットコム証券

元リーマン社員がメディア掲載
元リーマンブラザーズ社員が取材①元リーマンブラザーズ社員が取材②
雑誌「BIG TOMORROW」5月号で取材受けて記事になりました。
⇒ 現在4.5万人超フォロワー!
元気の源!為替ブログランキング
皆様のクリックが・・・
元リーマン社員を救います!!


人気ブログランキング
最高、17位でファイト!

為替ブログ村
為替日記は、最高8位!
くりっく365のFX業者比較
  • ライブドアブログ