FXスマホ比較 *2015年12月現在
FX業者 米ドル円スプレッド スマホ対応 モバイル
iphone Andorid ガラケー テクニカル数
GMOクリック証券 0.3銭原則固定 専用アプリ 専用アプリ 専用アプリ 10
みんなのFX 0.8 専用アプリ 専用アプリ 専用アプリ 9
YJFX! 0.3銭 専用アプリ 専用アプリ - -
外為ジャパン 0.3銭原則固定 ブラウザ型 ブラウザ型 専用アプリ 7
FXプライム byGMO 0.6銭原則固定 専用アプリ ブラウザ型 専用アプリ 6
セントラル短資 2 専用アプリ ブラウザ型 専用アプリ 12
DMMFX 0.3 ブラウザ型 ブラウザ型 専用アプリ 7
外為オンライン 1 専用アプリ - 専用アプリ 0
FXブロードネット 0.5 専用アプリ - ブラウザ型 -
FXCM ジャパン証券
(旧フォーランドフォレックス)
0.6 専用アプリ 専用アプリ ブラウザ型 -
ライブスター証券(旧IDO) 0.6 専用アプリ - ブラウザ型 -


モバゲーもGREEもiphone/Androidとスマホ一直線の中、各FX業者のスマホの
対応具合と、モバイル比較を行ないました。

普通に考えて、情報量・分析共に優位なパソコンよりも劣勢なモバイル環境で、
取引するわけでから、勝率は下がります。

そこで、テクニカルチャートを重視する投資家向けに、どのFX業者であれば、
何個のテクニカル指標を表示できるのか、比較・検討を行いました。

オススメはGMOクリック証券です。スマホはiphone/Android共に完全対応
ニュースもチャート画面上で確認でき、表示できる指標の数も多い。
更に元々高スペックなFX業者だけにオススメです!

店頭FXとクリック365の両方でスマホ完全対応なのが嬉しい!

 ⇒ GMOクリック証券評判

■■■ GMOクリック証券 スマホ画面 iphone

FXスマホa
↑クリックすると詳細へ↑


FXスマホb
↑クリックすると詳細へ↑


■■■ GMOクリック証券 スマホ画面 Android

FXスマホc
↑クリックすると詳細へ↑

/