私の彼女はここ最近ずっとドル円を3枚ロングしております。

* 外為オンラインからキャプチャ。

外為オンライン評判20110303e


外為オンライン評判20110303


⇒ 外為オンラインの評判

とはいっても、個人投資家は直近でドル円を買っている事が外為オンライン
ディールスコープを使うとわかります。

ディールスコープとは?
FX業者ツール比較

1時間足で見た場合の個人投資家のドル円のポジション推移
外為オンライン評判20110303c


日足で見た場合の個人投資家のドル円のポジション推移
外為オンライン評判20110303ac


個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 22,241人
■ ドル円売り ・・・  4,674人


とはいえ、昨晩と比較すれば、少し売りに向かっている事がわかります。

同じくドル円のチャートを外為オンラインで見てみると、

ドル円1時間足
外為オンライン評判20110303ac


ドル円日足
外為オンライン評判20110303aac


とまだドル高へ向かう余地は十分ありそうです。

ほか、DMMFXを使って、欧州市場のFX相場の動きをチェックします。

 ⇒ DMMFX評判評価

□■欧州市場の動き■□

【Overview】

1日の欧州外国為替市場で円は売り一服。1日の英・独の株価指数が高く寄り付いたことや、時間外の米株価指数先物が上げ幅を拡大したことなどを受けて、投資家のリスク志向が高まると見た参加者から、低金利の円を売る動きが見られた。対ポンドではポンド・ドル相場が短期筋の仕掛け的な買いで急伸したことにつれた円売りが見られた。ユーロに対しては、独雇用指標や今年のユーロ圏域内総生産(GDP)見通しが上方修正されたことなどを手掛りに円売りが出た。しかし、英・独の株価指数は失速したほか、時間外の米株価指数先物は上げ幅を縮小しているため、利益確定の円買いが入り下値を切り上げている。

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円は上値が重い。株価の失速を受けてクロス円に売りが出ると21時30分過ぎに1ドル=81円97−82円ちょうど前後まで下げた。ユーロ・円は19時30分過ぎに1ユーロ=113円73銭前後と本日高値を付けた。

【ユーロ・ドル】

荒い値動き。欧州勢がユーロ売り・ドル買いで参入し16時30分過ぎに1ユーロ=1.3786ドル前後と本日安値を付けた。ただ、ポンド・ドル相場が1.6000−1.6300ドルに噂されていたダブルノータッチオプションの上抜けを狙った仕掛け的な買いで値を上げると、つれてユーロ買い・ドル売りが入り切り返した。2月の独失業者数(季節調整済み)が前月比で5万2000人減少と、市場予想平均の1万8000人程度減少より強い結果となったことや、2月の失業率が7.3%と市場予想平均の7.4%より強かったことなども買いを後押し、1.3855ドル前後まで上げた。もっとも、昨日高値1.3857ドル前後、2月2日の高値1.3862ドル前後を上抜け出来なかったため、改めて上値の重さが意識されて、短期で買い上がった向きからは手仕舞い売りが出た。欧州株が失速し、ダウ先物が伸び悩んだことも重しとなり、1.3803−08ドルまで下押しする場面があった。なお、ポンド・ドルは1ポンド=1.6329ドル前後と2010年1月20日以来の高値まで上げた。

 ⇒ DMMFX評判評価

IDO証券×元リーマン社員
3万入金で実践生き残りのディーリング
ドル円スプレッド0.6銭
FXトレーディングシステムズ

FX業者スワップ金利比較
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較