**ピボットポイントとは、当日の高値、安値、終値の3つの値を使って、翌日の売買の目安となるサポートライン(支持線)、レジスタンス(抵抗線)を計算するテクニカル分析です。為替の値動きが、そのピボットポイントを中心に値動きする事を前提とした分析です。ピボットから、ある一定の値が下がった地点を買いポイント(サポート)とします。ピボットから、ある一定の値が上がった地点を売りポイント(レジスタンス)とします。**

→ 応援お願いします
→ 応援お願いします

ピボット分析 東京時間 9月21日 6:00

ドル円
終値114.74 高値116.10 安値113.99

118.01 ハイブレイク
117.05 抵抗2
115.90 抵抗1
114.94 ピボット
113.79 支持1
112.83 支持2
111.68 ローブレイク

ユーロドル
終値1.4065 高値1.4099 安値1.3957

1.4266 ハイブレイク
1.4182 抵抗2
1.4124 抵抗1
1.4040 ピボット
1.3982 支持1
1.3898 支持2
1.3840 ローブレイク

ユーロ円
終値161.38 高値162.40 安値160.71

163.97 ハイブレイク
163.19 抵抗2
162.28 抵抗1
161.50 ピボット
160.59 支持1
159.81 支持2
158.90 ローブレイク

→ ドル円!
→ ドル円!
続きを読む