今日の日経平均は反発しましたね。米国の経済指標が予想よりも強く、利下げ観測が後退し米国市場が振るわなかったのを受けて、一時17000円台を割る場面もありましたが、ゴールドマンサックスがソニーへの投資判断を引き上げる等により、押し目買いが入り、17200円台まで回復しました。

まぁ、ある意味、今日から今年の仕事はじめという人が多いのでしょうけど、私も、そろそろ、本気でエンジンをかけていこうかと思います。正月ボケもそろそろですか。そんな事いってると、5月病になっちゃったりするんですかね(笑)まぁ、病気にならないようにまったりいきましょう。

為替の方も、国際商品価格の下落から、円キャリートレードの手仕舞い一服感等により119円台まで円が売られましたが、その後、戻り売り圧力が強くあげ渋る展開になっています。

・・・今週の重要な経済指標としては、続きを読む