一瞬で40億円稼いだ人や1億円損した人まで出た大動乱の為替市場ですが、私は人生初の欧州旅行に出かけておりました。

ドイツ〜デンマーク〜オランダ〜フランス〜スペイン〜フランス〜イタリア〜スイス〜ドイルと二か月間かけて周遊してきました。ユーロ円が1ユーロ=1円になれば・・・なんて、あほな事を考えたくなるくらい物価が高い事をひしひしと感じました。

特にイビザ島のクラブへいった際、1ドリンク17ユーロで、ジンをダブルで頼んだら34ユーロでJPYで45000円を超えていたのには本当にたまげました。ヨーロッパで引退人生を過ごそうと思ったら、10億は必要になると思った次第。

私も40億とはいわないまでも10億程度は資産を作れるよう、トレードに精を出していかなければと思いました。

では、まずは現在の為替レートとドル円のチャートを確認していきます。

USD_JPY_GMOCLICK_15829GMOクリック証券より

■ ドル円のチャート

★ 10分足USD_JPY_CHART1_15829GMOクリック証券より

★ 1日足
USD_JPY_CHART2_15829

ドル円のレートは121円後半。1時間足に谷があるように、一時は116円台まで円高が急伸した後に121円台まで一気に戻しております。そして、円高に戻したポイントが1日足で見た場合の上昇トレンドのラインに接触した所で円高からドル高へ転じている事からも、やはり、市場はまだまだドル高だと思います。

・・・なので、ここはやはりドル円ロングかと思いますが、FXツールでの予想結果に従った売買を提唱しているサイトである事からも、ツールを使って今後のドル円の値動きを予想していきます。

★ ぱっと見テクニカルツールとは、FXプライムbyGMOが提供するFXの値動きを予想するツールで過去のチャート形状から現在のチャート形状ににている箇所を探してきて、過去のチャート形状から今度の値動きを予は想するツール。

ぱっと見テクニカルの詳細な説明はコチラ
FXツール比較はコチラ

激しい値動きをした後なので、中長期でのドル円予想を行う事で、以前ドル高トレンドなのか、確認していこうと思います。

■ FXツール(ぱっと見テクニカル)のドル円の予想結果

★月足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果 
image   
 
円高の予想 2本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 0本

★週足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果  image       円高の予想 2本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 0本

★日足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果  image      円高の予想 3本 ドル高の予想 0本 横ばいの予想 0本

★8時間足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果image          円高予想 0本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 2本

★4時間足チャートを指定して、ドル円の今後、FXを使って予想した結果image       円高の予想 0本 ドル高の予想 0本 横ばいの予想 3本

★2時間足チャートを使った場合の予想結果  image      円高の予想 0本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 1本

■ ぱっと見テクニカルツールでドル円予想 まとめ

結果

合計

月足

週足

日足

8時間足

4時間足

2時間足

円高

7本

2本 2本 3本 0本 0本 0本
ドル高

5本

1本 1本 0本 1本 0本 2本
変化無

6本

0本 0本 0本 2本 3本 1本

・・・円高もドル高も変化無も拮抗した予想結果になりました。まぁ、月足から日足にかけて、円高の予想が強く出ており、長期的なトレンドはドル高というチャート分析の結果と反対の結果になりました。

ツールの予想からすれば、円高のポジションをとるべきですが、チャートを見た所、とてもドル円ショートする気持ちにはなれません。。

週明けの動き次第で、ドル円ショートするという戦略で動きます。