元リーマン社員がFXツールでドル円予想

リーマンブラザーズに勤務した経験からビリオネアになる最短の方法はトレードしかないと確信し、トレードの中でも。最も少額で始められて、かつ、最もレバレッジが高くできるFXで財を成す事を決意しました。現在、ドル円をFXツールを駆使して予想し、その結果から売買するシステムトレードちっくな手法で売買を行い、まずは、ミリオネアへの道を目指しております。FXツールはFXプライム byGMOのぱっと見テクニカルを使っております。

 
 売買レート・チャート・リアルタイム売買比率表示ツールはみんなのFXより
0.3銭原則固定(例外あり)  外為どっとコム
0.3銭原則固定  GMOクリック証券
 FXトレーディングS
 YJFX!
 DMMFX
0.6銭原則固定  FXプライム byGMO
0.9銭原則固定  ライブスター証券
0.7〜1銭  アイネット証券
オススメ  ひまわり証券

2014年11月

DMM FX

236万円を利食い。。FXツールのドル円の予想から、再び、ドル円を100枚ロング(買)

夜がきた六本木です。結局、ドル円は朝方利食いしました。

前回のドル円予想

fx_usd_jpy_long_115_941_14y11m21dFX取引高世界1位GMOクリック証券より
世界第2位はあのDMM

日時 ポジション概要 ぱっと見テクニカル予想
通貨 枚数 損益 円高 ドル高 変化無
14/11/21 8時 +236万円
14/11/20 20時 +240万円 3 9 6
14/11/18 05時 +55万円 4 10 4
14/11/14 11時 +16万円 6 12 0
14/11/13 15時 -15万円 9 6 3
14/11/12 16時 -66万円 10 6 2
14/11/11 17時 ドル円買 100枚 115.941 - 3 11 4

さて、口座から50万円ほど引き出してしばしの贅沢でもしてこようかと思います。

フェラーリを買おうとは思えるほど、富豪ではないですが、10万ほどしはらって、レンタルし、箱根の高級温泉旅館へでも行ってこようかと。

その前に・・・

今度のドル円の行方をトレンドライン分析とFXツールを駆使して検証しておきましょう。

温泉に遣っている間に稼げればいいな。。

■ ドル円のチャート

★ 1時間足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)doruen_yosou_chart_1H_14y11m21 FXプライムbyGMOのChartNaviPrimeよりキャプチャ
※ MACDとは移動平均線の長期と短期の差をあらわしたテクニカル指標。短期の移動平均線が長期のそれよりも値が高い場合がこのMACDが正の値となり、為替のトレンドが上昇である事と同義となります。逆にMACDの値が負の値の場合には、トレンドが下降を示します。
※ ストキャスティクスとは為替の「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのテクニカル指標です。為替と日数の振幅を、一定期間(一般的に9日)の高値・安値と、当日の終値を元に、計算します。先行するライン「%K」と、遅行するライン「%D」という動きが異なる二本のラインを描く指標があり、2つの指標を元に、買われすぎ(割高)か売られ過ぎ(割安)かを判断しする指標です。一般的には30%以下にラインがある状態を売られ過ぎ、70%以上にラインがある場合を買われ過ぎの水準と判断します。

★ 10分足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)  doruen_yosou_chart_10m_14y11m21  
10分足では、ドル高一服で踊場な雰囲気ですが、1時間足だと、まだまだドル高へいきそうではあります。

もちろん、ここのところ、連勝中で調子が絶好調のぱっと見テクニカルというFXツールを駆使してドル円を予想します。

★ ぱっと見テクニカルツールとは、FXプライムbyGMOが提供するFXの値動きを予想するツールで過去のチャート形状から現在のチャート形状ににている箇所を探してきて、過去のチャート形状から今度の値動きを予想するツール。

ぱっと見テクニカルの詳細な説明はコチラ
FXツール比較はコチラ


■ FXツール(ぱっと見テクニカル)のドル円の予想結果

★4時間チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_4H_14y11m21d      円高の予想 0本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 1本

★1時間足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_1H_14y11m21d      円高の予想 0本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 1本

★30分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_30M_14y11m21d     円高の予想 2本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 0本

★20分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_20M_14y11m21d     円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

★15分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_15M_14y11m21d       円高の予想 1本 ドル高の予想 0本 横ばいの予想 2本

★10分足チャートを使った場合の予想結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_10M_14y11m21d 円高の予想 0本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 1本

■ ぱっと見テクニカルツールでドル円予想 まとめ

結果

合計

4時間足

1時間足

30分足

20分足

15分足

10分足

円高

4本

0本 0本 2本 1本 1本 0本
ドル高

9本

2本 2本 1本 2本 0本 2本
変化無

5本

1本 1本 0本 0本 2本 1本

むむ。。まだまだドル高が強い予想ですね。。とくに短期は円高の予想もありますが、中期の予想はドル高つよし。。ここはイッチョ、ドル円を100枚ロングしますか!

fx_usd_jpy_long_117_717_14y11m21d FX取引高世界1位GMOクリック証券より
世界第2位はあのDMM

日時 ポジション概要 ぱっと見テクニカル予想
通貨 枚数 損益 円高 ドル高 変化無
14/11/21 8時 ドル円買 100枚 117.717 - 4 9 5
14/11/20 20時 +240万円 3 9 6
14/11/18 05時 +55万円 4 10 4
14/11/14 11時 +16万円 6 12 0
14/11/13 15時 -15万円 9 6 3
14/11/12 16時 -66万円 10 6 2
14/11/11 17時 ドル円買 100枚 115.941 - 3 11 4
DMM FX

ドル高を連続で的中!現在240万円の利益!!与沢翼なみの豪勢な焼肉を・・・

こんばんは。

前回ツールで行ったドル円予想がガッツリと会心の一撃をはなちプラス200万円オーバー。

fx_usd_jpy_long_115_941_14y11m20d

今日は与沢翼なみに豪勢な焼肉でも食べに行こうかと意気込んでいる元リーマンブラザーズ社員です。

しかし、どこで利食いするかが、重要ポイント。トレーダーによってはポジションを持つ時よりもポジションを決済する時のほうが難しいという方が大勢いる程。

では、ここのところ、連勝中で笑いがとまらないぱっと見テクニカルツールを使ってどこで利食いするべきか検証してまいりましょう。

まずは、オーソドックスにチャート分析から。

■ ドル円のチャート

★ 1日足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)doruen_yosou_chart_1D_14y11m20 FXプライムbyGMOのChartNaviPrimeよりキャプチャ
※ MACDとは移動平均線の長期と短期の差をあらわしたテクニカル指標。短期の移動平均線が長期のそれよりも値が高い場合がこのMACDが正の値となり、為替のトレンドが上昇である事と同義となります。逆にMACDの値が負の値の場合には、トレンドが下降を示します。
※ ストキャスティクスとは為替の「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのテクニカル指標です。為替と日数の振幅を、一定期間(一般的に9日)の高値・安値と、当日の終値を元に、計算します。先行するライン「%K」と、遅行するライン「%D」という動きが異なる二本のラインを描く指標があり、2つの指標を元に、買われすぎ(割高)か売られ過ぎ(割安)かを判断しする指標です。一般的には30%以下にラインがある状態を売られ過ぎ、70%以上にラインがある場合を買われ過ぎの水準と判断します。

★ 1時間足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス) doruen_yosou_chart_1H_14y11m20  
★ 10分足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)
doruen_yosou_chart_10m_14y11m20

1日足、1時間足、10分足とチャートにトレンドラインをひいてみましたが、どれもドル高のトレンドを強調しております。

もちろん、ここはドル円ロング(買)ポジションを引き続けテイクする予定ですが・・・

ここのところ、連勝中のぱっと見テクニカルツールの予想をチェックしないわけにはいきません。

★ ぱっと見テクニカルツールとは、FXプライムbyGMOが提供するFXの値動きを予想するツールで過去のチャート形状から現在のチャート形状ににている箇所を探してきて、過去のチャート形状から今度の値動きを予想するツール。

ぱっと見テクニカルの詳細な説明はコチラ
FXツール比較はコチラ


■ FXツール(ぱっと見テクニカル)のドル円の予想結果

★4時間チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_4H_14y11m20d     円高の予想 1本 ドル高の予想 0本 横ばいの予想 2本

★1時間足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_1H_14y11m20d     円高の予想 1本 ドル高の予想 0本 横ばいの予想 2本

★30分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果 doruen_yosou_pattomitekunicalu_30m_14y11m20d      円高の予想 1本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 1本

★20分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_20m_14y11m20d    円高の予想 0本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 1本

★15分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_15m_14y11m20d      円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

★10分足チャートを使った場合の予想結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_10m_14y11m20d 円高の予想 0本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 2本

■ ぱっと見テクニカルツールでドル円予想 まとめ

結果

合計

4時間足

1時間足

30分足

20分足

15分足

10分足

円高

3本

1本 0本 1本 0本 1本 0本
ドル高

9本

0本 3本 1本 2本 2本 1本
変化無

6本

2本 0本 1本 1本 0本 2本

前回よりも横ばい・変化無の予想結果が増加しているのが気になりますが・・・相場は依然としてドル高へ向かいそうです。

日時 ポジション概要 ぱっと見テクニカル予想
通貨 枚数 損益 円高 ドル高 変化無
14/11/20 20時 +240万円 3 9 6
14/11/18 05時 +55万円 4 10 4
14/11/14 11時 +16万円 6 12 0
14/11/13 15時 -15万円 9 6 3
14/11/12 16時 -66万円 10 6 2
14/11/11 17時 ドル円買 100枚 115.941 - 3 11 4
DMM FX

ぱっと見テクニカル予想で連勝中の元リーマンブラザーズ社員!

おはようございます。

ここのところ、やっとこさ、ぱっと見テクニカルツールを使いこなせてきたのか、勝率があがっております。

実際、先週、-66万円までへこんだドル円ロング(買)のポジションですが、今朝の段階では、そこから100万円程度、勝たせてもらって、結果、55万円の利益が発生しております。

■ 元リーマンブラザーズ社員のポジション

fx_usd_jpy_long_115_941_14y11m18d GMOクリック証券の画面よりキャプチャ

さっそくですが、これから眠りに入る元リーマンブラザーズ社員(すでに引退気味www)なので、手短に大まかなトレンドをチャートをチェックし、ツールの予想結果を参考に、戦略をたてていきます。

■ ドル円のチャート

★ 1時間足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)doruen_yosou_chart_1H_14y11m18 FXプライムbyGMOのChartNaviPrimeよりキャプチャ
※ MACDとは移動平均線の長期と短期の差をあらわしたテクニカル指標。短期の移動平均線が長期のそれよりも値が高い場合がこのMACDが正の値となり、為替のトレンドが上昇である事と同義となります。逆にMACDの値が負の値の場合には、トレンドが下降を示します。
※ ストキャスティクスとは為替の「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのテクニカル指標です。為替と日数の振幅を、一定期間(一般的に9日)の高値・安値と、当日の終値を元に、計算します。先行するライン「%K」と、遅行するライン「%D」という動きが異なる二本のラインを描く指標があり、2つの指標を元に、買われすぎ(割高)か売られ過ぎ(割安)かを判断しする指標です。一般的には30%以下にラインがある状態を売られ過ぎ、70%以上にラインがある場合を買われ過ぎの水準と判断します。

★ 10分足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)doruen_yosou_chart_10m_14y11m18 
ドル円のトレンドはチャートからみれば、まだまだ、ドル高。ドル円ロング(買)は続行濃厚ですが、ツールの予想結果をみていきます。ツールはいつもの通り、ぱっと見テクニカルを使用します。

★ ぱっと見テクニカルツールとは、FXプライムbyGMOが提供するFXの値動きを予想するツールで過去のチャート形状から現在のチャート形状ににている箇所を探してきて、過去のチャート形状から今度の値動きを予想するツール。

ぱっと見テクニカルの詳細な説明はコチラ
FXツール比較はコチラ


■ FXツール(ぱっと見テクニカル)のドル円の予想結果

★4時間チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_4H_14y11m18d     円高の予想 1本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 1本

★1時間足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_1H_14y11m18d    円高の予想 0本 ドル高の予想 3本 横ばいの予想 0本

★30分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_30m_14y11m18d      円高の予想 1本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 1本

★20分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_20m_14y11m18d   円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

★15分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_15m_14y11m18d     円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

★10分足チャートを使った場合の予想結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_10m_14y11m18d 円高の予想 0本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 2本

■ ぱっと見テクニカルツールでドル円予想 まとめ

結果

合計

4時間足

1時間足

30分足

20分足

15分足

10分足

円高

4本

1本 0本 1本 1本 1本 0本
ドル高

10本

1本 3本 1本 2本 2本 1本
変化無

4本

1本 0本 1本 0本 0本 2本

チャートのトレンド分析と同様にドル高へむかうツールの予想結果です。

日時 ポジション概要 ぱっと見テクニカル予想
通貨 枚数 損益 円高 ドル高 変化無
14/11/18 05時 +55万円 4 10 4
14/11/14 11時 +16万円 6 12 0
14/11/13 15時 -15万円 9 6 3
14/11/12 16時 -66万円 10 6 2
14/11/11 17時 ドル円買 100枚 115.941 - 3 11 4
DMM FX

2日連続でウン十万円の利益!ぱっと見テクニカルって結構あたるのね。。最新ドル円予想結果は・・・

こんにちは。六本木です。

・・・さっき起床したのですが、一風かわった夢をみていました。

陸から釣りをしていて、大魚がかかったのでつりあげてみると、半身でした。こわいので、人に500円はらって、近くまでもってきてもらったところ、いつのまにかそれが、回復していて、にっこり写メをとったら、魚は自力で海に戻っていくという。。。

なにか暗示しているのかもしれません。よい知らせなのか、わるい知らせなのか。

どちらにしても、昨日のドル円予想の結果から、買を維持したドル円ロング(買)ポジションは、
追加で数十万円の利益を上乗せすることに成功しました。

■ 元リーマン社員のポジション

fx_usd_jpy_long_115_941_14y11m14dGMOクリック証券の画面よりキャプチャ

一時は下記のとおり、60万円まで赤字だったポジションですが、黒字に転換する事ができました。

doruen_yosou_pattomitekunical_result_14y11m13d
まだ、このままドル高が続きそうな気配ですが、目下、国会解散前。波乱はいつもあるでしょう。

チャートにトレンドラインひいて検討してみます。

■ ドル円のチャート

★ 1分足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)doruen_yosou_chart_1m_14y11m14d FXプライムbyGMOのChartNaviPrimeよりキャプチャ
※ MACDとは移動平均線の長期と短期の差をあらわしたテクニカル指標。短期の移動平均線が長期のそれよりも値が高い場合がこのMACDが正の値となり、為替のトレンドが上昇である事と同義となります。逆にMACDの値が負の値の場合には、トレンドが下降を示します。
※ ストキャスティクスとは為替の「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのテクニカル指標です。為替と日数の振幅を、一定期間(一般的に9日)の高値・安値と、当日の終値を元に、計算します。先行するライン「%K」と、遅行するライン「%D」という動きが異なる二本のラインを描く指標があり、2つの指標を元に、買われすぎ(割高)か売られ過ぎ(割安)かを判断しする指標です。一般的には30%以下にラインがある状態を売られ過ぎ、70%以上にラインがある場合を買われ過ぎの水準と判断します。

★ 5分足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)doruen_yosou_chart_5m_14y11m14d
★ 1時間足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)
doruen_yosou_chart_1H_14y11m14d
・・・どうっからどうみてもドル高のトレンドが継続中で、いったんは小幅に円高へ戻すかもしれませんが、大局的にはまだまだドル高にみえるチャート。

ただ、素人の考え。
きっちり、ツール(ぱっと見テクニカルツール)をつかった予想結果をチェックしていきます!

★ ぱっと見テクニカルツールとは、FXプライムbyGMOが提供するFXの値動きを予想するツールで過去のチャート形状から現在のチャート形状ににている箇所を探してきて、過去のチャート形状から今度の値動きを予想するツール。

ぱっと見テクニカルの詳細な説明はコチラ
FXツール比較はコチラ


■ FXツール(ぱっと見テクニカル)のドル円の予想結果

★4時間チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果 doruen_yosou_pattomitekunicalu_4H_14y11m14d   円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

★1時間足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_1H_14y11m14d       円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

★30分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_30m_14y11m14d     円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

★20分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_20m_14y11m14d 円高の予想 2本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 0本

★15分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_15m_14y11m14d     円高の予想 0本 ドル高の予想 3本 横ばいの予想 0本

★10分足チャートを使った場合の予想結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_10m_14y11m14d 円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

■ ぱっと見テクニカルツールでドル円予想 まとめ

結果

合計

4時間足

1時間足

30分足

20分足

15分足

10分足

円高

6本

1本 1本 1本 2本 0本 1本
ドル高

12本

2本 2本 2本 1本 3本 2本
変化無

0本

0本 0本 0本 0本 0本 0本

ドル高強し!ドル円ロング(買)続行!!!

日時 ポジション概要 ぱっと見テクニカル予想
通貨 枚数 損益 円高 ドル高 変化無
14/11/14 11時 +16万円 6 12 0
14/11/13 15時 -15万円 9 6 3
14/11/12 16時 -66万円 10 6 2
14/11/11 17時 ドル円買 100枚 115.941 - 3 11 4
DMM FX

45万円稼いだ!そして、本日のドル円予想は・・・

とても天気がよい六本木です。

もうすぐおやつの時間ですが、ドル円ロング(買)ポジションをFXツールで予想し決めていきます。

さて、昨日のドル円予想と現在のポジションは下記の通り。

■ FXツールでドル円を予想した結果とポジションの履歴

日時 ポジション概要 ぱっと見テクニカル予想
通貨 枚数 損益 円高 ドル高 変化無
14/11/12 16時 -66万円 10 6 2
14/11/11 17時 ドル円買 100枚 115.941 - 3 11 4

60万円以上の損失でしたが、ドル円をロング(買)する戦略でいきました。
そのポジションは現在・・・

■ 元リーマン社員のポジション

fx_usd_jpy_long_115_941_14y11m13d2

-15万円の損失と、+45万円戻しました!

・・・実はこの戻すという感覚こそが、勝負勘を迷わせる最強の敵だと、その昔、1千万から20億円オーバーまで資産を増やした伊藤氏から教わりました。

なので、ここは、昨日より45万円儲けさせてもらいました!

では、この45万円儲かった後の戦略を、、、チャートにトレンドラインをひいて検討していきます。

■ ドル円のチャート

★ 1時間足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)doruen_yosou_chart_1H_14y11m13d FXプライムbyGMOのChartNaviPrimeよりキャプチャ
※ MACDとは移動平均線の長期と短期の差をあらわしたテクニカル指標。短期の移動平均線が長期のそれよりも値が高い場合がこのMACDが正の値となり、為替のトレンドが上昇である事と同義となります。逆にMACDの値が負の値の場合には、トレンドが下降を示します。
※ ストキャスティクスとは為替の「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのテクニカル指標です。為替と日数の振幅を、一定期間(一般的に9日)の高値・安値と、当日の終値を元に、計算します。先行するライン「%K」と、遅行するライン「%D」という動きが異なる二本のラインを描く指標があり、2つの指標を元に、買われすぎ(割高)か売られ過ぎ(割安)かを判断しする指標です。一般的には30%以下にラインがある状態を売られ過ぎ、70%以上にラインがある場合を買われ過ぎの水準と判断します。

★ 5分足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)doruen_yosou_chart_5m_14y11m13d
あいかわらず、5分足、1時間足、どちらも、ドル高トレンド継続中なようにみます。

なので、私個人の予想はドル高予想でドル円ロング(買)続行なのですが・・・
FXツール(ぱっと見テクニカル)を使ってドル円予想を行ったうえで、決定します!!

★ ぱっと見テクニカルツールとは、FXプライムbyGMOが提供するFXの値動きを予想するツールで過去のチャート形状から現在のチャート形状ににている箇所を探してきて、過去のチャート形状から今度の値動きを予想するツール。 → ぱっと見テクニカルの詳細な説明はコチラFXツール比較はコチラ


■ FXツール(ぱっと見テクニカル)のドル円の予想結果

★4時間チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_4H_14y11m13d   円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

★1時間足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_1H_14y11m13d      円高の予想 2本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 0本

★30分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_30m_14y11m13d    円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

★20分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_20m_14y11m13d 円高の予想 1本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 1本

★15分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_15m_14y11m13d    円高の予想 3本 ドル高の予想 0本 横ばいの予想 0本

★10分足チャートを使った場合の予想結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_10m_14y11m13d 円高の予想 1本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 1本

■ ぱっと見テクニカルツールでドル円予想 まとめ

結果 合計 4時間足 1時間足 30分足 20分足 15分足 10分足
円高 9本 1本 2本 1本 1本 3本 1本
ドル高 6本 2本 1本 2本 1本 0本 0本
変化無 3本 0本 0本 0本 1本 0本 2本

円高とドル高の予想が拮抗しておりますね〜。

ここは、様子見としましょう。

日時 ポジション概要 ぱっと見テクニカル予想
通貨 枚数 損益 円高 ドル高 変化無
14/11/13 15時 -15万円 9 6 3
14/11/12 16時 -66万円 10 6 2
14/11/11 17時 ドル円買 100枚 115.941 - 3 11 4
DMM FX

午後4時のぱっと見テクニカルを使ったドル円予想は円高!でもドル円ロング(買)100枚続行

こんにちは。今日の六本木は雨ですね。

昨日のドル円予想でドル高全盛だった事から100枚ドル円をロング(買)しましたが、
まだ、ドル高へはいたっておらず、60万円以上の損失を被っております。

■ 元リーマン社員のポジション

fx_usd_jpy_long_115_941_14y11m12d  GMOクリック証券の画面よりキャプチャ

日時 ポジション概要 ぱっと見テクニル 予想
通貨 枚数 円高 ドル高 変化無
14/11/11 17時 ドル円買 100 115.941 3 11 4

・・・今日からポジション日記帳をつけることにしました!

さて今日もドル円の予想をツールを使ってやっていこうと思います。

■ ドル円のチャート

★ 1時間足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)doruen_yosou_chart_1H_FXPRIME_14y11m12d FXプライムbyGMOのChartNaviPrimeよりキャプチャ
※ MACDとは移動平均線の長期と短期の差をあらわしたテクニカル指標。短期の移動平均線が長期のそれよりも値が高い場合がこのMACDが正の値となり、為替のトレンドが上昇である事と同義となります。逆にMACDの値が負の値の場合には、トレンドが下降を示します。
※ ストキャスティクスとは為替の「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのテクニカル指標です。為替と日数の振幅を、一定期間(一般的に9日)の高値・安値と、当日の終値を元に、計算します。先行するライン「%K」と、遅行するライン「%D」という動きが異なる二本のラインを描く指標があり、2つの指標を元に、買われすぎ(割高)か売られ過ぎ(割安)かを判断しする指標です。一般的には30%以下にラインがある状態を売られ過ぎ、70%以上にラインがある場合を買われ過ぎの水準と判断します。

チャート上で見ると、ドル高トレンド続行中なのは間違いないものの、、、
いったんは円高へ戻しそうな気がしてなりません。。
それでは、本日もFXツール(ぱっと見テクニカルツール)を使ったドル円の予想もチェック!

★ ぱっと見テクニカルツールとは、FXプライムbyGMOが提供するFXの値動きを予想するツールで過去のチャート形状から現在のチャート形状ににている箇所を探してきて、過去のチャート形状から今度の値動きを予想するツール。 → ぱっと見テクニカルの詳細な説明はコチラFXツール比較はコチラ


■ FXツール(ぱっと見テクニカル)のドル円の予想結果

★4時間チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果 doruen_yosou_pattomitekunicalu_4H_14y11m12d 円高の予想 2本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 0本

★1時間足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_1H_14y11m12d     円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

★30分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_30m_14y11m12d 円高の予想 2本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 0本

★20分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_20m_14y11m12d 円高の予想 2本 ドル高の予想 0本 横ばいの予想 1本

★15分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_15m_14y11m12d 円高の予想 2本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 0本

★10分足チャートを使った場合の予想結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_10m_14y11m12d   円高の予想 1本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 1本

■ ぱっと見テクニカルツールでドル円予想 まとめ

結果

合計

4時間足

1時間足

30分足

20分足

15分足

10分足

円高

10本

2本 1本 2本 2本 2本 1本
ドル高

6本

1本 2本 1本 0本 1本 1本
変化無

2本

0本 0本 0本 1本 0本 1本

・・・ドル円予想ですが、目まぐるしく変動しておりますね。。
数日前は円高予想だったのが、昨日にはドル高予想。そして本日は円高予想へ戻しております。

・・・結局、ここは我慢してみます。

日時 ポジション概要 ぱっと見テクニル 予想
通貨 枚数 円高 ドル高 変化無
14/11/12 16時 10 6 2
14/11/11 17時 ドル円買 100 115.941 3 11 4
DMM FX

今週一発目のドル円予想の結果はドル高全盛!よってドル円100枚ロング!

六本木も夕方がやってきました。

前回のドル円予想の結果は円高でした。確かに、いったんは円高へ戻した後にドル高へ。

■ ドル円のチャート

★ 10分足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)doruen_yosou_chart_FXPRIME_14y11m11dFXプライムbyGMOのChartNaviPrimeよりキャプチャ
※ MACDとは移動平均線の長期と短期の差をあらわしたテクニカル指標。短期の移動平均線が長期のそれよりも値が高い場合がこのMACDが正の値となり、為替のトレンドが上昇である事と同義となります。逆にMACDの値が負の値の場合には、トレンドが下降を示します。
※ ストキャスティクスとは為替の「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのテクニカル指標です。為替と日数の振幅を、一定期間(一般的に9日)の高値・安値と、当日の終値を元に、計算します。先行するライン「%K」と、遅行するライン「%D」という動きが異なる二本のラインを描く指標があり、2つの指標を元に、買われすぎ(割高)か売られ過ぎ(割安)かを判断しする指標です。一般的には30%以下にラインがある状態を売られ過ぎ、70%以上にラインがある場合を買われ過ぎの水準と判断します。

こう見ると、再び円高へ戻しそうな感じですが・・・

 ★ 1時間足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)doruen_yosou_chart_1H_FXPRIME_14y11m11d

1時間足だとドル高トレンドが続きそうな気配。

全体の流れでは、ドル高へ行くと予想します!
もちろんFXツール(ぱっと見テクニカルツール)を使ったドル円の予想もチェックしていきます。

★ ぱっと見テクニカルツールとは、FXプライムbyGMOが提供するFXの値動きを予想するツールで過去のチャート形状から現在のチャート形状ににている箇所を探してきて、過去のチャート形状から今度の値動きを予想するツール。 → ぱっと見テクニカルの詳細な説明はコチラFXツール比較はコチラ


■ FXツール(ぱっと見テクニカル)のドル円の予想結果

★4時間チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_4H_14y11m11d 円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

★1時間足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_1H_14y11m11d   円高の予想 1本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 1本

★30分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_30m_14y11m11d 円高の予想 0本 ドル高の予想 3本 横ばいの予想 0本

★20分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_20m_14y11m11d 円高の予想 0本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 1本

★15分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_15m_14y11m11d 円高の予想 0本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 1本

★10分足チャートを使った場合の予想結果おdoruen_yosou_pattomitekunicalu_10m_14y11m11d  円高の予想 1本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 1本

■ ぱっと見テクニカルツールでドル円予想 まとめ

結果

合計

4時間足

1時間足

30分足

20分足

15分足

10分足

円高

3本

1本 1本 0本 0本 0本 1本
ドル高

11本

2本 1本 3本 2本 2本 1本
変化無

4本

0本 1本 0本 1本 1本 1本

ドル高全開のドル円予想結果ですね〜。

■ とったポジション

fx_usd_jpy_long_115_941_14y11m11dGMOクリック証券の画面よりキャプチャ

なので、ドル円を100枚ロング(買)しました!

DMM FX

今週のドル円の値動きをFXツールで予想した結果、強烈な円高予想を

こんにちは。日曜の昼下がりとなる六本木です。

結局、3日のツール予想結果から112円後半でテイクしたドル円ロングポジションは、
7日の予想結果のとおり、円高へ反発した事から、即座に利食いしました。
黒田バズーカとあわせて、1,000万円オーバーのキャッシュが転がり込んできた!

心地がよすぎて、昨晩はお酒を飲みすぎて酩酊してしまいゲロってしまった程。

さて、今週末も稼ぐ為、ぱっと見テクニカルを使って今後のドル円を予想していきます。

★ ぱっと見テクニカルツールとは、FXプライムbyGMOが提供するFXの値動きを予想するツールで過去のチャート形状から現在のチャート形状ににている箇所を探してきて、過去のチャート形状から今度の値動きを予想するツール。 → ぱっと見テクニカルの詳細な説明はコチラFXツール比較はコチラ

チャートを確認していきます。週末なので、中長期で検証していきます。

■ ドル円のチャート

★ 1週間足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)USDJPY_Chart_1W_FXPrime_20141109FXプライムbyGMOのChartNaviPrimeよりキャプチャ
※ MACDとは移動平均線の長期と短期の差をあらわしたテクニカル指標。短期の移動平均線が長期のそれよりも値が高い場合がこのMACDが正の値となり、為替のトレンドが上昇である事と同義となります。逆にMACDの値が負の値の場合には、トレンドが下降を示します。
※ ストキャスティクスとは為替の「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのテクニカル指標です。為替と日数の振幅を、一定期間(一般的に9日)の高値・安値と、当日の終値を元に、計算します。先行するライン「%K」と、遅行するライン「%D」という動きが異なる二本のラインを描く指標があり、2つの指標を元に、買われすぎ(割高)か売られ過ぎ(割安)かを判断しする指標です。一般的には30%以下にラインがある状態を売られ過ぎ、70%以上にラインがある場合を買われ過ぎの水準と判断します。

2000年初頭からみたドル円のチャートだと、135円のドル高と75円の円高の半値戻しとも見えたりします。なので、この先ドル高へ向かう強い材料が出てこない以上は、しばらくは円高へ戻しそうな気配・・・

念のため、4時間足でもドル円のトレンドを確認しておきましょう。

★ 4時間足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)
USDJPY_Chart_4H_FXPrime_20141109 
4時間足のチャートだと、俄然強気のドル高トレンドです。ただし、それでもいったんは円高へ戻す気配がしてなりません。

ま、所詮、気配等、まったく役に立たないドル円相場。そこは、過去の膨大なデータから機械的に相場を予想してくれるFXツールの結果を重くみます。

なお、週末であるので、中長期の予想をいていきましょう。

■ FXツール(ぱっと見テクニカル)のドル円の予想結果

★月足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruenyosou_tsukiashi_20141109 円高の予想 3本 ドル高の予想 0本 横ばいの予想 0本

★週足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruenyosou_shuuashi_20141109 円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

★日足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruenyosou_hiashi_20141109 円高の予想 2本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 0本

★4時間足チャートを使った場合の予想結果おdoruenyosou_4jikanashi_20141109 円高の予想 0本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 1本

■ ぱっと見テクニカルツールでドル円予想 まとめ

結果

合計

月足

週足

日足

4時間足

円高

7本

3本 2本 2本 0本
ドル高

4本

0本 1本 1本 2本
変化無

1本

0本 0本 0本 1本

おっと、強烈に円高へ向かう予想結果となっております!

週明けはドル円ショート戦略でいってみます!

DMM FX

374万円のプラス!前回の855万円とあわせて1100万円オーバー!!ポルシェ買いますかwww

前回800万円プラスオーバーの結果となったドル円予想に続いて、今回の400万円近い利益をもたらしたドル円予想
ぱっと見テクニカル様様です!
そして、思わずガッツポーズを決めたくなる人生の一瞬でもあります。

イカにリーマンブラザーズ時代の上司のボーナスが7000万円で総額年収1億円突破とはいえ、僅か数クリックだけで合計1200万円の利益。

資本主義である事を目のあたりにしてしまいます(・・・とはいえ1億円プレイヤーがゴロゴロいたサラリーマン社会というのも、資本主義の権化みたいなものですが)。

USDJPY_Position_GMOClick_20141107GMOクリック証券の画面よりキャプチャ

円状必須

それでは、このドル円ロング(買)ポジションを、早々と利食いするべきか否か、ドル円のチャートにトレンドラインをひきつつ、ぱっと見テクニカルを使って予想していきます。

■ ドル円のチャート

★ 10分足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)imageFXプライムbyGMOのChartNaviPrimeよりキャプチャ
※ MACDとは移動平均線の長期と短期の差をあらわしたテクニカル指標。短期の移動平均線が長期のそれよりも値が高い場合がこのMACDが正の値となり、為替のトレンドが上昇である事と同義となります。逆にMACDの値が負の値の場合には、トレンドが下降を示します。
※ ストキャスティクスとは為替の「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのテクニカル指標です。為替と日数の振幅を、一定期間(一般的に9日)の高値・安値と、当日の終値を元に、計算します。先行するライン「%K」と、遅行するライン「%D」という動きが異なる二本のラインを描く指標があり、2つの指標を元に、買われすぎ(割高)か売られ過ぎ(割安)かを判断しする指標です。一般的には30%以下にラインがある状態を売られ過ぎ、70%以上にラインがある場合を買われ過ぎの水準と判断します。

★ 1時間足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)image

どうみても、ドル高トレンドが強烈につづいておるように見えるチャート。
ただ、ストキャスティクスは買われすぎを示しておりますし、MACDも強くドル高トレンドをしめしているわけではありません。

早速、ぱっと見テクニカルツールを使ったドル円の予想結果をチェックしていきます。

★ ぱっと見テクニカルツールとは、FXプライムbyGMOが提供するFXの値動きを予想するツールで過去のチャート形状から現在のチャート形状ににている箇所を探してきて、過去のチャート形状から今度の値動きを予想するツール。 → ぱっと見テクニカルの詳細な説明はコチラ

■ ぱっと見テクニカルを使ったドル円の予想結果

★1日足チャートを使った場合の予想結果image 円高の予想 2本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 0本

★1時間足チャートを使った場合の予想結果image 円高の予想 1本 ドル高の予想 0本 横ばいの予想 2本

★30分足チャートを使った場合の予想結果image 円高の予想 0本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 1本

★20分足チャートを使った場合の予想結果image 円高の予想 1本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 1本

★15分足チャートを使った場合の予想結果image 円高の予想 1本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 1本

★10分足チャートを使った場合の予想結果image 円高の予想 1本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 1本

■ ぱっと見テクニカルツールでドル円予想 まとめ

結果

合計

1日足

1時間足

30分足

20分足

15分足

10分足

円高

7本

2本 1本 2本 1本 1本 1本
ドル高

5本

1本 0本 1本 1本 1本 1本
変化無

5本

0本 2本 0本 1本 1本 1本

むむむ。円高の予想結果が強くなってきました。トレンド自体はもちろんドル高なのは間違いないのですが、いったんは円高へゆりもどしがきそうな局面ではあります。

なので、115円をこえて円高へもどしそうならば、ここは利食いしておこうと思います。

DMM FX

FXツールを使ったドル円の予想結果は横ばい。なので?ロング150枚!

先ほど、起床しました。。今日の六本木はよいお天気です!

さて、昨日のツール予想結果から108円でとった150枚のドル円ロングですが、無事に800万円オーバーで利食いできました。今日はそのお金でうまいものでも食べに行こう(笑)。

では、今日もドル円をトレンドひいて、ツール(ぱっと見テクニカル)で分析してみます。

まずは、現在の為替レートを確認しておきましょう。

imageGMOクリック証券の画面よりキャプチャ

昨日からさらにドル高へ。112円後半です。値動きをチャートでみてみると、

■ ドル円チャート

★ 1分足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)imageFXプライムbyGMOのChartNaviPrimeよりキャプチャ
※ MACDとは移動平均線の長期と短期の差をあらわしたテクニカル指標。短期の移動平均線が長期のそれよりも値が高い場合がこのMACDが正の値となり、為替のトレンドが上昇である事と同義となります。逆にMACDの値が負の値の場合には、トレンドが下降を示します。
※ ストキャスティクスとは為替の「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのテクニカル指標です。為替と日数の振幅を、一定期間(一般的に9日)の高値・安値と、当日の終値を元に、計算します。先行するライン「%K」と、遅行するライン「%D」という動きが異なる二本のラインを描く指標があり、2つの指標を元に、買われすぎ(割高)か売られ過ぎ(割安)かを判断しする指標です。一般的には30%以下にラインがある状態を売られ過ぎ、70%以上にラインがある場合を買われ過ぎの水準と判断します。

相場開始後はドル高ではじまりましたが、昨日のドル円予想結果があたったのか、横ばいもしくはじりじり円高へいっている様子。

短期的には利食いして正解だったと思います。

では、長期ドル高トレンドにおける踊り場的なこの局面での次の一手を検討する為、FXツール(ぱっと見テクニカルツール)でのドル円予想結果をみていきます。

★ ぱっと見テクニカルツールとは、FXプライムbyGMOが提供するFXの値動きを予想するツールで過去のチャート形状から現在のチャート形状ににている箇所を探してきて、過去のチャート形状から今度の値動きを予想するツール。 → ぱっと見テクニカルの詳細な説明はコチラ

■ ぱっと見テクニカルを使ったドル円の予想結果

★1日足チャートを使った場合の予想結果image 円高の予想 2本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 0本

★1時間足チャートを使った場合の予想結果image 円高の予想 1本 ドル高の予想 0本 横ばいの予想 2本

★30分足チャートを使った場合の予想結果image 円高の予想 1本 ドル高の予想 0本 横ばいの予想 2本

★20分足チャートを使った場合の予想結果image円高の予想 1本 ドル高の予想 0本 横ばいの予想 2本

★15分足チャートを使った場合の予想結果image 円高の予想 0本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 1本

★10分足チャートを使った場合の予想結果image 円高の予想 0本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 2本

■ ぱっと見テクニカルツールでドル円予想 まとめ

結果

合計

1日足

1時間足

30分足

20分足

15分足

10分足

円高

5本

2本 1本 1本 1本 0本 0本
ドル高

4本

1本 0本 0本 0本 2本 1本
変化無

9本

0本 2本 2本 2本 1本 2本

ツールの予想結果は上記の表のとおり、横ばい。とすると、大きなトレンドとしてはドル高であるので、ドル円ロングをしたくなりますね。

■ とったポジション

imageGMOクリック証券の画面よりキャプチャ

・・・・なので、ドル円を再び150枚ロングしました。。昨日からドル円をロングしっぱなしにしておけばと思いますが、それはそれ。

がんばっていきましょう!

 東大式FX攻略法

みんなのFX

元リーマン社員限定タイアップ企画
FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」

FXプライム[直トレFX]

アイネットFX
元LB社員が取引に使うFX業者
SBIFXTRADE評判  ドル円0.27銭SBIFXトレード
豪ドル円0.99/ユロ円0.69/ポン円1.19
1$から取引可/スプレッド4桁表示
住信SBIネット銀行50%出資のSBIG

GMOクリック証券FX評判  株も売買可GMOクリック証券
米ドル/円0.3銭原則固定
YAHOO出資企業/資産2000億円
8万人使用iClickFXNEO/FXroid
最新キャッシュバック特集
カテゴリー別の記事
livedoor プロフィール
免責事項
当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び私に関係する全ての方は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。

外為どっとコム
DMM FXは初心者向け
ドル円予想に使うFXツール
FXツール FXプライム byGMOのぱっと見テクニカル

過去12年分のローソク足3000本から同じ値動きをしたチャートを表示し予想する機能
ぱっと見テクニカルツールa
⇒ ぱっと見テクニカルの評判評価
ドル円スプレッド比較
原則固定
(例外あり)
FX業者名
0.3銭  外為どっとコム
0.3銭 GMOクリック証券評判 GMOクリック証券
0.3銭 YJFX評判 YJFX!
0.3銭原則固定 DMMFX評判 DMMFX
0.4銭 みんなのFX評判 みんなのFX
0.6銭原則固定 FXプライム評判 FXプライム byGMO
0.7-1.0銭 アイネットFX評判 アイネット証券
0.9銭 ライブスター証券
株もFXも GMOクリック評判 GMOクリック証券
カブドットコム評判 カブドットコム証券

元リーマン社員がメディア掲載
元リーマンブラザーズ社員が取材①元リーマンブラザーズ社員が取材②
雑誌「BIG TOMORROW」5月号で取材受けて記事になりました。
⇒ 現在4.5万人超フォロワー!
元気の源!為替ブログランキング
皆様のクリックが・・・
元リーマン社員を救います!!


人気ブログランキング
最高、17位でファイト!

為替ブログ村
為替日記は、最高8位!
  • ライブドアブログ