元リーマン社員がFXツールでドル円予想

リーマンブラザーズに勤務した経験からビリオネアになる最短の方法はトレードしかないと確信し、トレードの中でも。最も少額で始められて、かつ、最もレバレッジが高くできるFXで財を成す事を決意しました。現在、ドル円をFXツールを駆使して予想し、その結果から売買するシステムトレードちっくな手法で売買を行い、まずは、ミリオネアへの道を目指しております。FXツールはFXプライム byGMOのぱっと見テクニカルを使っております。

 
 売買レート・チャート・リアルタイム売買比率表示ツールはみんなのFXより
0.3銭原則固定(例外あり)  外為どっとコム
0.3銭原則固定  GMOクリック証券
 FXトレーディングS
 YJFX!
 DMMFX
0.6銭原則固定  FXプライム byGMO
0.9銭原則固定  ライブスター証券
0.7〜1銭  アイネット証券
オススメ  ひまわり証券

2011年06月

DMM FX

朝の円高予想的中。昼はドル円ユーロ円豪ドル円予想

こんにちは。
とてもあつい六本木です。今日も頑張って1日を生きていくしかありません。

でもよい事もありました!
朝とったドル円ショートが利益を出しております!

*元リーマン社員参戦中の賞金総額505万円のトレードグランプリ主催
インヴァスト証券からキャプチャ
インヴァスト証券110630a


では、今後のドル円予想から利食いすべきか検証。

★★ 元リーマンブラザーズ社員のツールで為替予想方法

・個人投資家の動向を検証する外為オンラインのディールスコープ
・直近のテクニカル指標のランキングを出すセントラル短資のFXライブ
・見れば一目瞭然のFXプライムのぱっと見テクニカル


 ⇒ FXライブとは
 ⇒ ぱっと見テクニカル評判
 ⇒ FX業者ツール比較

■■■ ドル円1時間足チャート インヴァスト証券より

インヴァスト証券110630a


朝ドル円売りを予想後、ぴったり円高となり的中!

次にFXプライムのぱっと見テクニカルの形状比較を検証。

ぱっと見テクニカル630aa


2本が円高予想!なのでドル円を売り続行します。

また。ランキングを見ても、

ぱっと見テクニカル110630a


ドル円はぱっとしない結果。

では、ユーロ円をFXプライムの形状比較で予想すると、

ぱっと見テクニカル630eaa


3本とも円高予想!

最後に豪ドル円を予想します。同じくFXプライムのぱっと見テクニカルから。

ぱっと見テクニカル630gaa


1本が円高予想。

では、午後の市場をDMMFXから抜粋。

 ⇒ DMMFX評判評価

□■東京市場の動き■□

【Overview】

 30日の東京外国為替市場でユーロドルは買い再開。12時時点では1.4498−03ドルとニューヨーク市場の終値(1.4433ドル)と比べて0.0065ドル程度のユーロ高水準だった。上海総合指数の1%超高を背景に、投資家のリスク志向が高まるとして低金利のドルが全般的に売られた。29日にギリシャ議会が中期財政計画を可決し、ギリシャがデフォルトを回避できるとの見方が広がった半面、オバマ米大統領は「米国がデフォルトすれば重大な結果を引き起こす可能性がある」「8月2日には支払い手段が尽きる」などと述べ、米国の財政に先行き不透明感が改めて高まっており、ユーロ買い・ドル売りが入りやすい面もあった。1.4500ドルを上抜けて目先のストップロスを巻き込み、12時過ぎには1.45177ドルまで上げ幅が広がった。

 なお、一部通信社は29日、米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)幹部のジョン・チェンバース氏の話として「米政府が元本を償還できなければ格付けは『D』になる」「国債が満期を迎える8月4日の直後に格下げになる」と報じていた。

 ドル円は軟調。12時時点では80.42−47円とニューヨーク市場の終値(80.76円)と比べて34銭程度のドル安水準だった。国内輸出企業から月末・期末に絡んだ売りが続いたほか、対欧州・資源国通貨でドル売り圧力が強まった流れに沿った。前日安値の80.558円を下抜け、12時過ぎには80.391円まで値を下げた。なお、市場関係者からは「足もとの米金利上昇を受けて買いを進めた海外勢が反対売買を迫られた」「24日安値の80.131円が目先のサポートとなる」との指摘があった。

 ⇒ ソーシャルレンディング比較

 ユーロ円は12時時点では116.63−68円とニューヨーク市場の終値(116.58円)とほぼ同水準だった。ドル絡みの取引が中心となり、116.70円前後で方向感が定まらなかった。ドル円の下落に押され、10時20分過ぎには116.48円まで下げる場面もあった。

↓賞金総額505万円のFXトレードグランプリ↓
インヴァスト証券FX


DMMFXから抜粋
FX業者スワップ金利比較
DMMFX評判
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

木曜朝のドル円予想結果からドル円を売りました。

おはようございます。
昨晩は結構遅くまで知人と飲んでいた事もあって、ほとんど一睡もできずに
朝を迎えてしまった元リーマン社員です。

でもちょっと金を使いすぎましたので、みんなのFX外為ジャパンに口座
開設+1回取引して合計1万円のキャッシュバックをゲット。

ちょっと眠いですが、今日はドル円の予想結果から売りをいれました。

*元リーマン社員参戦中の賞金総額505万円のトレードグランプリ主催
インヴァスト証券からキャプチャ
インヴァスト証券110630


では、予想を見ましょう。

★★ 元リーマンブラザーズ社員のツールで為替予想方法

・個人投資家の動向を検証する外為オンラインのディールスコープ
・直近のテクニカル指標のランキングを出すセントラル短資のFXライブ
・見れば一目瞭然のFXプライムのぱっと見テクニカル


 ⇒ FXライブとは
 ⇒ ぱっと見テクニカル評判
 ⇒ FX業者ツール比較

■■■ ドル円1時間足チャート インヴァスト証券より

インヴァスト証券110630


昨日の利食いはまあまあのタイミングでした。
チャート上は円高にいっているようです。

まず、直近1週間で最も調子がよいテクニカル指標をセントラル短資
FXライブで検証。

FXライブ630a


ストキャスティクスが1位、DMIが2位。ボリンジャーバンドが3位。
ではそれらの売買シグナルを検証すると、

FXライブ630b


ストキャスティクスは買い有利で、DMIが売り有利。
なんともいえない結果です。

次にFXプライムのぱっと見テクニカルの形状比較を検証。

ぱっと見テクニカル630a

2本が円高予想!なのでドル円を売りました。

ぱっと見テクニカル110630


ランキングをみても、ドル円は買いも売りも5位以下です。

では、NY市場をDMMFXから抜粋。

 ⇒ DMMFX評判評価

□■NY市場の動き■□

【Overview】

(29日終値)
ドル・円相場(29日6時時点):前営業日比35銭安の1ドル=80.76円
ユーロ・円相場:同6銭高の1ユーロ=116.58円
ユーロ・ドル相場:同0.0063ドル高の1ユーロ=1.4433ドル
ダウ工業株30種平均:同72ドル73セント高の12261ドル42セント
ナスダック総合株価指数:同11.18ポイント高の2740.49
10年物米国債利回り:同0.08%高い(価格は安い)3.11%
WTI原油先物8月限:同1.88ドル高の1バレル=94.77ドル
金先物8月限:同10.20ドル高の1トロイオンス=1510.40ドル

(主な米経済指標) <発表値> <前回発表値>
MBA住宅ローン申請指数(前週比) ▲2.7% ▲5.9%
5月米住宅販売保留指数(仮契約住宅販売指数)
前月比 8.2% ▲11.3%・改
※改は改定値、▲はマイナスを表す。

 ⇒ ソーシャルレンディング比較

・ユーロドルは3日続伸。29日の欧州市場で、ギリシャ議会が中期財政計画を承認するとの期待が高まりユーロが買われた流れを引き継いだ。

・ニューヨーク市場に入ると、中期財政計画の採決中にギリシャの与党議員が反対票を投じたと伝わったことを受けて一時29日の安値1.4320ドルまで下げたほか、中期財政計画が可決した後は目先の材料出尽くしとしてユーロの買い持ちを整理する動きが出た。29日のダウ工業株30種平均が一時下げに転じたことを背景にした売りも見られた。もっとも、米国株がしっかりとした展開になると買いが再開し切り返した。1.4442-45ドルまで値を上げる場面があった。一方で、1.4450ドルにオプションのバリアが観測されていたほか、「ギリシャが欧州連合(EU)および国際通貨基金(IMF)から追加融資を得ても、短期的にデフォルトを回避できたに過ぎず、中長期的には依然デフォルトの可能性が残っている」との慎重な見方もあったため上値は限られた。

・ドル円は3営業日ぶりに反落。一時80.558円まで下落した。ニューヨーク市場の序盤に、ギリシャ議会が中期財政計画を可決した後にまとまった規模の円買い・ドル売りが入り、ストップロスを巻き込んで下げた影響が残った。市場参加者からは「モデル系ファンドの売りが出ていた」との指摘があった。もっとも、米長期金利が上昇したため日米金利差拡大を意識した円売り・ドル買いが出たほか、米国株やWTI原油先物相場の上昇を受けて資源国のクロス円が買われたことにつれた円売り・ドル買いが出たこともあり下げ幅を縮小した。

・ユーロ円は3日続伸。ギリシャがEU、IMFから追加融資を得る目処がたったことや、米株高を受けて買われたが、ドル円が大きく下げた影響で上値は重かった。なお、ギリシャ議会の採決後は利益確定の売りが出た上、米国株が失速した場面でも売りが見られ一時115.90円まで値を下げた。

・米国株式相場は3日続伸。ギリシャ議会が中期財政計画を可決し、デフォルトを回避できると見方が広がり買いが入った。住宅ローン担保証券(RMBS)に関連した訴訟でバンク・オブ・アメリカが和解したことが好感されて金融株も上げた。アメリカン・エキスプレス、JPモルガン・チェースが2%超の上昇となったほか、原油先物相場の上昇を受けてエクソンモービルやシェブロンが高い。米連邦準備理事会(FRB)が29日に承認したデビットカードの取引手数料の上限が当初よりも緩やかな規制となったため、ビザやマスターカードなどが物色された。

・米国債券相場で長期ゾーンは3日続落。ギリシャ議会が中期財政計画を可決したことを受けて、ギリシャのデフォルトに対する警戒感が後退。安全資産としての債券に売りが出た。株式相場の上昇や、米7年債入札が低調と受け止められたことも重しとなった。利回りは一時3.13%まで上昇した。

・原油先物相場は続伸。米エネルギー省が発表した週間在庫統計で、原油在庫が前週比で438万バレル減少し、市場予想平均の前週比150万バレル減少を下回ったほか、ガソリン在庫が143万バレル減少と市場予想に反して在庫取り崩しとなったことが材料視された。また、ギリシャ議会で緊縮財政案が可決され、投資家のリスク志向が改善したことも下支え材料に。一時95.84ドルまで値を上げる場面もあった。
・金先物相場は続伸。原油先物相場の上昇につれて1510ドル台まで値を上げた。また、ギリシャ議会で緊縮財政案が可決されたことからユーロに対してドルがさえない展開となったことも、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金相場のサポート要因となったようだ。

↓賞金総額505万円のFXトレードグランプリ↓
インヴァスト証券FX


DMMFXから抜粋
FX業者スワップ金利比較
DMMFX評判
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

ちょっとおもろかったので転載 中国人から見て不思議に思える日本のさまざまな点を列記

人民元について調べていら面白い記事があったので転載。
日本人でヨカターと思った瞬間。

上海やニューヨーク、バンコク、クアランプールとかいったけど、
どこも東京より綺麗なまちはないよなー。24時間コンビニ一杯あるし。
あとは家賃が高いのが玉に瑕か。

原文は下記、
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0601&f=national_0601_115.shtml

**********

・寒い季節でも、飲食店は氷水を出す
・水道水は沸かさずに、そのまま飲める
・麺(めん)を食べる時には、大きな音を出す
・ものを食べながら大通りを歩かない
・大通りを歩く美女は、スターよりも美しい

・ごみ袋を高い金を出して買わねばならない
・ごみを出すにも、時間が決まっている
・みっともない格好をしていても、だれも注目しない
・今日来た服を、明日も着ることは許されない

・だれもがグッチやルイ・ヴィトンの小銭入れを持っている
・公衆便所も歯磨きができるほど清潔
・しゃがんで使うトイレは、ほとんどみつからない
・洋式トイレに座れば、便座が「発熱」している
・どんなトイレにも紙が備えつけられている

 ⇒ ソーシャルレンディング比較

・人の家に入るときには靴を脱ぐ
・知らない人でもあいさつすることがある
・図書館や教室にカーペットをしいている
・小さい住居でも浴室には必ずバスタブがある

・大型車は乗用車に道を譲る
・乗用車は自転車に道を譲る
・自転車は歩行者に道を譲る
・いちばん偉大なのは歩行者

・バスが止まってから席から立てば、降りられる
・ノートパソコンや携帯電話をそこらへんに置いても、だれも持っていかない
・日本人全員が「中国人は卓球ができる」と思っている

・男が女性みたいな格好をしてもよい
・女は化粧した時としない時で大きな落差
・女はどんなに寒くても、太ももをむきだしにした服を着ている
・たばこを吸う女は男より多い
・写真をとるとき、女は必ず指でVを作る

・プリクラで、1人で撮影する人はいない
・年寄りが色好み
・色情を売り物にする店も合法的

**********

↓賞金総額505万円のFXトレードグランプリ↓
インヴァスト証券FX


DMMFXから抜粋
FX業者スワップ金利比較
DMMFX評判
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

水曜お昼のドル円ユーロ円豪ドル円予想 ぱっと見&FXライブ

昼もFXプライムのぱっと見テクニカルとセントラル短資のFXライブの
売買シグナルなどを見ていきましょう。

 ⇒ FXライブとは
 ⇒ ぱっと見テクニカル評判
 ⇒ FX業者ツール比較

◆◆ ドル円 FXプライムのぱっと見テクニカル 1時間足 形状比較

ぱっと見テクニカル629a


2本がドル高を予想しております。シグナルランキングは。

ぱっと見テクニカル110629aav


ドル円買いが5位に対して売りが13位。

 ⇒ ソーシャルレンディング比較

◆◆ ドル円 セントラル短資のFXライブ形状比較

ぱっと見テクニカル629a


短期では売り、長期では買いといった結果。

ユーロ円いきましょう。

◆◆ ユーロ円 FXプライムのぱっと見テクニカル 1時間足 形状比較

ぱっと見テクニカル629aa


2本がユーロ高を予想しております。

◆◆ ユーロ円 セントラル短資のFXライブ形状比較

ぱっと見テクニカル629a


売り⇒買い⇒売り⇒買いと総合判断がジグザグですね。
最後は豪ドル円です。

◆◆ 豪ドル円 FXプライムのぱっと見テクニカル 1時間足 形状比較

ぱっと見テクニカル629ada


1本が豪ドル高、1本が横ばい、1本が円高予想。

◆◆ 豪ドル円 セントラル短資のFXライブ形状比較

ぱっと見テクニカル629da


売りが目立つ予想です。

↓賞金総額505万円のFXトレードグランプリ↓
インヴァスト証券FX


DMMFXから抜粋
FX業者スワップ金利比較
DMMFX評判
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

わが東大FXがFXシグナルを配信。ユーロドル。

わが東大FXがユーロドルについてのFXシグナルを配信しました。

東大FXシグナル配信0629a


さすがのトレードです。
DMM FX

リアルトレードグランプリ初勝利!ツールのドル円予想より利食。+50pips。

オハヨウございます。
今日は天気がよい六本木です。ただ、あいかわらずバンコクを彷彿とさせる
蒸し暑さですが。

インヴァスト証券FX24のリアルトレードグランプリに参加中でドル円買
でしたが、ツール予想結果から利食いしました。

インヴァスト証券0629a


インヴァスト証券0629aa


6000円近いプラスです。もし100万通貨だったら、
100倍で60万円のプラスです。って当たり前ですか。

では利食いに至った本日のドル円予想を掲載します。

★★ 元リーマンブラザーズ社員のツールで為替予想方法

・個人投資家の動向を検証する外為オンラインのディールスコープ
・直近のテクニカル指標のランキングを出すセントラル短資のFXライブ
・見れば一目瞭然のFXプライムのぱっと見テクニカル


 ⇒ FXライブとは
 ⇒ ぱっと見テクニカル評判
 ⇒ FX業者ツール比較

◆◆ ドル円 1日足チャート

スワップ金利ランキング上位のインヴァスト証券FX24より

インヴァスト証券FX24110629aa


◆◆ ドル円 1時間足チャート

スワップ金利ランキング上位のインヴァスト証券FX24より

インヴァスト証券FX24110629aaa


ドル高にいっておりますが、長期で見れば、ドル高に戻ってきました。
ただ、各種ツールの予想がどちらかというと円高に戻す(ドル円売シグナル
が多い。

セントラル短資のFXライブで直近1週間のテクニカル指標ランキング
を見てみると、

FXライブ0629aa


ストキャスティクスが1位のテクニカル指標。では、その売買シグナルは?

FXライブ0629aaa


ストキャスティクスは短期中期での予想は売りですね。
次にFXプライムのぱっと見テクニカルの形状予測で見てみましょう。

◆◆ ドル円 ぱっと見テクニカル 1時間足 形状比較

FXライブ629b

2本がドル高予測。
では、同じくFXプライムで売買シグナルランキングを検証。

ぱっと見テクニカル110629aa


ドル円は売り買いともにランキング上位にはおりません。どちらとも
いえない状況の時ですから、ドル円ロングを利食いした訳です!

最後に外為オンラインで個人投資家の売買動向を検証。

 ⇒ ディールスコープとは

◆◆ 1時間足のディールスコープチャート 外為オンラインのディールスコープよりキャプチャ
ディールスコープ20110629a


ドル円 個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 18,130人
■ ドル円売り ・・・  6,221人


個人投資家もドル円ロングが直近で減っており、私と同じく
利食いしたといえるでしょう。

では、NY市場をDMMFXから抜粋。

 ⇒ DMMFX評判評価

□■NY市場の動き■□

【Overview】

28日のニューヨーク外国為替市場で円は軟調。ダウ平均が堅調な展開となったことを背景に、投資家のリスク志向が改善するとの見方から低金利の円が売られた。また、関係筋の話として「ドイツの銀行はギリシャ債務危機に対するフランス案に原則合意した」と伝わり、同国の債務懸念問題が緩和するとの思惑が意識されたことも投資家心理の改善につながったようだ。

 また、対ユーロでは欧州中央銀行(ECB)定例理事会を来週に控えるなか、トリシェECB総裁が「ECBはインフレについて強い警戒姿勢(strong vigilance)の状態にある」との見解を改めて表明したことも円売り・ユーロ買い要因として意識された。ドルに対しては米長期金利の上昇で日米金利拡大を意識した売りが出たことが重しとなった。

 なお、コンファレンス・ボードが発表した6月の米消費者信頼感指数は市場予想を下回る結果となったが、一方で6月リッチモンド連銀製造業景気指数は予想を上回るなどまちまちな結果となったため、反応は限られた。

 ⇒ ソーシャルレンディング比較

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円はユーロ・円などの上昇につれたほか、米長期金利の上昇に伴う買いが入り、値を上げた。3時前には1ドル=81円27銭前後と2日以来の高値を付けた。

 ユーロ・円も堅調。株高に伴う買いの流れが終盤まで続き、3時30分過ぎには14日以来の高値となる1ユーロ=116円67銭前後まで値を上げた。

【ユーロ・ドル】

堅調。ギリシャのデフォルト懸念後退やトリシェECB総裁発言などを背景に買いが先行した。また、市場参加者からは「ギリシャ救済資金の調達目的でEU圏の中央銀行が金売り・ユーロ買いを入れているとの噂が広がっていることもサポートになった」との指摘があった。1ユーロ=1.43ドル台前半に観測されていたストップを巻き込み、0時前には1.43976ドル前後まで値を上げる場面があった。ただ、節目の1.4400ドル前後を前に上値の重さを確認すると、買い一巡後は1.43ドル台後半で伸び悩んだ。

↓賞金総額505万円のFXトレードグランプリ↓
インヴァスト証券FX


DMMFXから抜粋
FX業者スワップ金利比較
DMMFX評判
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

現在ツールで予想したドル円買いで儲かってる元リーマン社員のドル円ユーロ円豪ドル円予想

今晩は!
いい感じに儲かっています。

インヴァスト証券0627a

インヴァスト証券FX24のリアルトレードグランプリ参戦中!

1万通貨で既に4000円近くの稼ぎ。
ここで利食いするか、ユーロ円と豪ドル円を含めてドル円を予想します。

★★ 元リーマンブラザーズ社員のツールで為替予想方法

・個人投資家の動向を検証する外為オンラインのディールスコープ
・直近のテクニカル指標のランキングを出すセントラル短資のFXライブ
・見れば一目瞭然のFXプライムのぱっと見テクニカル


 ⇒ FXライブとは
 ⇒ ぱっと見テクニカル評判
 ⇒ FX業者ツール比較

◆◆ ドル円 1時間足チャート

スワップ金利ランキング1位のインヴァスト証券FX24より

インヴァスト証券FX24110627aa


ドル高に推移しております。セントラル短資のFXライブで今後のドル円
を予想してみましょう。

◆◆ ドル円 FXライブ 売買シグナル

FXライブ627a

直近売り有利ですが、中期は買い有利。

FXプライムのぱっと見テクニカルで今後のドル円を予想。

◆◆ ドル円 ぱっと見テクニカル 1時間足 形状比較

FXライブ627b


直近ではまだもう少しドル高へ触れる余地はありそうな結果です。
では、同じくFXプライムで売買シグナルランキングを検証。

ぱっと見テクニカル110627aa


ドル円ランキングの買い2位!!10分足で見ると、4個のシグナルが
買いを示しております。

ぱっと見テクニカル110627abv


最後に外為オンラインで個人投資家の売買動向を検証。

 ⇒ ディールスコープとは

◆◆ 1時間足のディールスコープチャート 外為オンラインのディールスコープよりキャプチャ
ディールスコープ20110628a


ドル円 個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 19,248人
■ ドル円売り ・・・  6,428人


かなり、ドル円買っている人が利食いしている状況。
・・・ここはドル円買い続行です!!

続いて、ユーロ円を予想します。

◆◆ ユーロ円 1時間足チャート

*スワップ金利ランキング1位のインヴァスト証券FX24より
インヴァスト証券110627aa


急激にユーロ高に推移しております。セントラル短資のFXライブで今後のユーロ円
を予想してみましょう。

◆◆ ユーロ円 FXライブ 売買シグナル

FXライブ627ea


直近だけ買い有利ですが、その後は一貫してユーロ円買いの予想。

FXプライムのぱっと見テクニカルで今後のユーロ円を予想。

◆◆ ユーロ円 ぱっと見テクニカル 1時間足 形状比較

FXライブ627eb


2本がユーロ高の予想です。

最後に外為オンラインで個人投資家の売買動向を検証。

 ⇒ ディールスコープとは

◆◆ 1時間足のディールスコープチャート 外為オンラインのディールスコープよりキャプチャ
ディールスコープ20110628ea


ユーロ円 個人投資家の動向

■ ユーロ円買い ・・・ 6,581人
■ ユーロ円売り ・・・ 3,204人


・・・予想とは裏腹に皆、ユーロ円買いを利食いしているように見えます。

最後に、豪ドル円を予想します。

◆◆ 豪ドル円 1時間足チャート

*スワップ金利ランキング1位のインヴァスト証券FX24より
インヴァスト証券110627aa


直近で円高に推移。セントラル短資のFXライブで今後の豪ドル円
を予想してみましょう。

◆◆ 豪ドル円 FXライブ 売買シグナル

FXライブ627aea


手前買い有利でその後売り有利。

FXプライムのぱっと見テクニカルで今後の豪ドル円を予想。

◆◆ 豪ドル円 ぱっと見テクニカル 1時間足 形状比較

FXライブ627aeb


2本が円高の予想です。

最後に外為オンラインで個人投資家の売買動向を検証。

 ⇒ ディールスコープとは

◆◆ 1時間足のディールスコープチャート 外為オンラインのディールスコープよりキャプチャ
ディールスコープ20110628eaa


豪ドル円 個人投資家の動向

■ 豪ドル円買い ・・・ 11,376人
■ 豪ドル円売り ・・・ 1,183人


やはり豪ドル円はスワップ金利が高いだけあって、買いが圧倒的に多い。

⇒ スワップ金利ランキング最強はインヴァスト証券FX24

 ⇒ ソーシャルレンディング比較

では、NY市場をDMMFXから抜粋。

 ⇒ DMMFX評判評価

□■NY市場の動き■□

【Overview】

27日の欧州外国為替市場で円は対欧州通貨で弱含み。時間外の米株価指数先物の上昇を手掛かりにした円売り・欧州通貨買いが見られた。ユーロに対しては「ユーロドルに日本の銀行からまとまった規模の買いが入った」「マクロ系ファンドからの買いがユーロドルに入った」との指摘があり、ユーロ・ドルの上昇につれた円売りが見られた。対ポンドでは市場参加者から「配当に絡んだポンドドルの買いが入った」との声が聞かれ、対ドルでのポンド買いにつれた円売り・ポンド買いが散見された。円は対オセアニア通貨ではもみ合い。ダウ先物の上昇を背景にした円売りが出たものの、オセアニア通貨が対欧州通貨で下落していることを受けた円買い・オセアニア通貨売りが下値を支えた。

ドル・円は22時過ぎに1ドル=80円97銭前後と本日高値を更新。ニューヨーク勢参入後に全般的にドル買いが強まった流れに沿って値を上げた。

ユーロ・円は21時過ぎに1ユーロ=114円87銭前後と日通し高値を付けた。

上値が重い。ダウ先物の上昇を手掛かりにした買いが入った。日本の銀行やマクロ系ファンドなどからの買い観測もあり値を上げると、19時30分過ぎに1ユーロ=1.4237ドル前後と日通し高値を付けた。しかし、上値は重かった。パンガロス・ギリシャ副首相が「ギリシャ議会は財政改革や国家資産売却など780億ユーロの緊縮財政策の一部を拒否する可能性がある」などと発言したと週末に伝わるなど、ギリシャが国際通貨基金(IMF)や欧州連合(EU)から融資を獲得できるかに不透明感が根強く残っていることが重しとなった。

DMMFXから抜粋
FX業者スワップ金利比較
DMMFX評判
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

朝のツールドル円予想で勝利!他最新ドル円・ユーロ円・豪ドル円予想

こんにちは。
今日は曇りがちな六本木です。
先週末は十何年ぶりかのひとりきりの誕生日でしたが、一人きりのクリスマス
イブよりかはいいです。今年のクリスマスまでには・・・

さてさて、朝のドル円予想の結果から、ドル円を買ったら、数千円の利益が
のかっている元リーマン社員です。

インヴァスト証券0627

インヴァスト証券FX24のリアルトレードグランプリ参戦中!

80円後半までドル高進行中です。
では、下記の要領で今後のドル円・ユーロ円・豪ドル円を予想します。

★★ 元リーマンブラザーズ社員のツールで為替予想方法

・個人投資家の動向を検証する外為オンラインのディールスコープ
・直近のテクニカル指標のランキングを出すセントラル短資のFXライブ
・見れば一目瞭然のFXプライムのぱっと見テクニカル


 ⇒ FXライブとは
 ⇒ ぱっと見テクニカル評判
 ⇒ FX業者ツール比較

では、FXプライムのぱっと見テクニカルで形状予測をすると

◆◆ ドル円 15分足 FXプライムのぱっと見予想テクニカルよりキャプチャ

ぱっと見テクニカル20110626z


2本が円高の予想。
続いて、同じくFXプライムの売買シグナルを検証すると、

インヴァスト証券0627ab


2時間足に5つもシグナルが出ているので見てみると・・

インヴァスト証券0627aab


なんとドル円買シグナルが1位です!
次にセントラル短資のFXライブでも今後の売買シグナルを検証すると・・・

FXライブ20110626z

総合判断では直近売りですが、その後は中期で買いシグナルです!
最後に外為オンラインのディールスコープで個人投資家の売買動向を検証。

ディールスコープ0627aaab


すこしづつではありますが、ドル円を買っている人が減っております。

次はユーロ円を予想しましょう。

◆◆ ユーロ円 15分足 FXプライムのぱっと見予想テクニカルよりキャプチャ

ぱっと見テクニカル20110626ez


2本が円高の予想。

次にセントラル短資のFXライブでも今後の売買シグナルを検証すると・・・

FXライブ20110626ez

総合判断では中期短期で売りですが、その後は買いシグナル。
最後に外為オンラインのディールスコープで個人投資家の売買動向を検証。

ディールスコープ0627ea


ユーロ円買いが増加中です!最後は豪ドル円の予想です。

◆◆ 豪ドル円 15分足 FXプライムのぱっと見予想テクニカルよりキャプチャ

ぱっと見テクニカル20110626Aaz


2本が豪ドル円高の予想。

 ⇒ ソーシャルレンディング比較

次にセントラル短資のFXライブでも今後の売買シグナルを検証すると・・・

FXライブ20110626aaz

どちらかというと売り有利のシグナルです。

最後に外為オンラインのディールスコープで個人投資家の売買動向を検証。

ディールスコープ0627aaa


豪ドル円買いが増加中です!

↓賞金総額505万円のFXトレードグランプリ↓
インヴァスト証券FX


FX業者スワップ金利比較
DMMFX評判
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

ドル円をツールの予想の結果から買いました。元リーマン社員

オハヨウございます。
誕生日をすぎ、ちょっと、大人というかおっさんになった元リーマン社員。
つぎの誕生日までには・・・

色々と決心した事があります。

で、今朝は、下記のドル円予想の結果、ドル円を買いました。

★★ 元リーマンブラザーズ社員のツールで為替予想方法

・個人投資家の動向を検証する外為オンラインのディールスコープ
・直近のテクニカル指標のランキングを出すセントラル短資のFXライブ
・見れば一目瞭然のFXプライムのぱっと見テクニカル


 ⇒ FXライブとは
 ⇒ ぱっと見テクニカル評判
 ⇒ FX業者ツール比較

ぱっと見テクニカル0626

インヴァスト証券FX24のリアルトレードグランプリ参戦中!

現在、80円台中盤のドル円、外為オンラインのディールスコープで
個人投資家の動向を検証。

 ⇒ ディールスコープとは

◆◆ 1時間足のディールスコープチャート 外為オンラインのディールスコープよりキャプチャ
ディールスコープ20110628


ドル円 個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 20,803人
■ ドル円売り ・・・  3,274人


ドル円買いが少し減っております。次にセントラル短資のFXライブで
直近24時間でドル円で最もパフォーマンスがよかったテクニカル指標を
検証すると、

ディールスコープ20110628


ボリンジャーバンドが1位の結果!売買シグナルは総合判断では、
買い有利!

では、最後にFXプライムのぱっと見テクニカルで形状予測をすると

◆◆ ドル円 10分足 FXプライムのぱっと見予想テクニカルよりキャプチャ

ぱっと見テクニカル20110626az


直近1本がドル高の予想。

◆◆ ドル円 15分足 FXプライムのぱっと見予想テクニカルよりキャプチャ

ぱっと見テクニカル20110626za


1本がドル高の予想です!

◆◆ ドル円 1時間足 FXプライムのぱっと見予想テクニカルよりキャプチャ

ぱっと見テクニカル20110626za


3本ともにドル高の予想です!
9本中5本がドル高の予想。
ドル円ロングを取る私にはまあまあの結果でしょう。

で、最後に同じくFXプライムのぱっと見テクニカルの売買シグナル
ランキングを見ると、

 ⇒ ソーシャルレンディング比較

ぱっと見テクニカル0626aa


ドル円がなんと買いランキング3位!!

ぱっと見テクニカル0626ana


ここはドル高狙いです!!

↓賞金総額505万円のFXトレードグランプリ↓
インヴァスト証券FX


FX業者スワップ金利比較
DMMFX評判
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

来週のドル円ユーロ円豪ドル円をツールで予想

今晩は。いや、まだ、夏至に近いのでこんにちはでしょうか?
昨晩は、本当に色々ありました。
人生の中でもかなり濃密な時間を過ごしたのではないかと思います。

では、来週のドル円予想、ユーロ円予想、豪ドル円予想を行っていきます。

★★ 元リーマンブラザーズ社員のツールで為替予想方法

・個人投資家の動向を検証する外為オンラインのディールスコープ
・直近のテクニカル指標のランキングを出すセントラル短資のFXライブ
・見れば一目瞭然のFXプライムのぱっと見テクニカル


 ⇒ FXライブとは
 ⇒ ぱっと見テクニカル評判
 ⇒ FX業者ツール比較

まず、ドル円の予想をFXプライムのぱっと見テクニカルより。

◆◆ ドル円 1日足 FXプライムのぱっと見予想テクニカルよりキャプチャ

ぱっと見テクニカル20110626az


直近2本が円高の予想。

◆◆ ドル円 1時間足 FXプライムのぱっと見予想テクニカルよりキャプチャ

ぱっと見テクニカル20110626za


3本ともにドル高の予想です!ちなみに同じくFXプライムでシグナルを検証。

ぱっと見テクニカル0626


ドル円売りが6位ではありますが、10分足に3つの売買シグナル。

ぱっと見テクニカル0626a


そして、現在のドル円で最も調子がよいテクニカル指標をセントラル短資
FXライブで探します。

ぱっと見テクニカル20110626aaz


1位は移動平均という結果。
では、最後にこれらの結果を踏まえた上で個人投資家の売買動向を
外為オンラインのディールスコープでチェック!

外為オンライン20110626aaz


直近では、ドル円を買っている人が急減した事がわかります!

次にユーロ円の予想をFXプライムのぱっと見テクニカルより。

◆◆ ユーロ円 1日足 FXプライムのぱっと見予想テクニカルよりキャプチャ

ぱっと見テクニカル20110626eaz


直近3本がユーロ高の予想。

◆◆ ユーロ円 1時間足 FXプライムのぱっと見予想テクニカルよりキャプチャ

ぱっと見テクニカル20110626eza


2本が円高の予想です!

そして、現在のユーロ円で最も調子がよいテクニカル指標をセントラル短資
FXライブで探します。

ぱっと見テクニカル20110626eaaz


1位はボリンジャーバンド。
では、最後にこれらの結果を踏まえた上で個人投資家の売買動向を
外為オンラインのディールスコープでチェック!

外為オンライン20110626eaaz


ここにきてユーロ円を買っている人が急増し、逆に売っている人が減少。

最後に豪ドル円の予想をFXプライムのぱっと見テクニカルより。

◆◆ 豪ドル円 1日足 FXプライムのぱっと見予想テクニカルよりキャプチャ

ぱっと見テクニカル20110626aaz


直近3本が豪ドル高の予想。

◆◆ ユーロ円 1時間足 FXプライムのぱっと見予想テクニカルよりキャプチャ

ぱっと見テクニカル20110626aza


1本が円高の予想です!

そして、現在の豪ドル円で最も調子がよいテクニカル指標をセントラル短資
FXライブで探します。

ぱっと見テクニカル20110626aaaz


1位はRSI。
では、最後にこれらの結果を踏まえた上で個人投資家の売買動向を
外為オンラインのディールスコープでチェック!

外為オンライン20110626aaaaz


長期で見ると豪ドル円を買っている個人はずっと増えております。

↓賞金総額505万円のFXトレードグランプリ↓
インヴァスト証券FX


FX業者スワップ金利比較
DMMFX評判
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
 東大式FX攻略法

みんなのFX

元リーマン社員限定タイアップ企画
FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」

FXプライム[直トレFX]

アイネットFX
元LB社員が取引に使うFX業者
SBIFXTRADE評判  ドル円0.27銭SBIFXトレード
豪ドル円0.99/ユロ円0.69/ポン円1.19
1$から取引可/スプレッド4桁表示
住信SBIネット銀行50%出資のSBIG

GMOクリック証券FX評判  株も売買可GMOクリック証券
米ドル/円0.3銭原則固定
YAHOO出資企業/資産2000億円
8万人使用iClickFXNEO/FXroid
最新キャッシュバック特集
カテゴリー別の記事
livedoor プロフィール
免責事項
当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び私に関係する全ての方は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。

外為どっとコム
DMM FXは初心者向け
ドル円予想に使うFXツール
FXツール FXプライム byGMOのぱっと見テクニカル

過去12年分のローソク足3000本から同じ値動きをしたチャートを表示し予想する機能
ぱっと見テクニカルツールa
⇒ ぱっと見テクニカルの評判評価
ドル円スプレッド比較
原則固定
(例外あり)
FX業者名
0.3銭  外為どっとコム
0.3銭 GMOクリック証券評判 GMOクリック証券
0.3銭 YJFX評判 YJFX!
0.3銭原則固定 DMMFX評判 DMMFX
0.4銭 みんなのFX評判 みんなのFX
0.6銭原則固定 FXプライム評判 FXプライム byGMO
0.7-1.0銭 アイネットFX評判 アイネット証券
0.9銭 ライブスター証券
株もFXも GMOクリック評判 GMOクリック証券
カブドットコム評判 カブドットコム証券

元リーマン社員がメディア掲載
元リーマンブラザーズ社員が取材①元リーマンブラザーズ社員が取材②
雑誌「BIG TOMORROW」5月号で取材受けて記事になりました。
⇒ 現在4.5万人超フォロワー!
元気の源!為替ブログランキング
皆様のクリックが・・・
元リーマン社員を救います!!


人気ブログランキング
最高、17位でファイト!

為替ブログ村
為替日記は、最高8位!
  • ライブドアブログ