元リーマン社員がFXツールでドル円予想

リーマンブラザーズに勤務した経験からビリオネアになる最短の方法はトレードしかないと確信し、トレードの中でも。最も少額で始められて、かつ、最もレバレッジが高くできるFXで財を成す事を決意しました。現在、ドル円をFXツールを駆使して予想し、その結果から売買するシステムトレードちっくな手法で売買を行い、まずは、ミリオネアへの道を目指しております。FXツールはFXプライム byGMOのぱっと見テクニカルを使っております。

 
 売買レート・チャート・リアルタイム売買比率表示ツールはみんなのFXより
0.3銭原則固定(例外あり)  外為どっとコム
0.3銭原則固定  GMOクリック証券
 FXトレーディングS
 YJFX!
 DMMFX
0.6銭原則固定  FXプライム byGMO
0.9銭原則固定  ライブスター証券
0.7〜1銭  アイネット証券
オススメ  ひまわり証券

2011年04月

DMM FX

リテラクレア評判 by 元リーマンB社員

リテラクレア証券とは、1999年に今川證券と三澤屋証券が合併し、誕生した
今川三澤屋証券が2001年に今の社名に変更した会社です。東京都中央区に本社
を置く日本の証券会社で、メインバンクは住友信託銀行で、主要株主である
サントリーや大和証券グループ等と親密と、かなりしっかりした証券会社です。

そのリテラクレア証券の評判は、FX(クリック365)以外にも日経225先物、
国内株式、投資信託なども扱っており、くりっく365と日経225先物では、
損益合算が可能で、FX以外にも取引する方には税制面でとてもメリットが
あります。

また、リテラクレアではくりっく365を扱っているFX業者の中では、
ダントツでツールが使いやすい事も評判になっております。
そのツールの名は”ギガトレードリテラ”。

◆◆ リテラクレア評判のギガトレードリテラの画面

リテラクレア 評判


リテラクレアのギガトレードリテラでは、使用率・メモリ使用率・ネットワ
ーク使用率がわかるのもマニアックではあるが面白い機能です。

◆◆ リテラクレア評判のギガトレードリテラの動画



特にリテラクレアのギガトレードリテラでは、約1秒程度の値洗いスピード
と、高速な約定処理能力が評判です。

◆◆ リテラクレア評判の画面

取引画面とチャート画面を下記に掲載します。

リテラクレア 評判 b


リテラクレア 評判 aa


◆◆ 他のリテラクレア評判

・資本金 37億9千4百34万円

リテラクレア証券では、日本橋や新宿、横浜に窓口があり、窓口でネットカ
フェのようにネットに繋がったPCを借りて取引する事が出来ます。眺めも
環境もよくとてもリラックス出来るような作りになっており、快適に取引する
ことができます。*希望すればインストラクターが申請に教えてくれます!

・1回閲覧するの210円かかる四季報の最新の株式の銘柄のレポートが
無料で読めます。

・FX以外にも株式、特にミニ株で取引も可能です。

・株式ですが、通常はお得意様にしか割り当てられないIPO関連株を購入
できるチャンスが公平にある。

◆◆ リテラクレア評判のキャンペーン

現在リテラクレア証券では7月末までの限定キャンペーンを行っております。
詳細は下記をクリックして下さい。

リテラクレア 評判Z
DMM FX

FXライブで4月後半のドル円を予想

土曜日の朝です。元リーマンブラザーズ社員がFXライブを使って、
4月後半のドル円を予想していきます。

元リーマンブラザーズ社員のドル円予想は、FXライブで、現在のドル円相場
でシミュレーションの結果が最もよいテクニカル指標を検証し、その仕様の
売買シグナルを元に予想します。

FXライブとはドル円などの各通貨ペア毎(14種類)に下記の条件で
トレードした場合の結果をランキングしてくれるツールです。

セントラル短資が無料で提供するツールです。

・ドル円・ユーロ円など14種類の通貨ペア
・移動平均・MACD・ボリンジャーバンドなど6種類のテクニカル指標
・5分足・1時間足・日足・週足のチャート
・シミュレーション期間 24時間 1週間 1ヶ月間 1年間

上記組み合わせで累計211種類のテクニカル指標を自動でランキング
してくれのがFXライブです。


⇒ FXライブはセントラル短資が無料で提供するツール

今の相場をFX業者スプレッドランキング1位のDMMFXから見てみると、
DMMFX421


 ⇒ DMMFX評判評価

82円を切る水準まで円高が進行しています。チャートを同じくDMMFX
見ると・・・

◆ ドル円10分足チャート
DMMFX421b


◆ ドル円1日足チャート
DMMFX421c


直近でいきなりドル高と円高が交差している奇妙なチャートですが、
長いチャートで見れば着実で円高トレンド。こんな中ドル円相場で
最もシミュレーション結果がよいテクニカル指標をFXライブ
検証します。

⇒ FXライブはセントラル短資が無料で提供するツール

◆◆ 直近24時間ドル円5分足のシミュレーション結果(FXライブ)
FXライブ0421a


◆◆ 直近1週間ドル円5分足のシミュレーション結果(FXライブ)
FXライブ0421b


◆◆ 直近1ヶ月間ドル円5分足のシミュレーション結果(FXライブ)
FXライブ0421a


と、ストキャスティクスが一番いいようです。
詳細を見てみると・・・

FXライブ421ac


直近1週間で6回のシグナルをはっして、66%の勝率、92pipsの
勝利を得ている結果です。

では、ストキャスティクスの売買シグナルをFXライブでチェックすると、

FXライブ421aac


FXライブ売買シグナル ストキャスティクス

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 売り
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 買い


直近ドル高に戻すも結果円高に。でも結局はドル高に戻すというウェーブな
ドル円予想結果です。

⇒ FXライブはセントラル短資が無料で提供するツール
DMM FX

ディールスコープとFXライブでドル円予想

今日もドル円をセントラル短資が提供するFXライブ外為オンライン
ディールスコープを駆使してドル円予想を行います。
* 昨晩からのNY市場の動きと、ファンダメンタル的な分析はコチラに掲載して
おります。

 ⇒ ディールスコープについての説明はコチラ
 ⇒ FXライブについての説明はコチラ

まず、個人投資家のドル円の売買の動向をチェックします。

◆◆ 1時間足のチャート 外為オンラインディールスコープより
ディールスコープ419


◆◆ 1日足のチャート 外為オンラインディールスコープより
ディールスコープ419b


個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 16,727人
■ ドル円売り ・・・  4,884人


1時間足だと、変化は見えづらいですが、1日足で見れば、ドル円を買って
いる人が増えているのがわかります。個人投資家はドル高にいずれ触れると
想定しているといえるでしょう。

では、セントラル短資FXライブを使って今後のドル円予想を行います。

まず、直近24時間で最も稼いでいるテクニカル指標を検証すると、
FXライブ419


1位はストキャスティクスですが、2位はボリンジャーバンドです。
ボリンジャーは取引回数も多く、信頼できそうです。

FXライブ419b


取引15回で43pipsの稼ぎです。
参考までに直近1週間のランキングを見てみると、

FXライブ419c


こちらは昨晩と変わらず、ストキャスティクス、MACD、RSIの3種類
がパフォーマンス結果がよい指標となります。

では、それらの指標の売買シグナルをFXライブで検証すると、

FXライブ419d


FXライブ売買シグナル ボリンジャーバンド

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 売り
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 買い


5分足で買いシグナル。他の指標も買いが多い事から、直近はドル高予想です。



FX業者ツール比較
FX業者スワップ金利比較
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

DMMFXでドル円相場をファンダメンタルで検証。

こんにちは。今日から趣向を変えて、ドル円を予想する前に、直近のドル円
相場について、DMMFXのニュース機能をフルに活かして、ファンダメンタル的
な面で予想します。

まず、現在のドル円相場の状況をDMMFXの取引画面からキャプチャ。
DMMFX20110419b

DMMFXFX業者スプレッドランキング不動の一位です。詳細はコチラ

⇒ DMMFXの公式HPはコチラ

◆◆◆ 10分足のドル円のチャート *DMMFXからキャプチャ
DMMFX20110419a


◆◆◆ 60分足のドル円のチャート *DMMFXからキャプチャ
DMMFX20110419c


◆◆◆ 1日足のドル円のチャート *DMMFXからキャプチャ
DMMFX20110419d


10分足はともかく、他の2つのチャートではアカラサマな円高トレンド
続行中です。この動きをDMMFXのニュース機能から、ファンダメンタル的
に説明すると・・・

 ⇒ DMMFX評判評価

□■アジアオセアニア市場の動き■□

【Overview】

19日午前のアジア・オセアニア外国為替市場で円はもみ合い。昨日の欧米市場で、ギリシャの債務再編への警戒感や欧米株の大幅安などを背景に、リスク資産圧縮目的で円が買い戻された流れを引き継いだ。仲値決済に向けて対ドルで円売りが進んだことにつれた円売り・外貨買いが出る場面があったものの、19日前場の日経平均株価や上海総合指数が下げ幅を広げ、リスク許容度が低下しているため円の下値は限られた。

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円は、一時1ドル=82円32銭前後まで下落。ユーロ・円は一時1ユーロ=117円11銭前後まで下げた。

【ユーロ・ドル】

弱含み。ギリシャの債務再編への懸念や、アジア株安を受けた。11時過ぎに1ユーロ=1.4206ドル前後と日通し安値を付けた。

□■NY市場の動き■□

【Overview】

ユーロドルは続落。欧州の取引時間帯では、一部ギリシャ紙が「ギリシャが債務再編を要請した」と報じたことや、独政府筋が「ギリシャは債務再編をせずに夏を乗り切ることはできないだろう」との見方を示したことで欧信用不安が再燃。市場では「フィンランドで17日実施された総選挙で、欧州連合(EU)による周縁国への金融支援に批判的な政党が第3党に躍進したことも欧財政不安につながった」との指摘があり、ユーロ全面安の展開となった。ニューヨークの市場でもこの流れを引き継いだ。米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が米国の格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に修正したと伝わると、一時1.43ドル台半ばまで値を戻す場面もあったが、すぐに買い戻しの勢いは後退。欧財政懸念が再燃しているなか、ダウ平均が250ドル近く下落すると投資家がリスク回避姿勢を強めるとの見方からユーロ売り・ドル買いが広がった。一時5日以来の安値となる1.4156ドルまで値を下げた。

【ドル・円】

ドル円は3日続落。一時3月29日以来の安値となる82.19円まで下げた。ギリシャの債務再編の思惑や週末のフィンランドの総選挙の結果を受け、ユーロ円中心にクロス円が下落。対ドルでも円買い圧力が強まった。S&Pが米格付け見通しを下方修正したこともドル売りを誘い、目先のストップロスを巻き込んで下げ足を速めた。ただ、短期スタンスで円買い・ドル売り進めた向きからの買い戻しも早く、引けにかけては下げ幅を縮めた。

【ユーロ・円】

ユーロ円は大幅に3日続落。欧財政懸念が高まるなか、欧米株価の下落を受け投資家のリスク回避姿勢が強まるとの見方が円買い・ユーロ売りを促した。節目の118.00円や117.00円を下抜けて、一時116.49円と3月30日以来の安値を付けた。ただ、ドル円と同様に終盤買い戻しが入り117円台後半まで値を戻す場面があった。

【ダウ・原油・金などの市場】

・米国株式市場でダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに大幅反落。S&Pが米国の格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に修正したと伝わり、投資家心理が悪化。ギリシャの債務再編の思惑や週末のフィンランドの総選挙の結果を受け、欧州株が下落したことも相場の重しとなり一時250ドル近く下落した。原油相場が大幅に下落し、指数に影響度の大きいシェブロンやエクソンモービルなどのエネルギー株が売られ相場を押し下げた面もあった。ただ、下値では「売られすぎ」との見方から押し目買いが入り、次第に下げ幅を縮小して取引を終えた。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は反落した。

・米国債券相場は続伸。S&Pが米国の格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に修正したと伝わると、米財政懸念が意識され売りが膨らんだ。ただ、売りが一巡すると次第に買い戻しが優勢に。米国株が大幅に下げたため、「安全資産」とされる米国債に買いが集まった。

・原油先物相場は4日ぶりに反落。サウジアラビアのヌアイミ石油鉱物資源相が17日に原油市場は供給過剰との見解を示したことを受けて、時間外取引から軟調な展開に。さらにフロアー取引中にS&Pが米国の格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に修正したと伝わると、投資家のリスク回避姿勢が高まり、売りに押された。

・金先物相場は4日続伸。S&Pが米国の格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に修正したと伝わると、投資家がリスク回避姿勢を強め、安全資産である金需要が急速に高まった。取引時間中には一時1498.6ドルと史上最高値を更新。節目の1500ドルを前にいったんは伸び悩んだが、その後も1490ドル台後半で底堅い動きを続けた。



FX業者ツール比較
FX業者スワップ金利比較
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

月曜日夜のドル円予想は買い!!

こんばんは。月曜日の夜のFXライブのドル円予想をチェックします。

まず、現在のドル円相場をスプレッドランキング1位のDMMFXから。
DMMFX201104182


また、DMMFXで10分足チャートを見てみると、
DMMFX201104182b

ジョジョにではありますが、円高が進行している様子が伺えます。

では、個人投資家がドル円を売っているかどうか外為オンライン
ディールスコープを使ってみてみましょう。

◆◆ 1時間のチャート 外為オンラインディールスコープよりキャプチャ
外為オンライン評判1104182b


個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 17,049人
■ ドル円売り ・・・  4,742人


⇒ ディールスコープとは

・・・更にドル円を勝っている人が増えております。
そんなドル円相場直近24時間で最もよいパフォーマンスをあげた指標を
セントラル短資FXライブで検証すると・・

FXライブ201104182b-1


ボリンジャーバンドが最強のパフォーマンスをあげている。

FXライブ201104182b-2


FXライブ売買シグナル ボリンジャーバンド

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 売り
■ 日足 ・・・ 買い
■ 週足 ・・・ 買い


ボリンジャーではドル円買いでドル高シグナルです。

⇒ FXライブとは?
⇒ FXツール比較

アジア市場の動きをDMMFXから抜粋。

 ⇒ DMMFX評判評価

□■アジア相場の動き■□

【Overview】

18日午後のアジア・オセアニア外国為替市場で円は強含み。暫く手掛り材料難で小動きが続いたが、早朝のロンドン勢から円買い・ポンド売りが入るとその他通貨にも円買いが入った。更に、欧州勢の本格参入後に、ギリシャの新聞社が18日、国際通貨基金(IMF)関係者の話として「ギリシャが財務相会合で欧州連合(EU)とIMFに債務再編を要請した」「ガイトナー米財務長官もギリシャの債務再編に賛成した」と報じたと伝わると、対ユーロで円買いが加速し、円全体の支えとなった。時間外の米株価指数先物や欧州株が下げたことも円買いを誘った。

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円は18時前に1ドル=82円77銭前後まで下落。ユーロ・円は18時前に1ユーロ=118円55銭前後まで売り込まれた。

【ユーロ・ドル】

軟調。ギリシャが債務再編を要請したとの一部報道を受けた。16時30分過ぎに1ユーロ=1.42986ドル前後と8日以来の安値まで下げた。

FXプライムと元リーマン社員のキャッシュバック企画1


FX業者ツール比較
FX業者スワップ金利比較
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

先週のランキング1位の指標で今週のドル円予想

おはようございます。ゴールデンウィークまで後少しの4月半ばの
月曜日を迎えております。ゴールデンウィークの軍資金を稼ぐ為にも
ドル円をFXツールを駆使して予想していきます。

元リーマン社員は馬鹿なので、難しい事はやりやりません。
ただ、FX業者が提供するツールに沿ってトレードするだけです。
・・・でも、難しい事はいわなくても、ロスカットは難しいですよ。

なので、トレードする前に機械的にロスカットを入れて、トレードも
単に機械的にFX業者のツールに従ってトレードするのが一番簡単にドル円
でもうける方法だと確信しております。

もちろん初心者にとってはですけどね。

さて、今日も、早速、FX業者が無料で提供する下記のツールでドル円を予想
します。

 ◆ 個人投資家の動向を解析する外為オンラインのディールスコープ
 ◆ 指標のランキングと売買シグナルを解析するセントラル短資FXライブ

 ⇒ FXツール比較はコチラ
 ⇒ 外為オンラインのディールスコープ等の評判はコチラ
 ⇒ セントラル短資の詳細はコチラ

外為オンライン110418a


現在は円高も一服している感があります。
現在の市況をDMMFXから抜粋。

◆◆◆ 為替市場の概況。

18日の東京外国為替市場でユーロ円は下値が堅い。8時時点では119.82−87円とニューヨーク市場の終値(119.90円)と比べて8銭程度のユーロ安水準だった。ギリシャの債務再編に対する懸念が根強いなか、東京勢と見られる売りが先行した。一時119.761円まで値を下げた。中国人民銀行が17日、21日付けで預金準備率を0.50%引き上げると発表。中国の景気拡大ペースの鈍化が資源貿易関係の深い豪ドルの重しとなるとして、豪ドル円が87.55円まで下落した影響も受けた。ただ、前週末安値の119.69円を下抜けることが出来ず、8時過ぎには120.049円まで持ち直した。ドル円は売りに押された。前週末安値の82.95円を下抜け、82.911円まで下落。
DMMFXの評判はコチラ

◆◆◆ 10分足のドル円のチャート
外為オンライン110418b


◆◆◆ 60分足のドル円のチャート
外為オンライン110418c


◆◆◆ 1日足のドル円のチャート
外為オンライン110418d


さて、このような状況の中、個人投資家はドル円を売っているか買っているか
外為オンラインディールスコープで検証しましょう。

◆◆ 1日足のチャート 外為オンラインディールスコープよりキャプチャ
外為オンライン評判110418a


◆◆ 1時間のチャート 外為オンラインディールスコープよりキャプチャ
外為オンライン評判110418b


個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 16,777人
■ ドル円売り ・・・  4,464人


⇒ ディールスコープとは

ドル円を買っている人が増えた模様です。では、先週1週間で最も調子が
よかったテクニカル指標をFXライブでチェックすると・・・

FXライブ20110418-1


先週1週間では、RSIとストキャスティクス、MACDが相当いい
パフォーマンスです。特に形がよいMACDの詳細を見てみると、

FXライブ20110418-2


8回の取引で約200pipsの稼ぎです。では、MACDの売買シグナル
を同じくFXライブで検証すると、

FXライブ20110418-3


FXライブ売買シグナル MACD

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 買い
■ 週足 ・・・ 買い

FXライブ売買シグナル RSI

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 売り
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 売り

FXライブ売買シグナル ストキャスティクス

■ 5分足 ・・・ 売り
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 買い


MACDがドル円全面買いとなっております。これは、他の指標に目をつぶると
全面ドル高に行くシグナルです。


⇒ FXライブとは?
⇒ FXツール比較

FXプライムと元リーマン社員のキャッシュバック企画1


FX業者ツール比較
FX業者スワップ金利比較
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

元リーマン社員とFXプライムの限定キャッシュバック企画!

いつも元リーマン社員がドル円を予想するときにツールとして用いている
FXプライムのぱっと見テクニカルですが、遂に元リーマン社員とFXプライム
のタイアップキャッシュバックキャンペーンが実現しました!

FXプライムと元リーマン社員のキャッシュバック企画1


元リーマン社員のブログからFXプライムに口座開設し、10万通貨取引する
だけで、2000円がキャッシュバックされます。

一度、FXプライムのぱっと見テクニカルを試してみたかった方には朗報です。
この際に一度、FXプライムを使ってみてください!

また、元リーマン社員がFXプライムをすすめる理由を下記にまとめました
ので、ご参考です。

◆◆◆ FFXプライムが選ばれる理由

FXプライムと元リーマン社員のキャッシュバック企画2


大手商社の伊藤忠グループだからこそ、寝ている間も気にならない安心感。

◆◆◆ ぱっと見テクニカルとみんなの外為

FXプライムと元リーマン社員のキャッシュバック企画3


日々、元リーマン社員もドル円予想に使っているぱっと見テクニカルは必見
です。このツールだけでも、FXプライムを使う理由は十二分にあります。

⇒ ぱっと見テクニカルについてはコチラ

FXプライムと元リーマン社員口座開設


◆◆◆ FXプライム 充実の取引ツール

FXプライムと元リーマン社員のキャッシュバック企画4


モバイルにも対応しており、数あるFX業者の中でも、充実した取引ツール
を装備しております。

◆◆◆ FXプライム 創業以来動いた事がない固定スプレッド

FXプライムと元リーマン社員のキャッシュバック企画5


そして、FXプライムで最も特徴的な事は創業以来一度も広がった事がなり
スプレッドです。

FXプライムと元リーマン社員口座開設
DMM FX

ディールスコープから予想するドル円。

もうすぐ日が暮れようとしている六本木の夕方です。
今日は一日、部屋で寝ていました。朝からビールを飲んで、昼には出前を
食べて、昼寝して、そして先程目が覚めました。

願わくばこの生活を日々、南の島の水上コテージでやりたいものです。
そのためには金が必要です。サラリーマンは悲しいかなリーマンブラザーズ
やゴールドマンサックスで働かない限りは中々そうもいきません。

しかし、FXで稼ぐというのはサラリーマンに残された最後の望みかもしれ
ません。

ただ、闇雲に戦ってもトレードが上達する前に資産を使いきるのがオチ
でしょう。そこで、元リーマン社員が提唱しているのは、FX業者各社が
無料で提供している優れたFX分析ツールを駆使して機械的にトレードする
事です。

その内、それでも、相場観はついてきますから。

私が頼りにするツールは、

◆ 個人投資家がはっているポジションの推移が丸見えディールスコープ
* 外為オンラインが提供

◆ その時々で最も成績がよいテクニカル指標をランキングで表示し、
各テクニカル指標の売買シグナルを教えてくれるFXライブ
* セントラル短資が提供

◆ 今後の動きをビジュアルに表示するぱっと見テクニカル
* FXプライムが提供

⇒ FXツール比較

である。今日は、週末という事もあって、外為オンラインで現在の
ドル円相場と、個人投資家の動向を見ていきます。

外為オンライン110417a


◆◆◆ 10分足のドル円のチャート
外為オンライン110417b


◆◆◆ 60分足のドル円のチャート
外為オンライン110417c


◆◆◆ 1日足のドル円のチャート
外為オンライン110417d


これはもう確実に一旦は円高トレンドに向かっております。

さて、そんなトレンドの中での個人投資家のドル円のポジション動向
ディールスコープで検証して、今週のドル円を予想します。

◆◆◆ ディールスコープ 1時間足で見た個人投資家の売買動向
外為オンライン110417b


◆◆◆ ディールスコープ 1日足で見た個人投資家の売買動向
外為オンライン110417c


個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 16,555人
■ ドル円売り ・・・  4,400人


⇒ ディールスコープとは

こんな状況下の中、個人投資家はドル高にいくとおもっております!

FXプライムと元リーマン社員のキャッシュバック企画1


FX業者ツール比較
FX業者スワップ金利比較
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

タイタニックが沈む日のドル円予想をFXライブ&ディールスコープで

こんにちは。今晩はタイタニックが沈んだ日となります。
それはさておき、円高が進行している中、FXライブとディールスコープ
を使って週末にかけてのドル円を予想していきます。

⇒ FXツール比較
⇒ FXライブとは
⇒ ディールスコープとは

* 元リーマン社員の彼女が使ってる外為オンラインから抜粋。
外為オンライン0414a


⇒ 外為オンライン評判

続いて、同じく初心者に評判の外為オンラインからドル円のチャートを抜粋

◆◆◆ 10分足のドル円のチャート
外為オンライン110414b


◆◆◆ 60分足のドル円のチャート
外為オンライン110414c


◆◆◆ 1日足のドル円のチャート
外為オンライン110414d


・・・と、これからまだまだ円高にふれそうなチャートです。
そんな中、外為オンラインで取引している個人投資家のポジションの推移を
ディールスコープでチェックすると、

◆◆ 1日足のチャート 外為オンラインディールスコープよりキャプチャ
外為オンライン評判110414a


◆◆ 1時間のチャート 外為オンラインディールスコープよりキャプチャ
外為オンライン評判110414b


個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 16,369人
■ ドル円売り ・・・  4,666人


⇒ ディールスコープとは

と円高の進行に伴い、ジョジョにですが、ドル円を買う人が増えてきました。
では、今後のドル円をFXライブで予想すると・・・

◆◆ 直近24時間のテクニカル指標ランキング
FXライブ110414a


MACDが、現在、ドル円予想で最高の指標という結果です。

◆◆ 直近1週間のテクニカル指標ランキング
FXライブ110414b


1週間ではMACDのほかにRSIとストキャスティクスがドル円予想で最高の指標という結果です。

各指標の詳細を見てみると・・・

FXライブ20110414-3


FXライブ20110414-3a


では、それらの売買シグナルをチェック。
FXライブ20110414-4

セントラル短資FXライブより。

FXライブ売買シグナル RSI

■ 5分足 ・・・ 売り
■ 60分足 ・・・ 売り
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 買い

FXライブ売買シグナル MACD

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 買い
■ 週足 ・・・ 買い

FXライブ売買シグナル ストキャスティクス

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 買い


⇒ FXライブとは?
⇒ FXツール比較

おお〜、売りと買い真っ二つにシグナルが分かれました。
ここは様子見です。


相場心理学ゾーン
ゾーンは、恐怖心のない無心の状態。その境地に達するトレーダになる事の
意味と重要性その境地に至る為の啓示をまとめたバイブル本を元リーマン
社員だけで限定キャンペーンで無料でプレゼント中!

⇒ ゾーンの極意の紹介はコチラ。


FX業者ツール比較
FX業者スワップ金利比較
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

FXライブの最新ドル円予想 −テクニカル指標の調子が絶好調−

夜になると、東電から怪談が飛び出し、朝になってビビる今日この頃。
昨晩もストロンチウムが検出されたり、その前にはレベル7になったり。

ドル円相場は、昨晩からドル高へ。

スプレッドランキング1位のDMMFXの取引画面からキャプチャ。
DMMFXDMMFX20110413


◆◆ 10分足のチャート DMMFXよりキャプチャ
DMMFXDMMFX20110413a


◆◆ 60分足のチャート DMMFXよりキャプチャ
DMMFXDMMFX20110413b


しかし、そんな中、ドル円予想でテクニカル指標のパフォーマンスが
絶好調です(セントラル短資FXライブ調べ)。

◆◆ 直近24時間のテクニカル指標ランキング
FXライブ110413a


RSI、MACD、ストキャスティクスの3つのテクニカル指標が、
ドル円予想において、最も、チェックすべき指標
です。

一週間で同様のランキングを見れば、直近のテクニカル指標のパフォーマンス
が劇的に改善された事がわかります。

◆◆ 直近1週間のテクニカル指標ランキング
FXライブ110413b


特にRSIについて詳細を同じくセントラル短資FXライブで見ると、
FXライブ20110413-3


なんと過去4回のトレードで勝率100%326PIPSも1日で
稼いでおります


では、いきなりですが、それらの売買シグナルをドカンと最初に大公開。
FXライブ20110413-4

セントラル短資FXライブより。

FXライブ売買シグナル RSI

■ 5分足 ・・・ 売り
■ 60分足 ・・・ 売り
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 買い

FXライブ売買シグナル MACD

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 売り
■ 日足 ・・・ 買い
■ 週足 ・・・ 買い

FXライブ売買シグナル ストキャスティクス

■ 5分足 ・・・ 売り
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 買い


⇒ FXライブとは?
⇒ FXツール比較

最も調子がよいRSIが全面売りシグナルです!!

そして、ドル高が進んだ相場の中で、個人投資家は売ったのか買ったのか
外為オンラインディールスコープで検証します。

◆◆ 1日足のチャート 外為オンラインディールスコープよりキャプチャ
外為オンライン評判110413a


◆◆ 1時間のチャート 外為オンラインディールスコープよりキャプチャ
外為オンライン評判110413b


個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 15,263人
■ ドル円売り ・・・  5,286人


⇒ ディールスコープとは
⇒ 外為オンライン評判
⇒ FXツール比較

個人投資家に動きはそれほど見られません。ただ、1日足で見れば、
ドル円を買っている人が増加しているタームである事に間違いはないです。

では、昨晩のNY市場の動きをDMMFXで検証。

 ⇒ DMMFX評判コチラ

□■昨晩のNY市場の動き■□

【Overview】

ドル・円相場(13日6時時点):前日比1円3銭安の1ドル=83.55円
ユーロ・円相場:同1円12銭安の1ユーロ=120.96円
ユーロ・ドル相場:同0.0041ドル高の1ユーロ=1.4476ドル
ダウ工業株30種平均:同117ドル53セント安の12263ドル58セント
ナスダック総合株価指数:同26.72ポイント安の2744.79
10年物米国債利回り:同0.09%低い(価格は高い)3.49%
WTI原油先物5月限:同3.67ドル安の1バレル=106.25ドル
金先物6月限:同14.5ドル安い1トロイオンス=1453.6ドル

(主な米経済指標) <発表値> <前回発表値>
3月米輸入物価指数(前月比) 2.7% 1.4%
2月米貿易収支 458億ドルの赤字 470億ドルの赤字・改
3月米財政収支 1882億ドルの赤字 2225億ドルの赤字
※改は改定値を表す。▲はマイナス。

【ドル・円】

ドル円は4日続落。アジアの取引時間帯では、福島原発の事故評価引き上げに絡んだ売りが膨らみ一時83.467円まで下げた。短期的に持ち高がショートに傾いていたため、反動で84円台半ばまで値を戻す場面もあったが、米長期金利が低下し米国株価が下落すると再び売りに押された。一時83.50−53円まで下げた。なお、この日発表された米経済指標への反応は限定的だった。

【ユーロ・円】

ユーロ円は続落。アジア時間に売り込まれた反動で買い戻しが入ったほか、日欧金利差拡大への思惑から円売り・ユーロ買いが出て一時122.28円と早朝取引で付けた日通し高値122.41円に近づいた。ただ、その後は米国株価が大幅に下落し投資家がリスク回避姿勢を強めるとの見方から、120円台後半まで押し戻されている。

【ユーロ・ドル】

ユーロドルは反発。欧州の取引時間帯に、中国がスペイン国債買い増しの意向を表明したとの一部報道で、ユーロ買い・ドル売りが進んだ流れを引き継いだ。オプションのバリアが観測されていた1.4500ドルの上抜けを狙った仕掛け的なユーロ買いが入ると、ストップロスを巻き込んで一時昨年1月14日以来の高値となる1.4520ドルまで上値を伸ばした。ダウ平均が150ドル近く下落し投資家がリスクを取りにくくなるとの見方が広がると、1.4437−40ドルまで下押しする場面があったが、ユーロ圏の追加利上げ観測を背景とした押し目買いは根強く下値は限定的だった。

【NYの株式債券等】

・米国株式市場でダウ工業株30種平均は大幅に反落。アルコアが前日発表した第1四半期決算で売上高が市場予想を下回ったほか、日本で地震が相次いでいることなどが嫌気され売りが優勢となった。福島原発事故の深刻化への警戒感から日本株が大幅に下げたことも相場の重し。原油先物が急落すると、石油株が売られ相場を押し下げた。ダウ平均は一時150ドル近く下落した。なお、個別ではアルコアが6%超安、シェブロンが3%超安、エクソンモービルが2%超安となった。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は4日続落した。

・米国債券相場で長期ゾーンは上昇。米国株の大幅下落や福島原発事故の深刻化への警戒感から、「安全資産」とされる米国債の需要が高まった。米財務省が実施した3年物国債入札が「好調」だったと受け止められ、相場を押し上げた面もあった。

・原油先物相場は大幅続落。国際エネルギー機関が月報で、原油価格の高騰が世界景気に悪影響を及ぼすことでエネルギー需要が後退するとの見方を示したことが嫌気された。また、米金融大手のゴールドマン・サックスが、北海ブレント原油先物は今後数カ月間で105ドルに向かって下落するとの見通しを示したことも重しに。フロアー取引では一時105ドル台半ばまで下げ幅を拡大した。

・金先物相場は続落。時間外取引では福島原発の事故評価引き上げにより、安全資産としての金需要が高まる場面もあったが、フロアー取引でWTI原油先物相場が急落すると、つれて値を下げる展開に。原油価格の下落によってインフレ懸念が後退するとの思惑が高まったことから、インフレヘッジ目的のロングポジションが解消された。

相場心理学ゾーン
ゾーンは、恐怖心のない無心の状態。その境地に達するトレーダになる事の
意味と重要性その境地に至る為の啓示をまとめたバイブル本を元リーマン
社員だけで限定キャンペーンで無料でプレゼント中!

⇒ ゾーンの極意の紹介はコチラ。


FX業者ツール比較
FX業者スワップ金利比較
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
 東大式FX攻略法

みんなのFX

元リーマン社員限定タイアップ企画
FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」

FXプライム[直トレFX]

アイネットFX
元LB社員が取引に使うFX業者
SBIFXTRADE評判  ドル円0.27銭SBIFXトレード
豪ドル円0.99/ユロ円0.69/ポン円1.19
1$から取引可/スプレッド4桁表示
住信SBIネット銀行50%出資のSBIG

GMOクリック証券FX評判  株も売買可GMOクリック証券
米ドル/円0.3銭原則固定
YAHOO出資企業/資産2000億円
8万人使用iClickFXNEO/FXroid
最新キャッシュバック特集
カテゴリー別の記事
livedoor プロフィール
免責事項
当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び私に関係する全ての方は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。

外為どっとコム
DMM FXは初心者向け
ドル円予想に使うFXツール
FXツール FXプライム byGMOのぱっと見テクニカル

過去12年分のローソク足3000本から同じ値動きをしたチャートを表示し予想する機能
ぱっと見テクニカルツールa
⇒ ぱっと見テクニカルの評判評価
ドル円スプレッド比較
原則固定
(例外あり)
FX業者名
0.3銭  外為どっとコム
0.3銭 GMOクリック証券評判 GMOクリック証券
0.3銭 YJFX評判 YJFX!
0.3銭原則固定 DMMFX評判 DMMFX
0.4銭 みんなのFX評判 みんなのFX
0.6銭原則固定 FXプライム評判 FXプライム byGMO
0.7-1.0銭 アイネットFX評判 アイネット証券
0.9銭 ライブスター証券
株もFXも GMOクリック評判 GMOクリック証券
カブドットコム評判 カブドットコム証券

元リーマン社員がメディア掲載
元リーマンブラザーズ社員が取材①元リーマンブラザーズ社員が取材②
雑誌「BIG TOMORROW」5月号で取材受けて記事になりました。
⇒ 現在4.5万人超フォロワー!
元気の源!為替ブログランキング
皆様のクリックが・・・
元リーマン社員を救います!!


人気ブログランキング
最高、17位でファイト!

為替ブログ村
為替日記は、最高8位!
  • ライブドアブログ