元リーマン社員がFXツールでドル円予想

リーマンブラザーズに勤務した経験からビリオネアになる最短の方法はトレードしかないと確信し、トレードの中でも。最も少額で始められて、かつ、最もレバレッジが高くできるFXで財を成す事を決意しました。現在、ドル円をFXツールを駆使して予想し、その結果から売買するシステムトレードちっくな手法で売買を行い、まずは、ミリオネアへの道を目指しております。FXツールはFXプライム byGMOのぱっと見テクニカルを使っております。

 
 売買レート・チャート・リアルタイム売買比率表示ツールはみんなのFXより
0.3銭原則固定(例外あり)  外為どっとコム
0.3銭原則固定  GMOクリック証券
 FXトレーディングS
 YJFX!
 DMMFX
0.6銭原則固定  FXプライム byGMO
0.9銭原則固定  ライブスター証券
0.7〜1銭  アイネット証券
オススメ  ひまわり証券

2010年12月

DMM FX

大晦日だよリーマンFX!!

どうもリーマンFXです。
遂に大晦日。今年も後数時間で終焉を終えようとしております。
今年は私にとってひとつの節目となる年でした。

親しい知人が結婚する話、逆に離婚する知人。そして、結婚を目指す
私がいて、その前にリーマンFXであります。

今年は彼女が外為オンラインでFXをはじめた年でもあり歴史的な第一歩でした。

 ⇒ 外為オンライン評判

・・・しかし、リーマンFXをはじめて5年。

来年の大晦日はどのようなブログをかいているのか全く想像ができないあたりがFXのいい所です。

皆様方よいお年を!!!!!!

FXブロードネット×元リーマン社員
3万入金で山根亜希子のハイブリッドFX
ドル円スプレッド0.5銭千通貨OK
FXトレーディングシステムズ

FX業者ツール比較
FX業者スワップ金利比較
FX業者スプレッド比較
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

リーマンFXがFX業者のツールを駆使して年始のドル円を予想します。

ついに明日は大晦日。2010年も逝ってしまいます。今年から来年にかけて
のドル円の動きを予想していきます。

・・・昨晩からの円高はこの前のドル円予想がズッポシ的中した事から自信を
深めているリーマンFXです。*リーマンはLehmanBrothersの略称です。

まずは現在スプレッドランキング圧倒的1位のDMMFXより現在の相場です。

◆スプレッド圧倒的1位で評判のDMMFXから
DMMFXの評判のスプレッド1230


・・・ドル円のスプレッドは主戦場が既に1銭を切っているので他のFX業者
と差はありませんが、豪ドル円やユーロ円等のスプレッドの狭さは脅威的。

DMMFXの評判はこちらから
スプレッドランキングはこちらから

◆ドル円10分足チャート *DMMFXから
DMMFXの評判のチャート10分足1230


◆ドル円1日1足チャート *DMMFXから
DMMFXの評判のチャート1日足1230


チャートを見る限り長期的なトレンドはもはや円高へ進んでいるといえます。
では、リーマンFXがいつもの通りFX業者のツールを駆使して、今後のドル
円を予想していきます。

・・・下手なブロガーよりこっちの方があたるのは目に見えておりますよ。
金はらってシグナル配信かうよりもFX業者のツールをリーマンFXは
すすめます!

★元リーマン社員のFXツールを使ったドル円予想の方法★

リーマンFXはFX業者の各種ツールを駆使してドル円を予想していきます。
基本はセントラル短資FXライブを使って、トレードするドル円相場において
最も勝率が高いテクニカル指標をチェック、そのテクニカル指標の売買シグナル
FXライブで見て、今後のドル円を予想します。


⇒ FXライブとは?

実際にトレードする前には必ず外為オンラインディールスコープで他の
個人投資家の売買動向を参考にします。

⇒ ディールスコープとは?

・・・まずはリーマンFXディールスコープを使って個人投資家の動きを
チェックします。

◆1時間足ドル円ディールスコープチャート
外為オンラインディールスコープ101230


個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 19,519人
■ ドル円売り ・・・  3,461人


動きないですねぇ。

では、FXライブで直近のドル円で最強の勝率を上げている指標を検証。

◆ドル円予想 FXライブ 直近1週間 テクニカル指標ランキング
ドル円予想FXライブ売買シグナル大晦日前日


昨日に引き続きMACD、移動平均、DMIが勝率が高い指標です。
これらの指標の売買シグナルを参考にドル円を予想します。

ドル円予想FXライブ売買シグナル2010年大晦日前日


FXライブ売買シグナル MACD

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 買い

FXライブ売買シグナル 移動平均

■ 5分足 ・・・ 売り
■ 60分足 ・・・ 売り
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 売り

FXライブ売買シグナル  総合判断

■ 5分足 ・・・ 売りやや有利
■ 60分足 ・・・ 買い有利
■ 日足 ・・・ 売り有利
■ 週足 ・・・ 買い有利


・・・MACDが買いで移動平均が全面売り。総合判断はマチマチ。
FXツールを駆使してドル円を予想する上では慎重に判断すべきです。

昨晩の米国市場の動きをDMMFXから抜粋。

 ⇒ DMMFX評判評価

□■米国相場の動き■□

【Overview】

ドル・円相場(30日7時時点):前日比75銭安の1ドル=81.61円
ユーロ・円相場:同12銭安の1ユーロ=107.91円
ユーロ・ドル相場:同0.0111ドル高の1ユーロ=1.3224ドル
ダウ工業株30種平均:同9ドル84セント高の11585ドル38セント
ナスダック総合株価指数:同4.05ポイント高の2666.93
10年物米国債利回り:同0.13%低い(価格は高い)3.35%
WTI原油先物2月限:同0.37ドル安の1バレル=91.12ドル
金先物2月限:同7.90ドル高の1トロイオンス=1413.50ドル

【ドル・円】

ドル円は3日続落。米金利低下を受けて日米金利差の縮小が進むとしてドルが売られた。昨日安値81.81円を下抜けてストップロスを巻き込んだため下げ幅が広がった。81.61円と11月10日以来の安値まで下げた。

米金利は注目の集まっていた米7年債の入札の前から低下。更に7年債の入札が好調な結果となると一段と低下幅が拡大しドル売りが加速した。【ユーロ・ドル】

【ユーロ・円】

ユーロ円は小幅に続落。ドル円が売られたことが重しとなった。一時107.63円まで下落した。ただ、前日安値107.62円がサポートとして意識された上、ユーロドルの買いが強まったため下値を切り上げた。108.08円まで買われる場面があった。

【ユーロ・ドル】

ユーロドルは反発。米金利低下を手掛りにドルが売られた。米7年債入札の前から買いが入りいったん1.3200ドルまで上げた。市場参加者からは「アジア系ネームの買いが入っていた」との指摘があった。米7年債入札が好調と受け止められて米金利の低下幅が広がると買いが加速。1.3240ドルまで上値を伸ばした。

なお、ドル売りは金利水準の高い豪ドルに対しても進んでおり、豪ドル米ドルは一時1.0184米ドルと豪州が1983年12月に変動相場制に移行した後の最高値を更新した。

【株式、債券、金、原油等の市場】

・米国株式市場でダウ工業株30種平均は続伸。2008年8月28日以来の高値水準だった。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は小幅に反発。米景気回復期待から買いが入った。IBMやマクドナルド、ウォルマート・ストアーズが指数を押し上げた。ドル安が進んだこともあって、エネルギー株や素材株も高い。一方、アナリストが利益見通しを引き下げたことを嫌気してJPモルガン・チェースは下落。P&Gやクラフト・フーズも売られた。

・米国債券相場は長期ゾーンが大幅反発。米7年債入札が好調な結果となったため債券を物色する動きが進んだ。利回りは一時3.31%まで低下した。前日に急落していたため値ごろ感から買いが入ったとの指摘もあった。

米7年債入札は、応札倍率が前回から上昇した上、海外中銀を含む間接ビッドが高水準だったため好調と受け止められた。

・原油先物相場は反落。このところの上昇で高値警戒感が生まれており、利益確定の売りが優位だった。昨日発表された12月米消費者信頼感指数などの米経済指標が市場予想より弱い内容だったことが引き続き意識され、一部市場で「米景気回復は過剰なエネルギー供給を消費するほど十分でない」との見方が出たことも重しとなったようだ。外国為替市場でドルが対ユーロなどで売られ、ドル建てで決済される原油の割安感から買い戻しが入ったが、プラス圏に浮上するには至らなかった。

・金先物相場は3日続伸。米7年債入札を前に米金利が低下したうえ、結果も好調だったため米金利が低下幅を拡大。外国為替市場ではドルが対ユーロなどで軟調に推移したことを受けて、ドルの代替投資先とされる金需要が高まり、一時1414.9ドルまで上昇した。

FXブロードネット×元リーマン社員
3万入金で山根亜希子のハイブリッドFX
ドル円スプレッド0.5銭千通貨OK
FXトレーディングシステムズ
DMM FX

大晦日前日の東大FXは豪ドル円買・ユーロドル売

ついに大晦日前日です。今日も元気に東大FX無料でFXシグナルを配信
しております。

東大FX無料シグナル配信101230


いつも通りちょっとだけシグナル配信を覗き見すると・・・

おはようございます。
東大卒FXディーラーの無料FXシグナル配信です。

昨日は海外時間に米債の入札が好調だったことで米金利が下落しドル売りが進み
ました。

ここのところ米長期金利動向を背景にドルが上下する展開となっています。
しかしながらドル円についてはじりじりと下値を探る展開が続き、米金利が上昇
しても上値は重い展開となっています。

本日は東京市場の年内最終日となりますが、シドニーロンドンと休場していた
ところが出そろってきていることから、薄かったマーケットも厚みを取り戻し
ある程度ファンダメンタルズを背景とした値動きが復活しそうです。・・・


・・・以降と実際のポジションは東大FXのシグナル配信

FXブロードネット×元リーマン社員
3万入金で山根亜希子のハイブリッドFX
ドル円スプレッド0.5銭千通貨OK
FXトレーディングシステムズ
DMM FX

12月29日のFXツールドル円予想はドル円売り!

ドル高へ一旦反発したドル円相場ですが、今後のドル円がどうなるか、FX業者
のツール
を駆使して予想していきます。

現在の相場状況を現在スプレッド比較ランク2位(1位はスプレッドキャンペ
ーン中なので実質スプレッドランキング1位)のアイネットFXの取引画面より。
*現在リーマン社員アイネットFXタイアップ企画中

◆スプレッド実質1位の評判なアイネットFXから
アイネットFXの評判のスプレッド1229


◆ドル円10分足チャート(MACD) *アイネットFXから
アイネットFXの評判のチャート10分足1229


◆ドル円1日1足チャート(MACD) *アイネットFXから
アイネットFXの評判のチャート1日足1229


アイネットFXの評判はこちらから

◆年末の経済指標 *セントラル短資FXライブから
セントラル短資FXライブ経済指標1229


年末にかけて米国にていくつか重要な指標が発表される事から、ドル円は
過敏な動きをしていると思われます。

・・・では、元リーマン社員がFX業者のツールを使って今後のドル円を
機械的に予想していきます。予想方法は下記の通り。

★元リーマン社員のFXツールを使ったドル円予想の方法★

元リーマン社員はFX業者の各種ツールを駆使してドル円を予想していきます。
基本はセントラル短資FXライブを使って、トレードするドル円相場において
最も勝率が高いテクニカル指標をチェック、そのテクニカル指標の売買シグナル
FXライブで見て、今後のドル円を予想します。


実際にトレードする前には必ず外為オンラインディールスコープで他の
個人投資家の売買動向を参考にします。

では、実際に直近のドル円相場を予想するのに適したテクニカル指標は・・・

◆ドル円予想 FXライブ 直近24時間 テクニカル指標ランキング
ドル円予想FXライブ売買シグナル年明けまで3日

24時間では、DMI、移動平均、ボリンジャーバンドが横並びで良い結果。

◆ドル円予想 FXライブ 直近1週間 テクニカル指標ランキング
ドル円予想FXライブ売買シグナル年明けまで3日b

しかし、1週間ではMACDと移動平均が良い結果です。とくにMACDは、

ドル円予想FXライブ売買シグナル年明けまで3日c

と、1週間で10回トレードを行って7割の勝率と130pipsの成績

・・という事で、MACD、移動平均あたりの最新の売買シグナル状況は、

ドル円予想FXライブ売買シグナル2010年最後


FXライブ売買シグナル MACD

■ 5分足 ・・・ 売り
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 買い

FXライブ売買シグナル 移動平均

■ 5分足 ・・・ 売り
■ 60分足 ・・・ 売り
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 売り

FXライブ売買シグナル  総合判断

■ 5分足 ・・・ どちらでもない
■ 60分足 ・・・ 買い有利
■ 日足 ・・・ 売り有利
■ 週足 ・・・ 買い有利


悩ましい結果ですが、直近ではドル円を売るのがドル円の予想結果。

昨晩の米国市場の動きをDMMFXから抜粋。

 ⇒ DMMFX評判評価

□■米国相場の動き■□

【Overview】

ダウ工業株30種平均:同20ドル51セント高の11575ドル54セント
ナスダック総合株価指数:同4.39ポイント安の2662.88
10年物米国債利回り:同0.15%高い(価格は安い)3.48%
WTI原油先物2月限:同0.49ドル高の1バレル=91.49ドル
金先物2月限:同22.70ドル高の1トロイオンス=1405.60ドル

【ドル・円】

ドル円は続落。28日の欧州市場で対スイスフラン中心にドル売りが進んだ流れに沿って円買い・ドル売りが入った流れを引き継いだ。ニューヨークの取引時間帯に入っても序盤は安値圏での取引が続き、米スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が28日発表した10月のS&Pケース・シラー住宅価格指数が前年比0.8%低下と前月から悪化し、市場予想平均の前年比0.2%低下より弱い結果となったこともあって一時81.81円と11月12日以来の安値まで下げた。

ただ、その後は買い戻しが優位の展開となった。米金利が上昇に転じ、上昇幅を広げたため、日米金利差拡大を意識した円売り・ドル買いが出た。ドル円の下落過程で円買い・ドル売りを進めてきた参加者が反対売買を迫られ、戻りが続いた。

米金利は、米5年物国債入札が低調だったことを受けて上げ幅が広がった。

米大手民間調査機関のコンファレンス・ボードが28日発表した12月の米消費者信頼感指数は52.5と前回改定値の54.3に比べて低下し、市場予想平均の 56.5程度を下回った。もっとも、直前に米リッチモンド連銀が発表した12月の製造業景気指数が25と前月の9に比べて上昇し市場予想平均の11を上回ったほか、米金利の上昇が続いていたため、ドル売りでの反応は目立たなかった。

【ユーロ・ドル】

ユーロドルは4営業日ぶりに反落。一時1.3093ドルまで売られた。欧州中央銀行(ECB)のフィキシング(日本時間22時15分)やロンドン16時(日本時間1時)に向けてユーロ売りが持ち込まれたほか、米金利上昇がドル買い材料とされた。欧州市場でユーロ買い・ドル売りにポジションが傾いていた反動が起きたようだ。依然マーケットが薄く値が振れやすいことが影響し値幅が大きくなった面もあった。

【ユーロ・円】

ユーロ円は反落。欧州市場でドル円の下げにつれて円買い・ユーロ売りが入った流れを引き継いだ。ECBのフィキシングやロンドン16時のフィキシングに向けて売りが出たほか、対ドルでユーロが売られたこともユーロ円相場を押し下げた。107.62円と9月14日以来の安値まで下げた。

もっとも、ドル円が下げ幅を縮小した影響でユーロ円にも買い戻しが入り108円台を回復した。

【株式、債券、金、原油等の市場】

・米国株式市場でダウ工業株30種平均は反発。2008年8月28日以来の高値水準だった。クリスマス商戦が好調だったとの見方から買いが一時入った。原油高を背景にシェブロンやエクソンモービルが買われた。ヒューレット・パッカードやIBMも高い。もっとも、ケースシラー住宅価格指数や12月米消費者信頼感指数が予想よりも弱かったこともあって上値は重かった。一方、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は小幅に反落。グーグルやマイクロソフトの下げが指数を押し下げた。相場全体としては、依然休暇中の参加者が多く、積極的な売買が見られなかったため方向感は乏しかった。

・米国債券相場は長期ゾーンが大幅反落。米5年物国債入札の結果が低調だったことを受けて債券が売られた。利回りは一時3.49%まで上昇した。「クリスマス商戦が好調との観測が広がり債券が売られた」との指摘もあった。28日に発表された米経済指標への反応は目立たなかった。

・原油先物相場は反発。時間外取引中に外国為替市場でドルが対ユーロなどで一時売られ、ドル建てで決済される原油に割安感が生まれると、買いが先行した。10月米ケース・シラー住宅価格指数や 12月米消費者信頼感指数などの米経済指標が弱い結果となったことが重しとなり91.00ドルを割り込む場面があったが、欧米の寒波を背景に暖房用燃料の需要増加を見込んだ買いが根強く、91ドル台半ばまで値を戻した。

・金先物相場は続伸。本日も英国がボクシング・デーの振替休日で市場参加者が少ない中、時間外取引において外国為替市場でドルが対ユーロなどで一時軟調に推移したことを受けて、ドルと「逆相関」が生じやすいとされる金に買いが膨らみ、14日以来となる1400ドル台乗せとなった。フロアー取引ではドルが対ユーロなどで上昇したものの金需要は衰えず、一時1407.5ドルまで上値を伸ばした。

FXブロードネット×元リーマン社員
3万入金で山根亜希子のハイブリッドFX
ドル円スプレッド0.5銭千通貨OK
FXトレーディングシステムズ
DMM FX

リーマン社員の彼女ボロ負け ウヒャヒャヒャー

なんとも、爽快なまでの負けっぷりな私の彼女。
外為オンライン評判の成績101229


外為オンライン評判の成績101229n


⇒ FX業者スプレッド比較

外為オンラインを使ってもここまでやられる訳はディールスコープを活用して
いないからでしょう。外為オンラインを使うならディールスコープを使わない
ともったいないでしょう(外為オンラインの評判の説明はコチラ)。

⇒ ディールスコープとは?

◆1日足ドル円ディールスコープチャート
外為オンラインディールスコープ101229


◆1時間足ドル円ディールスコープチャート
外為オンラインディールスコープ101229b


個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 19,483人
■ ドル円売り ・・・  4,114人


・・・ディールスコープを見る事で、個人投資家はドル円を買いにいっている
のがよくわかります。そういう意味では、彼女がドル円を買っているのは
全体の流れには逆らってはいないのですが・・・

念の為チャートも見てみましょう。

◆1日足ドル円チャート
外為オンライン評判のチャート101229


◆10分足ドル円チャート
外為オンライン評判のチャート101229b


ここはジックリドル高反発を狙う戦略です!!

FXブロードネット×元リーマン社員
3万入金で山根亜希子のハイブリッドFX
ドル円スプレッド0.5銭千通貨OK
FXトレーディングシステムズ
DMM FX

12月29日の東大FXのシグナル配信は豪ドル円ロング

オハヨウございます。
今年も残すところあと3日となります。

同胞東大FX本日のシグナル配信は豪ドル円ロング。
東大FX無料シグナル配信101229


シグナル配信の中身を少々ばらすと・・・

おはようございます。
東大卒FXディーラーの無料FXシグナル配信です。

昨日東京時間に進んだドル売り相場も、NYではドル買いへと舵を切りなおす
形でドル円は82円台を回復、ユーロドルは1.3270まで上昇した後一時1.3100
割れまで下落するという、薄い相場の中激しい動きとなりました。

豪ドル円は主体性はないものの、豪ドルが堅調であることから・・・


⇒ 続きは東大FXのシグナル配信

アイネットFX評判

新マーケットの魔術師Get
現在FX業者スプレッドランキング2位!!


⇒ アイネットFX 評判
⇒ 新マーケットの魔術師 評判
⇒ FX業者スプレッド比較
DMM FX

12月28日お昼のドル円予想をFXツールを駆使して予想

こんにちは。元リーマン社員です。
今日はお天気もよくお正月まで待ちわびた子供の頃を懐かしく思い出します。
早くFXでリタイアしたい・・・

そういった想いでFX初心者でも億万長者になれる可能性を秘めたFXの
必勝法を編み出すべく、FXライブというFX業者のツールを使って年末の
ドル円を予想していきます。

FX業者ツール比較はコチラ

フォレックス・トレードの画面からスプレッドとチャートをチェックします。

◆現在のドル円他のスプレッド(フォレックストレード)
フォレックストレード評判のドル円他スプレッド101228

フォレックストレードの評判はスプレッドの狭さにあります。
⇒ FX業者をスプレッドで比較(12月更新済み)

◆現在のドル円チャート(フォレックストレード)
フォレックストレード評判のドル円チャート101228b


ガリガリと円高が進行しておるのがよくわかります。今度のドル円予想も
円高トレンドがこのまま続くのでしょうか?その前に、ドル円と他の各種
チャートとの比較を同じくフォレックス・トレードのアレグロチャートでチェック。

◆ドル円と他のチャートとの比較(アレグロチャート)
フォレックストレード評判のアレグロチャート101228b


ドル円と他の各種チャートが逆相関を描いているのがよくわかります。
相関性が高いのでしょう。

アレグロチャートの説明等フォレックストレードの評判はコチラ

では、いよいよセントラル短資FXライブを使って年末のドル円を予想
していきます。

FXライブの説明はコチラ
FX業者ツール比較はコチラ

★元リーマン社員のFXツールを使ったドル円予想の方法★

元リーマン社員はFX業者の各種ツールを駆使してドル円を予想していきます。
基本はセントラル短資FXライブを使って、トレードするドル円相場において
最も勝率が高いテクニカル指標をチェック、そのテクニカル指標の売買シグナル
FXライブで見て、今後のドル円を予想します。

実際にトレードする前には必ず外為オンラインディールスコープで他の
個人投資家の売買動向を参考にします。


◆ドル円予想 FXライブ 直近1ヶ月 テクニカル指標ランキング
ドル円予想FXライブ売買シグナル年末28日


この1ヶ月ではボリンジャーバンドが物凄い勝率になっております。
この1ヶ月で320回も取引を行い+350pipsも稼いでおります。

ドル円予想FXライブ売買シグナル年末28日b

いい感じに右肩あがりの損益曲線を描いております。
このようなテクニカル指標を予想する事が出来れば億万長者=早期リタイア
に繋がっていくのでしょう。

次に直近1週間を見てみましょう。

◆ドル円予想 FXライブ 直近1週間 テクニカル指標ランキング
ドル円予想FXライブ売買シグナル年末28日c

ただ、一週間で見るとMACDと移動平均もよいパフォーマンスを挙げてる。

ドル円予想FXライブ売買シグナル年末28日d

移動平均なんかはFX初心者にもとっつきやすいテクニカル指標でしょう。
では、いよいよ、各テクニカル指標の売買シグナルをもとにドル円を予想します。

ドル円予想FXライブ売買シグナル2010年


FXライブ売買シグナル ボリンジャーバンド

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 売り
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 買い

FXライブ売買シグナル  総合判断

■ 5分足 ・・・ 買いやや有利
■ 60分足 ・・・ 買い有利
■ 日足 ・・・ 売り有利
■ 週足 ・・・ 買い有利


直近ではドル円を買い、中期で売り、長期で買いといったドル円予想結果。

昨晩の米国市場の動きをDMMFXから抜粋。

 ⇒ DMMFX評判評価

□■米国相場の動き■□

【Overview】
ダウ工業株30種平均
 :同18ドル46セント安の11555ドル03セント
ナスダック総合株価指数
 :同1.67ポイント高の2667.27
10年物米国債利回り
 :同0.05%低い(価格は高い)3.33%
WTI原油先物2月限
 :同0.51ドル安の1バレル=91.00ドル
金先物2月限
 :同2.40ドル高の1トロイオンス=1382.90ドル

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル円は下落。米金利低下が重しとなった。米2年債の入札を前に82.94-97円まで上げたが、米2年債の入札が好調と受け止められて米金利が低下したため、日米金利差縮小を意識した円買い・ドル売りが入り下げに転じた。もっとも、取引材料に乏しかった上、依然休暇中の市場参加者も多く、積極的な売買は目立たなかった。

ユーロ円は上昇。対ドルでユーロが買われたことを受けた動き。

【ユーロ・ドル】

ユーロドルは3日続伸。取引材料に乏しく方向感が定まらなかったが、米金利の低下幅が広がると引けにかけてドル売りがやや優位になった。欧州市場に付けた高値1.3171ドルに接近する場面があった。

【株式、債券、金、原油等の市場】

・米国株式市場でダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反落。中国が先週末、政策金利を引き上げたため、中国の経済成長のペースが鈍化するとの懸念から売りが出た。キャタピラーやボーイング、アルコアなどの景気敏感株の下げが目立った。原油安を嫌気してシェブロン、エクソン・モービルなどの石油株も安い。半面、アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)が大幅高となったことを支えに、JPモルガン・チェースやバンク・オブ・アメリカなどの金融株は上昇。一方、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は小幅に反発。株価が割安な水準にあることが指摘されたシスコシステムズが2%超の上昇となったことや、アップル、オラクルなどが買われたことなどが支えとなった。

・米国債券相場は長期ゾーンが3日ぶりに反発。米2年債入札が好調と受け止められて債券が買われた。3.32%まで利回りが低下する場面があった。米2年物国債入札は、応札倍率が前回から小幅ながらも上昇した。落札利回りは前回からは上昇したものの、直前の取引利回りを下回った。休暇中の市場参加者が依然多く、需要が小さいとの警戒感があったため、入札結果は好調と受け止められた。

・原油先物相場は4営業日ぶりに反落。時間外取引では25日の中国人民銀行による貸し出し金利や預金金利の引き上げが、中国の景気拡大の重しとなるとの見方から売りが出たが、米北東部が大雪に見舞われたことを受けて、暖房用燃料の需要増加を見込んだ買いが入ると一時2008年10月7日以来となる91.88ドルまで値を上げるなど、買いが優位だった。もっとも、米国株式相場が安く始まり、取引開始が遅れたフロアー取引では中国の利上げが蒸し返されたため、再び下げに転じた。

・金先物相場は3日ぶりに反発。時間外取引中に外国為替市場ではドル対ユーロなどで一時軟調に推移し、ドルと逆行しやすいとされる金が買われた影響が残った。フロアー取引は、ニューヨークが大雪で交通機関が混乱した影響もあって、日本時間28日1時に遅れて取引を開始。市場参加者が引き続き少ない中で、持ち高調整の売りで一時下げに転じた。ただ、米2年債入札後に米長期金利が低下したことを受けて全般的にドル売りが広がると再び買われ、プラス圏で取引を終えた。

FXブロードネット×元リーマン社員
3万入金で山根亜希子のハイブリッドFX
ドル円スプレッド0.5銭千通貨OK
FXトレーディングシステムズ

FX業者ツール比較
FX業者スワップ金利比較
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

元リーマン社員の彼女は果敢にドル円ロング

元リーマン社員の彼女はイブの夜の大負けを乗り越えて、再び果敢にドル円を
ロングしております。

外為オンライン評判の成績101228

*彼女が使う外為オンラインよりキャプチャ
外為オンラインはドル円スプ1銭ユーロ円2銭といつでも固定スプで助かる。
そんな外為オンラインの評判はコチラ

⇒ FX業者スプレッド比較

さて、彼女は82円後半でドル円を3枚ロングしております。
外為オンライン評判の成績101228b


しっかし、わが彼女は女の子なのに果敢にトレードを行いとても頼もしい。
やはり、相場にうまくなるにはヒリヒリした勝負をどれだけ真剣に挑んだ
かの経験値によってのみ向上するのです。

・・・激しく売買するには現在スプレッド半額キャンペーン中のDMMFX

ドル円をロングしておる彼女ですが昨晩からのドル円の動きを外為オンライン
のチャートで見てみましょう。

◆1時間足ドル円チャート
外為オンライン評判のドル円のチャート101228


直近でジリジリ円高が進行しており、このままズルズルと円高に行きそうで
彼女が心配な元リーマン社員。他の個人投資家はドル円を売っているのか、
同じく外為オンラインディールスコープを使って検証。

 ⇒ ディールスコープとは
 ⇒ FX業者ツール比較

◆1時間足ドル円ディールスコープチャート
外為オンラインディールスコープ101228


個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 19,350人
■ ドル円売り ・・・  4,361人


昨晩からドル円のレートはそれほど動いていない事から、あまり動きはない
ようですが、ドル円をロングしている人は多い。彼女の大勝を祈ります。

FXブロードネット×元リーマン社員
3万入金で山根亜希子のハイブリッドFX
ドル円スプレッド0.5銭千通貨OK
FXトレーディングシステムズ

FX業者ツール比較
FX業者スワップ金利比較
FX業者スプレッド比較
FX業者自己資本比率等スペック比較
FX業者iphone比較
DMM FX

東大FX 今朝のFXシグナルは?

オハヨウございます!
今年も残すところ数日となりました。
そんな快晴の天気の下、我らが東大FXの無料FXシグナル配信では
ユーロドルショートエントリーをかました模様です。

東大FXシグナル配信20101228


・・・中身を少し晒しますと・・・

今晩は。
東大卒FXディーラーの無料FXシグナル配信です。

クリスマス明けのFXマーケットですが、中国人民元の利上げが週末
に発表されていたことから朝一は豪ドルが売られる展開となりまし
たが、下げ幅は限定的で豪ドルは値を戻してきています。

東大卒FXディーラーは中国利上げはリスクテイクのチャンス、
中国利上げはリスクテイクのチャンス ぱあと2 と過去2度にわたり、
中国の利上げによるリスク資産の下げは限定的で、逆にプラスに転じる可能


・・・続きは東大FX無料シグナル配信・・・

⇒ 最新FX業者ツール比較はコチラ
⇒ 最新FX業者スプレッド比較はコチラ

FXブロードネット×元リーマン社員
3万入金で山根亜希子のハイブリッドFX
ドル円スプレッド0.5銭千通貨OK
FXトレーディングシステムズ
DMM FX

元リーマン社員の彼女イブの夜の大敗を乗り越えて・・・

おうおう、クリスマスイブの夜にドル円をロングしており、
円高進行で、大負けしてしまった彼女です。

早速その売買履歴を見ていきます。
*彼女が使う外為オンラインよりキャプチャ

 ⇒ 外為オンライン評判

外為オンライン評判の成績101227

* FX業者スプレッド比較

外為オンライン評判の売買履歴101227


む~、11万円を突破していた資金は6万5千円程と
50%近くも負けてしまっております。

ドル円の相場と個人投資家の売買動向を探ります。

◆1時間足ドル円チャート
外為オンラインディールスコープ10122227


昨晩から円高のビッグウェーブがきております。
このウェーブの中、個人投資家のポジションはどうなっているか、
外為オンラインのディールスコープを使って検証。

◆1時間足ドル円ディールスコープチャート
外為オンラインディールスコープ101227


個人投資家の動向

■ ドル円買い ・・・ 19,385人
■ ドル円売り ・・・  4,304人


円高進行にともないドル円買いが増えております。
・・私の彼女もドル円買いですから、いい戦略だと思うのですがねぇ。

FXブロードネット×元リーマン社員
3万入金で山根亜希子のハイブリッドFX
ドル円スプレッド0.5銭千通貨OK
FXトレーディングシステムズ
 東大式FX攻略法

みんなのFX

元リーマン社員限定タイアップ企画
FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」

FXプライム[直トレFX]

アイネットFX
元LB社員が取引に使うFX業者
SBIFXTRADE評判  ドル円0.27銭SBIFXトレード
豪ドル円0.99/ユロ円0.69/ポン円1.19
1$から取引可/スプレッド4桁表示
住信SBIネット銀行50%出資のSBIG

GMOクリック証券FX評判  株も売買可GMOクリック証券
米ドル/円0.3銭原則固定
YAHOO出資企業/資産2000億円
8万人使用iClickFXNEO/FXroid
最新キャッシュバック特集
カテゴリー別の記事
livedoor プロフィール
免責事項
当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び私に関係する全ての方は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。

外為どっとコム
DMM FXは初心者向け
ドル円予想に使うFXツール
FXツール FXプライム byGMOのぱっと見テクニカル

過去12年分のローソク足3000本から同じ値動きをしたチャートを表示し予想する機能
ぱっと見テクニカルツールa
⇒ ぱっと見テクニカルの評判評価
ドル円スプレッド比較
原則固定
(例外あり)
FX業者名
0.3銭  外為どっとコム
0.3銭 GMOクリック証券評判 GMOクリック証券
0.3銭 YJFX評判 YJFX!
0.3銭原則固定 DMMFX評判 DMMFX
0.4銭 みんなのFX評判 みんなのFX
0.6銭原則固定 FXプライム評判 FXプライム byGMO
0.7-1.0銭 アイネットFX評判 アイネット証券
0.9銭 ライブスター証券
株もFXも GMOクリック評判 GMOクリック証券
カブドットコム評判 カブドットコム証券

元リーマン社員がメディア掲載
元リーマンブラザーズ社員が取材①元リーマンブラザーズ社員が取材②
雑誌「BIG TOMORROW」5月号で取材受けて記事になりました。
⇒ 現在4.5万人超フォロワー!
元気の源!為替ブログランキング
皆様のクリックが・・・
元リーマン社員を救います!!


人気ブログランキング
最高、17位でファイト!

為替ブログ村
為替日記は、最高8位!
  • ライブドアブログ