元リーマン社員がFXツールでドル円予想

リーマンブラザーズに勤務した経験からビリオネアになる最短の方法はトレードしかないと確信し、トレードの中でも。最も少額で始められて、かつ、最もレバレッジが高くできるFXで財を成す事を決意しました。現在、ドル円をFXツールを駆使して予想し、その結果から売買するシステムトレードちっくな手法で売買を行い、まずは、ミリオネアへの道を目指しております。FXツールはFXプライム byGMOのぱっと見テクニカルを使っております。

 
 売買レート・チャート・リアルタイム売買比率表示ツールはみんなのFXより
0.3銭原則固定(例外あり)  外為どっとコム
0.3銭原則固定  GMOクリック証券
 FXトレーディングS
 YJFX!
 DMMFX
0.6銭原則固定  FXプライム byGMO
0.9銭原則固定  ライブスター証券
0.7〜1銭  アイネット証券
オススメ  ひまわり証券

2010年05月

DMM FX

元リーマンブラザーズ社員のドル円今後の予測 by FXライブ & ディールスコープ

今晩は!サラリーマンという職業に嫌気が差してきてい
る元リーマン社員です。思い起こせば外資系投資銀行に
入れば40歳を待たずにリタイア生活を出来ると勝手に
夢見ておりましたが、それが叶えられるのは極々一部の
人間のようです。

しかし、周りを見渡すとそういった一部の人間では、
1000万円を元手にデイトレーダーとなり、最終的に
は資産数十億円を作り、国会議員に果敢に挑戦するもホ
リエモンと同じ区であった事から落選し、横浜に豪邸を
建てて、子供を育てながら毎日テレビを見ている知り合
いの事が気になります。

色々賛否両論ありますが、私はそういった生活を心底夢
見ております。

さあ本日もFXという一攫千金の舞台へ繰り出そう!

□■現在の相場状況■□

DMMFXスプレッド20100601


DMMFXチャート20100601

DMMFXの取引画面よりキャプチャ
 ⇒ DMMFX評判評価

直近でドル高へ振れております。個人投資家は動きは
ありません。

□■外為オンラインディールスコープ個人投資家動向■□
外為オンラインディールスコープ100601

 ⇒ ディールスコープとは
 ⇒ FX業者ツール徹底比較
 ⇒ 外為オンライン評判

個人投資家の動向
■ ドル円買い ・・・ 10,037人
■ ドル円売り ・・・  5,567人


では本日のドル円予測をFXライブで検証します。

□■セントラル短資FXライブ24時間ドル円テクニカルランキング■□

セントラル短資FXライブテクニカル指標ランキング100601


テクニカル指標のパフォーマンスはそれほど勝っては
おりませんが、まあ好調です。特にMACDはパフォ
ーマンスランキング1位となっております。そのMA
CDの売買シグナルをFXライブで検証すると・・・

□■セントラル短資FXライブ シグナルマップ■□
セントラル短資FXライブテクニカル指標シグナル100601


MACD

■ 5分足 ・・・ 売り
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 売り

売買シグナル総合判断

■ 5分足 ・・・ 売り有利
■ 60分足 ・・・ 買い有利
■ 日足 ・・・ 売り有利
■ 週足 ・・・ 買い有利


これまた微妙な予測結果となっております。念のため各
テクニカル指標によるチャート分析結果をアイネットFX
の最大の評判であるチャート分析機能を使って表示すると、

□■アイネットFX各種テクニカルチャート■□

アイネットFX評判評価チャート100601


 ⇒ アイネットFX評判評価

となっております。

では最後に、直近でのドル円相場の動きをDMMFX
を使って説明します。

□■本日のFX相場の動き■□

【Overview】

31日午後のアジア・オセアニア外国為替市場で円は一進一退。後場の日経平均株価が一時上げ幅を広げたことを受けて、対資源国通貨中心に円売りが出た。上海総合指数が引けにかけて下げ幅を広げると円は買い戻されたものの、格付け会社フィッチによるスペインの格下げを受けて注目されていたスペインの株価指数、IBEX35指数が底堅く推移している上、ドイツDAX指数が上昇していることもあり円買いは長続きしなかった。

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円は15時過ぎに1ドル=91円63銭前後、ユーロ・円は14時30分過ぎに1ユーロ=112円95銭前後とそれぞれ本日高値をつけたものの、上海総合指数の下落を受けた売りが出るとドル円は91円33−36銭、ユーロ円は112円20−25銭まで下押しする場面が見られている。「国内輸出企業からの売りも出ていたようだ」との指摘もあった。

【ユーロ・ドル】

一進一退。14時30過ぎに1ユーロ=1.2335ドル前後と今日の高値をつけたが、上海総合指数が下げ幅を拡大しユーロ円に売りが出ると15時30分過ぎには1.2281−84ドルまで押し戻された。英米の金融市場が休場で参加者が少なく取引に厚みがない中で、株価の値動きを手掛かりにポジション調整の売買に振り回される展開となった。

資本金48億円スプ/スワップ1位DMMFX1万円キャッシュバック 
 ・ツール・その他全て徹底比較はコチラ
 ・スワップ金利比較はコチラ
 ・スプレッド比較はコチラ
 ・自己資本比率等スペック比較はコチラ

↓元リーマン社員に哀愁の念を感じたら応援クリック!
元リーマン社員ブログ
DMM FX

今週のドル円をFXライブで元リーマン社員が予測。ディールスコープ個人投資家動向もチェック!

サザエさん症候群にかかりまくりの元リーマン社員です。
今日はとっても非常にハートフルになりました。
それというのもあのあおのり校長のFX取引についての
ありがたい講義を聴けたからです。

まあだからといって私のトレードスタイルがすぐにはか
えるつもりはないですがとても非常によかった!満腹です。

さて今夜も今週のドル円相場の動きをFX業者の無料分析
ツールを上手に駆使して検証していきます。

まず先週はドル高へ反発する流れとなったFX相場。

□■先週末のドル円の動き■□

DMMFXチャート20100531

DMMFXの取引画面よりキャプチャ
 ⇒ DMMFX評判評価

個人投資家もその動きでは膠着状態になってしまっている。

□■外為オンラインディールスコープ個人投資家動向■□
外為オンラインディールスコープ100531

 ⇒ ディールスコープとは
 ⇒ FX業者ツール徹底比較

個人投資家の動向
■ ドル円買い ・・・ 10,521人
■ ドル円売り ・・・  4,447人


まあ若干ドル円買いが減り売りが増えたか。

肝心のFXライブでの今後のドル円を日曜夜だけあって、
1週間のレンジで予測。

□■セントラル短資FXライブ1週間ドル円テクニカルランキング■□

セントラル短資FXライブテクニカル指標ランキング100531


直近1週間1時間足でのドル円テクニカル分析パフォー
マンスランキング1位はストキャスティクス。

4回の取引で+235pipsと脅威のトレード成績。

そんな中、同じくFXライブで今後のドル円を検証。

□■セントラル短資FXライブ シグナルマップ■□
セントラル短資FXライブテクニカル指標シグナル100531


唯一好調なMACDは・・・

ストキャスティクス

■ 5分足 ・・・ 売り
■ 60分足 ・・・ 売り
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 売り

売買シグナル総合判断

■ 5分足 ・・・ 買いやや有利
■ 60分足 ・・・ 買い有利
■ 日足 ・・・ 売り有利
■ 週足 ・・・ 買い有利


・・・なんともいえない結果。ちなみに各テクニカル分析
を一挙比較すると・・・

□■アイネットFX各種テクニカルチャート■□

アイネットFX評判評価チャート100531


 ⇒ アイネットFX評判評価

なんとも言えない結果。ここは様子見。

資本金48億円スプ/スワップ1位DMMFX1万円キャッシュバック 
 ・ツール・その他全て徹底比較はコチラ
 ・スワップ金利比較はコチラ
 ・スプレッド比較はコチラ
 ・自己資本比率等スペック比較はコチラ

元リーマン社員ブログ
DMM FX

元リーマン社員のディールスコープFXライブ予測

手にしたペットボトルさえもこぼしてしまいそうな元リーマン社員ですが、ガンガン今夜も最新FXドル円予測を行ってまいります!

まず今のドル円相場はドル高へ。

□■現在の相場状況■□

DMMFXスプレッド20100527


DMMFXチャート20100527

DMMFXの取引画面よりキャプチャ
 ⇒ DMMFX評判評価

そんな中個人投資家はこのドル高に機敏に反応して利食いした模様。

□■外為オンラインディールスコープ個人投資家動向■□
外為オンラインディールスコープ100527

 ⇒ ディールスコープとは
 ⇒ FX業者ツール徹底比較

個人投資家の動向
■ ドル円買い ・・・ 10,682人
■ ドル円売り ・・・  5,565人


今度はドル円を売っているおり円高へ戻すと思っている人が増えたという事でしょうか?

FXライブの自動テクニカル分析ツールで今後のドル円を検証してみましたよ。

□■セントラル短資FXライブ24時間ドル円テクニカルランキング■□

セントラル短資FXライブテクニカル指標ランキング100527


現在の相場はテクニカル分析が合っていない相場かもしれません。5分足でのテクニカル分析パフォーマンスランキングは1位のMACDのみプラスで後はマイナス。

□■セントラル短資FXライブ シグナルマップ■□
セントラル短資FXライブテクニカル指標シグナル100527


唯一好調なMACDは・・・

MACD

■ 5分足 ・・・ 売り
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 売り

売買シグナル総合判断

■ 5分足 ・・・ 売り有利
■ 60分足 ・・・ 買い有利
■ 日足 ・・・ 売り有利
■ 週足 ・・・ 売り有利


と、総合的にドル円売り=円高と、個人投資家とピタリ同じ動きになっております。個人投資家もこのように機敏に動く層こそが損益でプラスな2割の個人投資家といえるのでしょう。
□■アイネットFX各種テクニカルチャート■□

アイネットFX評判評価チャート100527


 ⇒ アイネットFX評判評価
DMM FX

ディールスコープとFXライブからドル円は売りby元リーマン社員

今晩は!今日は通風の発作が大分収まり後はアルコールの
魔力に打ち勝てば平常な精神でブログを書ける日も近い。

しかし、この4行を書く間までに実は数分を費やしておる。
というのも、ちょっとしたキーのタイプミスでローマ字打ち
からカナキー打ちへと変化してしまい、どうやって戻すか
試行錯誤しておりました。が、ALTキーを押しながら
カタカナ変換キーを押す事で無事解決へとむかいました。

さて、キータイプも好調な今日の今後のドル円をFX業者
のツールで徹底検証していく所存です。

□■現在の相場状況■□

DMMFXスプレッド20100526


DMMFXチャート20100526

DMMFXの取引画面よりキャプチャ
 ⇒ DMMFX評判評価

89円40銭あたりよりドル高へと反発しております。
これは、前回の個人投資家の動きが正しかった事を示して
おります。

昨晩から今晩への個人投資家の動向を見てみると・・・

□■外為オンラインディールスコープ個人投資家動向■□
外為オンラインディールスコープ100526

 ⇒ ディールスコープとは
 ⇒ FX業者ツール徹底比較

個人投資家の動向
■ ドル円買い ・・・ 11,706人
■ ドル円売り ・・・  4,030人


と、ドル円買いが利食いし、今度は若干円買いが増えた
模様。

そんな中、FX業者の無料ツールによる今後のドル円の
予測は・・・

□■セントラル短資FXライブ24時間ドル円テクニカルランキング■□

セントラル短資FXライブテクニカル指標ランキング100526


・・・今までの24Hではボリンジャーバンドがまだよい。
移動平均では100pips負けている所です。

□■セントラル短資FXライブ シグナルマップ■□
セントラル短資FXライブテクニカル指標シグナル100526


好調なテクニカル指標の予測結果は、

ボリンジャーバンド

■ 5分足 ・・・ 売り
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 売り

売買シグナル総合判断

■ 5分足 ・・・ 売り有利
■ 60分足 ・・・ 買い有利
■ 日足 ・・・ 売り有利
■ 週足 ・・・ 売り有利


と、明らかにセントラル短資FXライブではドル円
売り
を示唆しております。

下記のように当該ボリンジャーバンドのチャートは・・・

□■アイネットFX各種テクニカルチャート■□

アイネットFX評判評価チャート100526


 ⇒ アイネットFX評判評価

となっておる。

↓人気ブログランキング!FX猛者共が一杯で投票オネガイ
元リーマン社員ブログ


では本日からの動きをDMMFXを使ってチェック。

□■本日のFX相場の動き■□

【Overview】

26日午後のアジア・オセアニア外国為替市場で円は方向感が定まらない。後場の日本株が一時上げ幅を拡大したことにつれて円売りが出る場面があったものの、このところ欧州勢参入後に大きく動くことが多く、欧州勢の出方を見定めたいとして一方的に円が売られる展開にはならなかった。下値では、対ドルやユーロでは日本の輸出企業からの円買いが入ったとの指摘があった。

欧州勢が参入すると、時間外のダウ先物が小幅にマイナス圏に沈んだことにつれた円買いが入ったほか、対ポンドで円買いが強まったことが円全般を押し上げる場面があった。ただ、英・独の株価指数が上げ幅を拡大した上、ダウ先物が持ち直し値を上げたためポジション調整の円売りに押し下げられた。

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円は後場の日本株の上げ幅拡大を背景に13時過ぎに1ドル=90円34−39銭まで上げた。ユーロ・円は、16時過ぎに午前中につけた安値110円50銭前後に面合わせしたが、欧州株の上げ幅拡大につれて111円台を回復している。

【ユーロ・ドル】

下値が堅い。ユーロ圏の金融機関の資金繰りに対する懸念を背景とした売りが散見されて、15時前に1ユーロ=1.2262ドル前後と本日安値を付けた。もっとも、ガイトナー米財務長官が本日からユーロ圏を訪問し、オズボーン英財務相やトリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁などと会談する予定となっているため、何からの対策が発表されることも意識されて、積極的に売り込む動きは見られなかった。欧州株やダウ先物が上昇していることもあり、17時30分過ぎには1.2342−47ドルまで買い戻されている。

資本金48億円スプ/スワップ1位DMMFX1万円キャッシュバック 
 ・ツール・その他全て徹底比較はコチラ
 ・スワップ金利比較はコチラ
 ・スプレッド比較はコチラ
 ・自己資本比率等スペック比較はコチラ

元リーマン社員ブログ
DMM FX

元リーマン社員の今晩のドル円最新予測byFXライブ・ディールスコープ・地頭

今晩は!通風の後遺症が未だ残っており、筋トレも満足に
出来ずに自宅で悶々としている元リーマン社員です!

本日はとても喜ばしいご報告があります!

それは、今まで付き合ってきた方の母親の強力な意向にて
遂に結婚が出来るかもしれないという事です!

・・・ただ、その大前提としてFXで大金を稼ぐ事は
想像できるでしょう。

非常に大変な世の中です。通常のサラリーだけでは結婚
もまともに出来ない時代。死ぬ気で頑張る中国人が30
万円もらっている傍らでのんびりしている日本のサラリ
ーマンの給料はドンドン激減
しております。

そんな中広告宣伝費が死ぬほど出ているFX業界は
高額な分析ツールを無料で提供
しているのです。

 ⇒ FX業者ツール徹底比較

・・前置きは長くなりましたが、我がサイトの趣旨は、
以上です。要するにFX業者が提供する無料ツールを
上手に使いこなしてコスト最安のFX業者でトレード
する
という事です。

 ⇒ FX業者スプレッド徹底比較

では、本日も行きましょう!

□■現在の相場状況■□

DMMFXスプレッド20100525


DMMFXチャート20100525

DMMFXの取引画面よりキャプチャ
 ⇒ DMMFX評判評価

直近で円高が進行しております!90円台を割っての
円高進行。個人投資家連中も動きは、ドル反発です。
外為オンラインのディールスコープによるとドル買い
が増加しております。

□■外為オンラインディールスコープ個人投資家動向■□
外為オンラインディールスコープ100525

 ⇒ ディールスコープとは
 ⇒ FX業者ツール徹底比較

個人投資家の動向
■ ドル円買い ・・・ 12,413人
■ ドル円売り ・・・  3,215人


明らかに直近でドルが買われております。

それでは、今度はFXライブ(テクニカル無料分析ツール)
で今後のドル円を予測していきましょう。

□■セントラル短資FXライブ24時間ドル円テクニカルランキング■□

セントラル短資FXライブテクニカル指標ランキング100525


直近24時間のFXライブランキングではストキャスティクスとMACDがプラスのパフォーマンスで、移動平均とボリンジャーバンドはマイナスです。

□■セントラル短資FXライブ シグナルマップ■□
セントラル短資FXライブテクニカル指標シグナル100525


好調なテクニカル指標の予測結果は、

ストキャスティクス

■ 5分足 ・・・ 売り
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 売り

MACD

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 売り

売買シグナル総合判断

■ 5分足 ・・・ 買いやや有利
■ 60分足 ・・・ どちらでもない
■ 日足 ・・・ 売り有利
■ 週足 ・・・ 売り有利


非常にバラバラな結果となっております。
更に、テクニカル分析全体の調子もそれほどよくない。
ここは様子見の元リーマン社員です。

ちなみに、上記各種チャート分析をアイネットFX
高機能チャートで検証すると・・・

□■アイネットFX各種テクニカルチャート■□

アイネットFX評判評価チャート100525


 ⇒ アイネットFX評判評価

といった感じです。

↓人気ブログランキング!FX猛者共が一杯で投票オネガイ
元リーマン社員ブログ


では本日からの動きをDMMFXを使ってチェック。

□■本日のFX相場の動き■□

【Overview】

25日の欧州外国為替市場で円は買い先行後、やや伸び悩み。欧州の金融システム不安を背景に、対ユーロで円買いが強まると他の通貨に対しても円買いが波及。欧州株価や時間外のダウ先物が大幅に下落し、投資家が運用リスクを回避する動きを強めると低金利の円が買われた。ドルに対しては、時間外の米金利が低下し日米の金利差縮小が意識されたことも円買いを誘った。ただ、これまでに急ピッチで円高が進んだ反動が出たため、買い一巡後はやや上値を切り下げた。

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円は20時過ぎに一時本日安値となる1ドル=89円26銭前後まで値を下げた後、いったん下げ止まった。市場関係者からは「21日の安値89円03銭前後が目先の下値目処として意識されている」との声が聞かれた。ユーロ・円は20時過ぎに一時2001年11月27日以来の安値となる1ユーロ=108円83銭前後まで売られた後、109円台後半まで下げ幅を縮めた。

【ユーロ・ドル】

安い。欧州金融システム不安を背景にユーロ売り・ドル買いが進んだほか、株価の下落に伴うリスク回避目的のドル買いが広がった影響を受けた。19時過ぎに一時本日安値となる1ユーロ=1.2177ドル前後まで値を下げた。市場参加者からは「実需筋やヘッジファンドからの売りが断続的に出ている」との声が聞かれたほか、「25日に行われたスペインの3カ月物と6カ月物証券の入札があまり良くなかったこともユーロの重しとなった」との指摘があった。

資本金48億円スプ/スワップ1位DMMFX1万円キャッシュバック 
 ・ツール・その他全て徹底比較はコチラ
 ・スワップ金利比較はコチラ
 ・スプレッド比較はコチラ
 ・自己資本比率等スペック比較はコチラ

元リーマン社員ブログ

DMM FX

アイネットFX 評判 評価 元リーマン社員

◆◇アイネットFX評判評価◇◆

アイネットFX 評判 評価

アイネットFX評判評価は既に上述の雑誌メディアに
て紹介されている事からご存知の方が多いかも知れません。

元リーマン社員がココ最近で一番アツいFX業者は、
アイネットFXです。

アイネットFXの評判で最も際立っているのが取引画面
の美しさ。


また、取引画面も非常に秀逸な仕上がりです。

アイネットFXの自己売買分析画面の評判評価

アイネットFXの自己売買分析画面の評判評価


そして元リーマン社員が一番気にするスプレッドも固定で
かつFX業界最強クラス


 ■ 米ドル/円 0.7〜1.0銭(概ね0.8銭)
 ■ ユーロ/円 1.4〜2.0銭(概ね1.6銭)


 ⇒ アイネットFXへ口座開設・資料請求
 ⇒ FX業者スプレッドランキングはこちら

もちろん、取引手数料は無料。かつロスカットも無料
です。また、注文を出してから実際に執行されるまで
の約定スピードも申し分ありません。

また、チャートツールも44種類のテクニカルチャート
が標準で装備されており秀逸な出来となっております。
各通貨を重ねて表示できるチャートやチャートから直接
注文が出せる仕組みも評判が高い理由の一つです。

そして、一番の評判は自分が過去に取引したデータを自動
的に分析
して下記の分析をしてくれます。

 ■ エントリー売買区分比率
 ■ 利用チャネル比率
 ■ 取引通貨ペア比率
 ■ 注文方法比率
 ■ 利食い・損切り比率


これらを分析する事で自分のトレードの癖がわかり、ど
ういった状況の時に勝ち、どのような場面で負けている
をデータで分析する事で、次の勝利のトレードに結びつ
て行く訳です。

初回の入金額は5000円からですので、一度試してみ
る価値は多いにアリでしょう。
アイネットFXの評判評価のポイントをまとめると・・・

評判評価 _甬郤莪データを自動的に分析
評判評価◆。苅桓鑪爐離謄ニカルチャート
評判評価 複数の通貨を重ねて表示可能
評判評価ぁ.船磧璽箸らの注文・訂正


アイネットFX評判評価元リーマン社員
アイネットFX 評判 評価
初回入金額 レバレッジ 通貨ペア 資本金
5,000円 200倍 28通貨 9億円
スプレッド(pips)の評判評価
ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル
0.7-1 1.4-2 2.0-5 1.5-4 0.7-1.5
スワップ金利(買)の評判評価
ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル
3 3 14 82 1
取引画面 チャート画面 自己売買分析画面
アイネットFXの取引画面の評判評価 アイネットFXのチャート画面の評判評価 アイネットFXの自己売買分析画面の評判評価

⇒ アイネットFXへ口座開設!

評判評価 _甬郤莪データを自動的に分析
アイネットFXの自己売買分析画面の評判評価


評判評価◆。苅桓鑪爐離謄ニカルチャート
アイネットFXのチャート画面の評判評価


評判評価 複数の通貨を重ねて表示可能
アイネットFXのチャート画面2の評判評価


評判評価ぁ.船磧璽箸らの注文・訂正
アイネットFXのチャート画面3の評判評価


⇒ アイネットFXへ口座開設!

アイネットFX 評判 評価
DMM FX

通風元リーマン社員の痛快ドル円最新予測byディールスコープFXライブアイネットFX

通風の発作から大分回復しつつある元リーマン社員です。
お蔭様でまた、FXトレードを再開できました。
人生色々。無病息災ではなく1病息災という話もあるので、
夜のラーメンはやめる事にしました(爆)

通風とは本当に病名の通り、死ぬほど痛いです。
先週は何日か寝れない程。マジでやばかったです。
骨折は2回ありますが明らかに骨折より数倍痛かった。

これを機にビールと焼肉厳禁にしたいです。

私が通風で弱っている間に相場はどうなったかというと
それ程動いてない模様。

□■現在の相場状況■□

DMMFXスプレッド20100524


DMMFXチャート20100524

DMMFXの取引画面よりキャプチャ
 ⇒ DMMFX評判評価

ドル円は90円50銭あたりを壁に何度か円高に戻され
つつのた打ち回っている状況です。膠着状況の中、個人
投資家も動きを見せておりません。

□■外為オンラインディールスコープ個人投資家動向■□
外為オンラインディールスコープ100524

 ⇒ ディールスコープとは
 ⇒ FX業者ツール徹底比較

個人投資家の動向
■ ドル円買い ・・・ 11,658人
■ ドル円売り ・・・  3,375人


数日前から外為オンラインの個人投資家でドル円を買って
いる人と売っている人の数自体に変化があまり無いのです。

このような膠着状態の時こそFX業者の無料ツール
の予測結果に興味が湧きます。

・・・という事で、本日もセントラル短資のFXライブ
での今後のドル円の予測結果を検証していきます。本日
は週はじめという事で、各テクニカル指標の直近のパフ
ォーマンスランキングを過去24時間、1週間、1ヶ月間
にて検証です。

□■セントラル短資FXライブ24時間ドル円テクニカルランキング■□

セントラル短資FXライブテクニカル指標ランキング100524


直近24時間のFXライブランキングではボリンジャーバンドだけが勝っている状況。

□■セントラル短資FXライブ1週間ドル円テクニカルランキング■□

セントラル短資FXライブテクニカル指標ランキング100524b


直近1週間となるとDMI・ストキャスティクスあたり
が好調。

□■セントラル短資FXライブ1ヶ月間ドル円テクニカルランキング■□

セントラル短資FXライブテクニカル指標ランキング100524c


で1ヶ月間であるとボリンジャーバンドがかなりいい
感じです。下記にFXライブでの詳細を掲載してみま
した。

□■セントラル短資FXライブボリンジャーバンド■□

セントラル短資FXライブテクニカル指標ランキング100524d


過去1ヶ月間で377回のシグナルの結果503PIPS
儲かっている。

ではボリンジャーバンドのチャートをアイネットFX
のチャートを掲載です。

□■アイネットFX各種テクニカルチャート■□

アイネットFX評判評価チャート100524


 ⇒ アイネットFX評判評価

それでは、FXライブでのそれら好調な各種テクニカル
指標の現在のシグナル結果です。

□■セントラル短資FXライブ シグナルマップ■□
セントラル短資FXライブテクニカル指標シグナル100524


ここでは直近1ヶ月・1週間共にランキング1位の
ボリンジャーバンドに注目です。

ボリンジャーバンド

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 売り

売買シグナル総合判断

■ 5分足 ・・・ 売りやや有利
■ 60分足 ・・・ 買い有利
■ 日足 ・・・ 売り有利
■ 週足 ・・・ 売り有利


・・・そもそも直近24時間のテクニカル指標のパフ
ォーマンスはボリンジャーバンドのみプラスと調子が
よくない上で、その短期周辺で買いシグナル後、売り
シグナル。元リーマン社員にも難しいシグナルです。

まあだからこそ、個人投資家連中は様子見なのかもし
れません。

元リーマン社員、ここは様子見とします。

↓人気ブログランキング!FX猛者共が一杯で投票オネガイ
元リーマン社員ブログ


では本日からの動きをDMMFXを使ってチェック。

□■本日のFX相場の動き■□

【Overview】

24日午後のアジア・オセアニア外国為替市場で円は方向感が定まらない。後場の日経平均株価が持ち直したことにつれて、円売りが出る場面があったものの、日経平均株価はプラス圏を維持できなかったこともあり、円売りは一時的だった。
欧州勢が参入すると、WTI原油先物相場が堅調に推移したことを背景に資源国通貨に対して円売りが出て円全般が押し下げられた。英・独の株価指数が一時上昇し、ダウ先物が持ち直したことも円売りを誘い、円は対資源国通貨では一時本日安値圏まで沈んだ。
ただ、欧州株やダウ先物の上昇は長続きしなかったため、円売りは失速。更に対ドルでユーロ売りが膨らんだことに連れて円買い・ユーロ売りが強まったこともあって、円全体が値を戻している。

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円は資源国のクロス円の上昇につれて、16時過ぎに1ドル=90円43−46銭まで値を上げたが、株価の失速やユーロ円の売りが強まった影響で押し戻されて、17時過ぎには90円台を割り込む場面も散見された。ユーロ・円は17時30分過ぎに1ユーロ=111円78銭前後まで下げた。

【ユーロ・ドル】

夕刻に売りが強まった。1.2500ドルを挟んでもみ合いが続いていたが、ダウ先物が下げに転じると売りが優位になった。市場参加者からは「米系金融機関の売りが目立った」との指摘があり、前週末安値1.2455ドル前後を下抜けて下げ足を速めた。17時30分過ぎに1ユーロ=1.2419ドル前後と本日安値を付けた。「モデル系ファンドからの売りが出ていた」との声があった。

資本金48億円スプ/スワップ1位DMMFX1万円キャッシュバック 
 ・ツール・その他全て徹底比較はコチラ
 ・スワップ金利比較はコチラ
 ・スプレッド比較はコチラ
 ・自己資本比率等スペック比較はコチラ

元リーマン社員ブログ
DMM FX

シーネックス 評判 評価 by 元リーマン社員

シーネックスの評判評価の最大のポイントは、

評判1 1秒間に約5回ものレート更新を提供する
評判2 5レート分の板情報が見られること

□■シーネックスC-NEXの取引動画■□


実際に元リーマン社員が使ってみた様子を掲載しました。
なんといっても株のように注文の板が確認できるのが最高。

実際に使用してみて、一番印象的だったのは、単にスプレ
ッドが低いだけでなく、せわしなくカチカチと毎秒約5回も
更新されるリアルタイムな板情報
。そして高い約定率。

・・・今は最低入金100万円という事でデモ版しか使って
おりませんが、これが本番でも使える環境なら今までの
FX業者とは格が違うスペック
です。

これは銀行のディーラー等のプロからも高い評価を受ける
「Currenex Classic」を取引システムへ採用した事から可
能となりました。

個人向けでは初のFXサービスになります。

シーネックスのシステムを構築したのは数々の賞を受賞し
世界的に認められているCurrenex社。

シーネックスC-nex評判評価

また、カバー銀行が、ゴールドマンサックスやシティ、
モルガン、ドイツ銀行等をはじめとした11行の超優良
金融機関な事から、インターバンク市場と直結した透明
性の高いレートで取引可能となった事も高い評判の一つ。
 
シーネックスC-NEX評判評価
シーネックスC-NEX 評判 評価
初回入金額 レバレッジ 通貨ペア 資本金
100万円 100倍 9通貨 4.9億円
スプレッド(pips)の評判評価
ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル
0.2-0.8 0.8-2.3 1.0-2.5 1.5-2.5 0.2-0.8

□■シーネックスC-NEXの取引概要■□

■ 取引手数料・・・・・完全無料
■ 最低取引単位・・・・・100万通貨単位
■ 最大取引単位・・・・・上限無し
■ 取引保有形態・・・・・FIFOネッティング形式
■ レート更新頻度・・・・・約5回/秒
■ レバレッジ・・・・・最大100倍
■ ロスカット率・・・・・100%
■ 建玉制限・・・・・制限無し
■ 口座開設条件・・・・・初回入金200万円以上
■ 板情報・・・・・有り(5レート分)
■ 参加銀行・・・・・11行

□■シーネックスC-NEXの取扱通貨ペア■□

USD/JPY、EUR/JPY、EUR/USD、GBP/JPY、GBP/USD、
AUD/JPY、 CAD/JPY、CHF/JPY、ZAR/JPY

□■シーネックスC-NEXの取引画面■□

実際に株のように板情報が見られる事が驚異的です。

シーネックスC-nexの取引画面の評判評価

シーネックスC-nexの注文画面の評判評価

□■シーネックスC-NEXのチャート画面■□

16種類でのチャート分析が可能。

シーネックスC-nexのチャート画面の評判評価

DMM FX

通風になった元リーマン社員。そして今日もディールスコープとFXライブで検証。

通風で苦しんだ元リーマンブラザーズ社員です。
そのせいで昨晩はブログ更新どころか、億万長者どころか、
ベッドの上をあまりの痛みにノタウチ回っておりました。

しかし、今日になって、病院へ行き、お薬を飲んだ時点
から回復。食生活と適度の運動を。我々FXディーラー
はいつもPCの前に座っている傾向にある事から、もし
儲かってしまえば、食生活が派手になり通風になる危険性
が高いのかもしれません。

いえいえ。

少しお酒を控えて長生きしたいと思います。

ちなみに、今日は外為オンラインの親会社が満を持して
世に放った禽獣アイネットFXのクールな取引画面で検証していきます。

元リーマンブラザーズ社員の人生への愚痴はツイッター

□■現在の相場状況■□

DMMFXスプレッド20100520


私が苦しんいる間に前回も予測した円高が進行しており
ます。ちょっと寝込んでいたのがアホらいしくなる位
稼げてたかも。って、なんでもタラレバでは如何ですな。

直近では円高がへまた向かっているようなチャートです。

DMMFXチャート20100520

アイネットFXの取引画面よりキャプチャ
 ⇒ アイネットFX評判評価

何種類ものテクニカルチャートを同時に表示できるのが
アイネットFXの評判がよい1つです。

ギリシャショックの影響が根深い事をあらわしているのか、
ここまで相当強かった金までも一瞬ですが、下げております。
と同時に原油や株までもが下がっております。

□■アレグロチャート■□
フォレックストレードアレグロチャート100520

フォレックストレードのアレグロチャート画面
 ⇒ フォレックストレードの評判評価
 ⇒ FX業者ツール徹底比較

個人投資家連中はドル円ロングポジションを持ったまま硬直しております。
ここ最近は個人投資家のFX相場への流入が増えており、個人投資家連中がドル円を買っているか売っているかというのは先行指標となるのです。現状からいうと、ドル円を買っている11,553人の1,156,050,000枚分のドル円の大半は利食いされる訳です。したがって、ドル高へいこうにも利食いでドル円の売りが出て、上値が重いとも言えるのです。

なので、元リーマン社員は外為オンラインのディールスコープに目を光らせているのです。

□■外為オンラインディールスコープ個人投資家動向■□
外為オンラインディールスコープ100520

 ⇒ ディールスコープとは
 ⇒ FX業者ツール徹底比較

個人投資家の動向
■ ドル円買い ・・・ 11,553人
■ ドル円売り ・・・  3,147人


これから、ドル高へ反発しても上昇カーブは緩やかなんではないでしょうか?

さて、肝心のFX業者ツールを使った必勝法で今後のドル円を検証。

□■セントラル短資FXライブ24時間ドル円テクニカルランキング■□

セントラル短資FXライブテクニカル指標ランキング100520


ストキャスティクスとDMIが絶好調。
ただ、どちらも取引回数が少ない事や、他の3つのテク
ニカル指標がマイナスである事から、現在の相場はそれ
ほどテクニカル分析には向いていない可能性が高いでし
ょう。

ちなみに今週1週間でのテクニカル指標ランキングは、

セントラル短資FXライブテクニカル指標ランキング100520


今週はDMIが一番稼げた指標でした。

そして、各テクニカル指標の現在の売買シグナル発生状況
です。

□■セントラル短資FXライブ シグナルマップ■□
セントラル短資FXライブテクニカル指標シグナル100520


好調なテクニカル指標の予測結果は、

DMI

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 売り
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 売り

MACD

■ 5分足 ・・・ 売り
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 買い

売買シグナル総合判断

■ 5分足 ・・・ 売り有利
■ 60分足 ・・・ 売り有利
■ 日足 ・・・ 売り有利
■ 週足 ・・・ 売り有利


・・・なんとものの見事にドル円売りシグナル。
ただ、直近24時間ではテクニカル分析による
パフォーマンスがそれほどよくない事から、
今回は勝負をおります。

↓人気ブログランキング!FX猛者共が一杯で投票オネガイ
元リーマン社員ブログ


では本日からの動きをDMMFXを使ってチェック。

□■本日のFX相場の動き■□

【Overview】

21日午後のアジア・オセアニア外国為替市場で円は下値が堅い。序盤は、対ユーロ中心に円の買い持ちを解消する動きが強まったため他の通貨に対しても円売りが波及した。ただ、売り一巡後はじりじりと値を戻す展開に。欧州の財政問題を巡る懸念が根強いうえ、欧米で金融規制強化の動きが加速してきたことを受け、投資家がリスクを取りにくくなるとの見方から円が買われた。21日の欧州株相場が一時軟調に推移したことも円の支援材料となった。

【ドル・円】【ユーロ・円】

ドル・円はユーロ・円などクロス円の上昇につれて、一時1ドル=90円49銭前後まで値を上げたものの、その後失速。市場関係者からは「90円50銭より上の水準には断続的に売り注文が観測されている」との声が聞かれ、上値の重さを嫌気した円買い・ドル売りが入った。ユーロ・円は13時過ぎに一時本日高値となる1ユーロ=114円40銭前後まで買い戻された後、112円台前半まで下げた。

【ユーロ・ドル】

上値が重い。欧州中央銀行(ECB)によるユーロ買い介入の観測が根強い中、これまでに積み上がったユーロの売り持ち高を解消する動きが継続し、一時1ユーロ=1.2673ドル前後まで値を上げた。昨日の高値1.2598ドル前後や心理的節目である1.2600ドルを上抜けると、ストップロスを巻き込んで上昇に弾みが付いた。ただ、買い戻し一巡後は売りに押される展開に。市場関係者からは「ネーキッド(現物の裏付けを伴わない)取引禁止を巡っては欧州連合(EU)内で亀裂が生じており、依然として戻りを売る向きが多い」との指摘があり、一時1.24ドル台後半まで下げた。

資本金48億円スプ/スワップ1位DMMFX1万円キャッシュバック 
 ・ツール・その他全て徹底比較はコチラ
 ・スワップ金利比較はコチラ
 ・スプレッド比較はコチラ
 ・自己資本比率等スペック比較はコチラ

元リーマン社員ブログ
DMM FX

昨晩のドル円予測は見事的中。今晩の予測は?

今日は足が痛い一日でした。

しかし、ドル円相場はドンドン円高へ。

これは、昨晩の予測結果がピタリと的中しましたね!

□■現在の相場状況■□

DMMFXスプレッド20100519


DMMFXチャート20100519

*資本金48億円スプレッド1位のDMMFXより抜粋。
 ⇒ FX業者スプレッド徹底比較
 ⇒ FX業者スプレッド実際の取引画面での比較
 ⇒ DMMFXの評判評価

この円高トレンドの中個人投資家はドル買い。

□■外為オンラインディールスコープ個人投資家動向■□
外為オンラインディールスコープ100519

 ⇒ ディールスコープとは
 ⇒ FX業者ツール徹底比較

さて、昨晩もドル円相場の動きを見事的中した
セントラル短資のFXライブで今夜も今後のドル円
の動きを検証していきます。

□■セントラル短資FXライブ24時間ドル円テクニカルランキング■□

セントラル短資FXライブテクニカル指標ランキング100519


昨晩同じく4位までテクニカル分析のパフォーマンス
はプラスです。特にDMI・ボリンジャーバンド・
MACDあたりが調子がよいです。

□■セントラル短資FXライブ シグナルマップ■□
セントラル短資FXライブテクニカル指標シグナル100519


好調なテクニカル指標の予測結果は、

DMI

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 売り
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 売り

MACD

■ 5分足 ・・・ 買い
■ 60分足 ・・・ 買い
■ 日足 ・・・ 売り
■ 週足 ・・・ 買い

売買シグナル総合判断

■ 5分足 ・・・ 売りやや有利
■ 60分足 ・・・ どちらでもない
■ 日足 ・・・ 売り有利
■ 週足 ・・・ 売り有利


とどちらかというと、売り有利です。

 ⇒ FX業者ツール徹底比較

アイネットFXのチャートでMACDを見てみると、

□■アイネットFXテクニカルチャート■□
アイネットFXテクニカルチャート100519

 ⇒ アイネットFX評判評価

資本金48億円スプ/スワップ1位DMMFX1万円キャッシュバック 
 ・ツール・その他全て徹底比較はコチラ
 ・スワップ金利比較はコチラ
 ・スプレッド比較はコチラ
 ・自己資本比率等スペック比較はコチラ

元リーマン社員ブログ
 東大式FX攻略法

みんなのFX

元リーマン社員限定タイアップ企画
FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」

FXプライム[直トレFX]

アイネットFX
元LB社員が取引に使うFX業者
SBIFXTRADE評判  ドル円0.27銭SBIFXトレード
豪ドル円0.99/ユロ円0.69/ポン円1.19
1$から取引可/スプレッド4桁表示
住信SBIネット銀行50%出資のSBIG

GMOクリック証券FX評判  株も売買可GMOクリック証券
米ドル/円0.3銭原則固定
YAHOO出資企業/資産2000億円
8万人使用iClickFXNEO/FXroid
最新キャッシュバック特集
カテゴリー別の記事
livedoor プロフィール
免責事項
当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び私に関係する全ての方は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。

外為どっとコム
DMM FXは初心者向け
ドル円予想に使うFXツール
FXツール FXプライム byGMOのぱっと見テクニカル

過去12年分のローソク足3000本から同じ値動きをしたチャートを表示し予想する機能
ぱっと見テクニカルツールa
⇒ ぱっと見テクニカルの評判評価
ドル円スプレッド比較
原則固定
(例外あり)
FX業者名
0.3銭  外為どっとコム
0.3銭 GMOクリック証券評判 GMOクリック証券
0.3銭 YJFX評判 YJFX!
0.3銭原則固定 DMMFX評判 DMMFX
0.4銭 みんなのFX評判 みんなのFX
0.6銭原則固定 FXプライム評判 FXプライム byGMO
0.7-1.0銭 アイネットFX評判 アイネット証券
0.9銭 ライブスター証券
株もFXも GMOクリック評判 GMOクリック証券
カブドットコム評判 カブドットコム証券

元リーマン社員がメディア掲載
元リーマンブラザーズ社員が取材①元リーマンブラザーズ社員が取材②
雑誌「BIG TOMORROW」5月号で取材受けて記事になりました。
⇒ 現在4.5万人超フォロワー!
元気の源!為替ブログランキング
皆様のクリックが・・・
元リーマン社員を救います!!


人気ブログランキング
最高、17位でファイト!

為替ブログ村
為替日記は、最高8位!
  • ライブドアブログ