元リーマン社員がFXツールでドル円予想

リーマンブラザーズに勤務した経験からビリオネアになる最短の方法はトレードしかないと確信し、トレードの中でも。最も少額で始められて、かつ、最もレバレッジが高くできるFXで財を成す事を決意しました。現在、ドル円をFXツールを駆使して予想し、その結果から売買するシステムトレードちっくな手法で売買を行い、まずは、ミリオネアへの道を目指しております。FXツールはFXプライム byGMOのぱっと見テクニカルを使っております。

 
 売買レート・チャート・リアルタイム売買比率表示ツールはみんなのFXより
0.3銭原則固定(例外あり)  外為どっとコム
0.3銭原則固定  GMOクリック証券
 FXトレーディングS
 YJFX!
 DMMFX
0.6銭原則固定  FXプライム byGMO
0.9銭原則固定  ライブスター証券
0.7〜1銭  アイネット証券
オススメ  ひまわり証券

2007年03月

DMM FX

休日 花見 中国へ関税??

平日の昨日の昼間は晴れていて、花見日和だったのに、休日に入ると、何故にこれほど天気が悪くなるのでしょうか?

日頃の行いが悪い訳ではないはずなんですけどねぇ。

これから、遠路はるばる靖国神社の方に花見に行こうかと思っているのですが、少し肌寒そうですよね。

そんな事もありつつ、米国が中国製品に対する相殺関税の発動を発表しましたな。

これによって、米国債の最大の保有国である中国との通商が減少するとの観測が浮上し、ドルが売られましたね。

やはり、この関税の発動は、純然たる保護主義だとの見方が強く、中国がこれに反発し、米国債を買い続けなくなるのではないかとの事から、ドルが売られた模様ですね。

とはいっても、対円ではそれほど動いていませんねぇ。117円台の後半です。

これから、中国と泥沼の経済的な論争が起きるとするならば、やはり、ドルは売られそうですね。
DMM FX

ドル高円安の要因は!?

昨日から今日の朝にかけて、随分と多くの経済指標が日米で発表されました。

★ 名古屋が地元でレバレッジ20倍・資本金25億円のゆたかFXです。愛知県在住の人は、対面にて色々とサービスを受ける事が出来てよいFX業者ではないでしょうか?ちなみに、手数料無料・スプレッド5銭。

まとめてみると、

米国では、

・昨年10-12月の実質GDPが、前期比年率2.5%の増加と、2.2%から上昇修正。在庫投資の上積みが前よりも多かった事がGDP上方修正の主因となった模様。ただ、住宅投資・設備投資に関しては減少幅が拡大。個人消費支出は、前期比年率1.8%上昇と、予想を下回る伸び率。

・新規失業保険申請件数は、前週比1万件減の30万8000件と、事前予想の32万件を下回った。

・連銀のスターン総裁の発言があり、住宅市場の減速など問題は生じているが、米経済は強く、柔軟性に富み、持続的な成長を遂げる能力がある・・・との見解を示す。

と、比較的に強気な印象です。

これに対して、日本では、

・コアCPIが10ヶ月ぶりにマイナスへ。生鮮食品を除いたコアベースで、前年同月比0.1%下落。市場の予想通り。

・2月の全世帯の消費支出額は前年同月比1.3%の増加と二ヶ月連続のプラス。事前予想の0.6%増よりもよかった。

・2月の鉱工業生産指数は前月比0.2%低下、前年同月比では2.6%上昇と事前予想の0.7%低下、2.4%上昇を上回った。

・2月の完全失業率は4%と事前予想通りで、98年以来の低水準を維持。

と、いいニュースと悪いニュースがいりまじってはいますが、基本的にはコアCPIのマイナスが与える、利上げ期待の後退が円売りドル買いにつながった模様ですね。

★週末は、どちらへ?私はこちらポチっとワンクリック!

ただ、米国もそうはいっても、住宅問題もありますし、イラン問題や、イラクへの派兵、日本でも、日銀短観の発表を控えており、期末なので、それほど相場はうごかなそうですがね。
DMM FX

やっと週末ですね!

今週はやたら長かったように感じます。

シガナイ、サラリーマン人生です。

しかも、今日は朝から雨ふり。気持ちが滅入りますね。

ただ、天気予報によると午後には晴れるとの事で夜桜をみながら一杯いきたいものです。

為替は、米国にてGDPの上方修正がありドルが買われていますね。

現在118円前後の水準です。

来週からは新年度になりますなあ。

確実に人は歳をとっていき命の蝋燭は確実に縮んでいくのです。
DMM FX

ふぅ やっと帰宅

サラリーマントレーダーにとって本業はナカナカ強敵ですよね。

実際に本業に気を取られている隙に一気にロスカットポイントまで相場がいくこともあり、泣きたくなりますね。

ただ、株式だとライブドアショックの時のように流動性が極端になくなり、ストップ安の連チャンで、ロスカットもできずに胃潰瘍になることは為替の場合はないのですけどね。

今晩は帰ってビールでも飲みながらマッタリします…
DMM FX

本日これから発表予定の米国経済指標

明日はやっと金曜日♪

そんな事を考えても、この歳になると、それほど嬉しくもへったくれもありません。

目指すは、億万長者になって、早期引退、世界をヨットで旅する・・・

みたいな・・・

はぁ。外銀やめるんじゃなかった・・・

しかし、為替のトレードで稼ぎまくって、外銀時代の同僚にヨットを貸してあげるのが夢ですな(笑)

時間 指標
21:30




米新規失業保険申請件数
米第4四半期GDP・確報値
米第4四半期GDPデフレーター・確報値
米第4四半期個人消費・確報値
米第4四半期コアPCEデフレーター・確報値
23:00
米2月CB求人広告指数

まぁ、今夜は、米国の重要指標が目白押しです。

よい子はココをチェック!

DMM FX

本日これから発表予定の米国経済指標

明日はやっと金曜日♪

そんな事を考えても、この歳になると、それほど嬉しくもへったくれもありません。

目指すは、億万長者になって、早期引退、世界をヨットで旅する・・・

みたいな・・・

はぁ。外銀やめるんじゃなかった・・・

しかし、為替のトレードで稼ぎまくって、外銀時代の同僚にヨットを貸してあげるのが夢ですな(笑)

時間 指標
21:30




米新規失業保険申請件数
米第4四半期GDP・確報値
米第4四半期GDPデフレーター・確報値
米第4四半期個人消費・確報値
米第4四半期コアPCEデフレーター・確報値
23:00
米2月CB求人広告指数

まぁ、今夜は、米国の重要指標が目白押しです。

よい子はココをチェック!

DMM FX

バーナンキ発言は方向感無し

注目のバーナンキFRB議長が、上下両院合同経済委員会にて、声明を発表しましたが、利下げ観測を補強する内容にはならなかった模様です。

21日の声明では、利上げ傾斜に関する文言が消去された事から、利下げに関する発言がでるかと市場では期待されていましたが・・

★お得なキャンペーン
かざか証券
>>「ENEOSプリカ5000円」プレゼント<<
>>更に、毎日・毎週・毎月 金貨が当たる<<
資料請求はこちら!!

「コアインフレは時間をかけてゆっくりと落ち着いていきそうだが、この予想のリスクは上振れの方にある」

「今後数四半期、景気は緩やかなペースで拡大を続けるようだ。しかし、見通しをめぐる不透明感が最近、数週間で多少強まった」

と、景気の先行きに関して、若干弱気に傾いた位で、以前、インフレリスクを気にする内容になっています。

反面、発表された米国の耐久財受注等は、二ヶ月連続で市場予想を下回っています。

また、イラン情勢も緊迫化や、日本輸入企業のドル買い需要or期末を控えての輸出企業の国内への資金回帰など、方向感が出にくい状況ですね。


・・ただ、経済指標が示すように、ジョジョに米国経済は減速していると考えます。

まぁ、109円台まで円高が進むという予測もありますし、円買いなのではないでしょうか?

円高になると思ってくれた方は → ポチっとね!!
DMM FX

花見は今日!?

大分、暖かい日々が続きますねぇ〜。

今週末に花見がよいのでしょうが、天気が悪いらしいです。

なので、会社では今日が見ごろとの事です。

まぁ、そんなことを言われても会社はあるわけで。

今日も頑張っていきましょ〜。
DMM FX

FRB議長発言 株安 からドル売

水曜日の午後をまったり、仕事をしている小生です。

いやいや、そろそろ週末に向かって、テンションが上がっていく所ですね。

しかし、現実はそう易くなく、なかなか、毎晩深夜まで残業です。

★お得なキャンペーン
かざか証券
>>「ENEOSプリカ5000円」プレゼント<<
>>更に、毎日・毎週・毎月 金貨が当たる<<
資料請求はこちら!!

そんな中、今日のドル円為替市場は、円が買われましたね。

一時は、117円09銭まで円が買い進まれました。

バーナンキFRB議長が、今日の米国時間に議会証言をするのですが、住宅ローン問題に絡んだ問題の米国景気の減速に対する見解が発表される模様です。

たしかに、為替市場関係者の間では、ココ最近、米国の住宅事情(特にサブプライムローンの焦げ付き問題)が盛んに相場を動かしている感があり、後ろ向きな発言がでようものなら、一気に円高へ行くのではないでしょうか?

さらに、サブプライムローンに関しては、米国の非営利の調査期間が発表した、内容によると、住宅の差し押さえに入る手続きは最大で240万件にも上るとのコメントもありました。

まぁ、それほど、為替には影響がない事実でしょうけど、米国ではサブプライムローン問題に絡んで、98年〜06年の間で、住宅を失った人達は100万人に上るとの試算もありました。

また、日経平均が100円以上下落する中、キャリートレードのポジション解消による円買い圧力も追い風となったのでしょう。

そんなこんなで、状況次第では円高でしょうか。

円高になると思ってくれた方は → ポチっとね!!
DMM FX

米国経済はこのまま地の底へ!?

ドル円為替は、米国経済の消費者信頼感指数が予想よりも弱かった事に加えて、FRBが住宅ローンの返済遅延や住宅差し押さえの急増に対して重大な懸念を抱いていると発言した事等から、ドルが売られていますね。

さらに、円キャリートレードの効果もあり、国内株価が今日も下げるようなら、円が更に買われそうです。

午前10時時点で、日経平均は若干下げていますから、ココ最近のトレンドとしては、日経平均を更に注目していかなくてはいけません。

しかし、やはり、ココ最近は、激務が続いている事もあり、眠いです。。。

はやく、週末こねーかねー。

★お得なキャンペーン
かざか証券
>>「ENEOSプリカ5000円」プレゼント<<
>>更に、毎日・毎週・毎月 金貨が当たる<<
資料請求はこちら!!
 東大式FX攻略法

みんなのFX

元リーマン社員限定タイアップ企画
FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」

FXプライム[直トレFX]

アイネットFX
元LB社員が取引に使うFX業者
SBIFXTRADE評判  ドル円0.27銭SBIFXトレード
豪ドル円0.99/ユロ円0.69/ポン円1.19
1$から取引可/スプレッド4桁表示
住信SBIネット銀行50%出資のSBIG

GMOクリック証券FX評判  株も売買可GMOクリック証券
米ドル/円0.3銭原則固定
YAHOO出資企業/資産2000億円
8万人使用iClickFXNEO/FXroid
最新キャッシュバック特集
カテゴリー別の記事
livedoor プロフィール
免責事項
当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び私に関係する全ての方は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。

外為どっとコム
DMM FXは初心者向け
ドル円予想に使うFXツール
FXツール FXプライム byGMOのぱっと見テクニカル

過去12年分のローソク足3000本から同じ値動きをしたチャートを表示し予想する機能
ぱっと見テクニカルツールa
⇒ ぱっと見テクニカルの評判評価
ドル円スプレッド比較
原則固定
(例外あり)
FX業者名
0.3銭  外為どっとコム
0.3銭 GMOクリック証券評判 GMOクリック証券
0.3銭 YJFX評判 YJFX!
0.3銭原則固定 DMMFX評判 DMMFX
0.4銭 みんなのFX評判 みんなのFX
0.6銭原則固定 FXプライム評判 FXプライム byGMO
0.7-1.0銭 アイネットFX評判 アイネット証券
0.9銭 ライブスター証券
株もFXも GMOクリック評判 GMOクリック証券
カブドットコム評判 カブドットコム証券

元リーマン社員がメディア掲載
元リーマンブラザーズ社員が取材①元リーマンブラザーズ社員が取材②
雑誌「BIG TOMORROW」5月号で取材受けて記事になりました。
⇒ 現在4.5万人超フォロワー!
元気の源!為替ブログランキング
皆様のクリックが・・・
元リーマン社員を救います!!


人気ブログランキング
最高、17位でファイト!

為替ブログ村
為替日記は、最高8位!
  • ライブドアブログ