元リーマン社員がFXツールでドル円予想

リーマンブラザーズに勤務した経験からビリオネアになる最短の方法はトレードしかないと確信し、トレードの中でも。最も少額で始められて、かつ、最もレバレッジが高くできるFXで財を成す事を決意しました。現在、ドル円をFXツールを駆使して予想し、その結果から売買するシステムトレードちっくな手法で売買を行い、まずは、ミリオネアへの道を目指しております。FXツールはFXプライム byGMOのぱっと見テクニカルを使っております。

 
 売買レート・チャート・リアルタイム売買比率表示ツールはみんなのFXより
0.3銭原則固定(例外あり)  外為どっとコム
0.3銭原則固定  GMOクリック証券
 FXトレーディングS
 YJFX!
 DMMFX
0.6銭原則固定  FXプライム byGMO
0.9銭原則固定  ライブスター証券
0.7〜1銭  アイネット証券
オススメ  ひまわり証券

2007年01月

DMM FX

南アフリカの格差について

ここの人気Blogランキングの7位の”脱サラ会会長”さんのブログをじっくり読んでみる機会があり、非常に南アフリカの通貨に興味がおきたので南アフリカ特集です!

なんだか、しばらくは、南アフリカ関連のWEBページばかり見てしまうかもしれませんが、南アフリカの給与格差についての原因がウィキペディアに記述されていました。

詳細は省きますが、アパルトヘイト時代に受けた差別のせいで、黒人の教育レベルが低く、たとえ、アパルトヘイトが解除されたとしても、黒人の失業率が高い・・・

という、内容でした。

日本へは、そのまま適用できるはずもないですが、ここ最近の日本の躍進ぶりは、平均的にレベルの高い、教育水準があるのではと。

さらには、ゆとり教育の浸透で落ち込んだ学力を向上させようとする、首相の方針にも少し賛成してしまいたくなりますねぇ(まぁ、自分が学生でしたら、大反対なんでしょうけどねぇ)。

現在は、アパルトヘイトが解除された後の世代が一巡した事もあり、それが、ここ最近の黒人の中流階級の増加に繋がっているのかもしれません。

これって、逆に言えば、教育水準レベルと中流階級の人口って比例するのかもしれませんねぇ。


↓↓ 南アフリカランドについてもサポートしているFX為替業者です ↓↓



北辰物産の特徴は、何といっても、取り扱いFX通貨の多さにあると思います。南アフリカランドにも、これから注目していきたい人にはいいFX為替業者さんなのではないでしょうか?
DMM FX

南アフリカ国と通貨について。

ここの人気Blogランキングの7位の”脱サラ会会長”さんのブログをじっくり読んでみる機会があり、非常に南アフリカの通貨に興味がおきました!
実は、私、去年のGWにプライベートな事情で、ヨハネスブルクへ行くかもしれなかったのですよ。

そんな事もあって、こんなに遠い国の通貨を日本で売買しているっていうのは非常に感慨深いです。インターネットの世の中だなぁって実感しますね。

さてさて、南アフリカというと、アパルトヘイトの有名な国で、黒人と白人の差別が激しい・・・位しか、知識がありません。実際、ヨハネスブルクの治安は、バグダットの次くらいに悪いらしく、地球の歩き方を見ても、こんなにいたる所に、殺人とか強盗とかの言葉がならんでいるのをはじめてみました。

もともと、私は、インドやネパール、タイやカンボジア、フィリピン等の発展途上国大好き人間だったので、渡航自体は抵抗はなかったのですが、正直びびりました。

結局、フィリピンにいったのですけどね。GWは。

ただ、実際は、どうなんでしょうかねぇ。結構、Googleでリサーチすると、南アフリカについての情報は多かったりします(しかも、日本語)。

やはり、メインは、時期ワールドカップが開催可能かどうかでしょうか。現状では、ヨハネスブルクの治安が悪すぎて、開催を危ぶまれている状況だったと記憶しております

ただ、それに先立って、膨大な額の外資資本が同国に注入されているらしく、ヨハネスの治安の悪さとは裏腹に、南アフリカの中間所得層の増加が確認されている模様です。

なんでも、2500名に対して調査を行った結果、

45% 中間所得層
31% 低所得層
12% 富裕層と中間所得の間
2% 富裕層

との結果が出たとの事です。また、黒人自体の支出の額も前年比50%だったと書かれていました。これから、察するに、ちょっと前のBricsみたいノリなんではないだろうかと考えています。

ちょっと、これから、アフリカの通貨についても研究していきたいです。

なんといっても、あのVodafoneは、日本の携帯電話会社をうっぱらった金で、アフリカ等への投資を強めているとの事ですからねぇ。

イギリス系の会社ですから、そういった、世界規模での資産分配戦略は、日本人よりも上手そうですしね。


↓↓ 南アフリカランドについてもサポートしているFX為替業者です ↓↓



北辰物産の特徴は、何といっても、取り扱いFX通貨の多さにあると思います。南アフリカランドにも、これから注目していきたい人にはいいFX為替業者さんなのではないでしょうか?
DMM FX

FOMC声明 強気の景気認識

ここの”元為替取引業者の男さん”が無敗のメルマガを無料ではじめたみたいですね!!みなさんよろしくお願いします!
人気blogランキング

市場では、FOMC声明が、景気に対して、強気の発言をするものと予測する向きが多いですね。

肝心のドル円の為替相場は、期末や新規投信設定に伴う円売り需要に対する期待からドル買いが先行するなか、朝方には一時、121円76銭までドルが買われる場面もみられました。

米国経済について、ここの所、雇用も良く、住宅市場も在庫がかなり減っているという事でうまく軟着陸しそうです。

市場においても、米経済については楽観的な見方が広がっているとの声もよく聞かれます。

↓↓ 最近、私がシステムの堅牢性から愛用しているFX為替業者です ↓↓



北辰物産の特徴は、何といっても、取り扱いFX通貨の多さにあると思います。南アフリカランドにも、これから注目していきたい人にはいいFX為替業者さんなのではないでしょうか?

他にも、特徴をあげるとすれば、


・18カ国64ペアと業界最多クラスの取扱通貨
・取引手数料は1万通貨あたり片道150円、スプレッドは「ドル/円」で通常3銭と、FX為替業界最低水準の取引コスト
・チャート機能の充実
・ディーリングシステムは、サンマイクロシステムズ、オラクル、ベリサイン社の高度な技術によって全面的にバックアップ


等があげられます。

まぁ、何といっても、 DORAGON FX っていう名前がいかつくて好きです(笑)!
DMM FX

ポールソン長官が為替相場について言及か!?

ここの”元為替取引業者の男さん”がメルマガを無料ではじめたみたいですね!!
みなさんよろしくお願いします!
人気blogランキング

今日のドル円相場も昨日に引き続き、1ドル=121円台後半を中心に実需主導の展開となる事が予想されます。

米国内総生産(GDP)や米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控え、米国の景気動向や金融政策の先行きに注目が集まるなか、為替相場はもみ合いそうです。

また、ユーロでは、G7にて為替関連の要人発言に警戒感がでていますね。ただ、今日はポールソン米財務長官も、上院銀行委員会にて、証言する予定になっており、人民元改革や円安についての米国側の発言も相場に影響を与えそうです。

↓↓ 最近、私がシステムの堅牢性から愛用している業者です ↓↓



北辰物産の特徴は、何といっても、取り扱い通貨の多さにあると思います。南アフリカランドにも、これから注目していきたい人にはいい業者さんなのではないでしょうか?

他にも、特徴をあげるとすれば、


・18カ国64ペアと業界最多クラスの取扱通貨
・取引手数料は1万通貨あたり片道150円、スプレッドは「ドル/円」で通常3銭と、業界最低水準の取引コスト
・チャート機能の充実
・ディーリングシステムは、サンマイクロシステムズ、オラクル、ベリサイン社の高度な技術によって全面的にバックアップ


等があげられます。

まぁ、何といっても、 DORAGON FX っていう名前がいかつくて好きです(笑)!
DMM FX

円が121円台後半、もみ合い

ここの”元為替取引業者の男さん”がメルマガを無料ではじめたみたいですね!!
みなさんよろしくお願いします!
人気blogランキング

タイトル通り、今日の円相場は121円台後半、国内指標で方向感出ずですね。

1ドル=121円台後半を中心にもみ合う展開でした。

国内の経済指標で雇用と消費の弱さが示されたものの、意外によかった鉱工業生産指数や欧州当局の円安けん制に対する警戒感から、そこまで、円はもみあっています。

ただ、日銀の早期利上げが遠のいたという見方が根強い一方で、米景気には期待感が生じており、日米金利差の継続観測を背景にドルは底堅さを維持しています。

まぁ、こういう時は、黙ってみています!

↓↓ 最近、私がシステムの堅牢性から愛用している業者です ↓↓



北辰物産の特徴は、何といっても、取り扱い通貨の多さにあると思います。南アフリカランドにも、これから注目していきたい人にはいい業者さんなのではないでしょうか?

他にも、特徴をあげるとすれば、


・18カ国64ペアと業界最多クラスの取扱通貨
・取引手数料は1万通貨あたり片道150円、スプレッドは「ドル/円」で通常3銭と、業界最低水準の取引コスト
・チャート機能の充実
・ディーリングシステムは、サンマイクロシステムズ、オラクル、ベリサイン社の高度な技術によって全面的にバックアップ


等があげられます。

まぁ、何といっても、 DORAGON FX っていう名前がいかつくて好きです(笑)!
DMM FX

人間は5%の人しか成功できない。

こんなコメントを人気ブログランキングでよみました。

非常にガンチクのある事が書かれており、私も胸に
手をあてると、色々と反省すべき事が頭をよぎります
ねぇ。高田智也という方が提唱したみたいです。

リストにしてみると、

・自分の金がかかっていたとしても、人は異常に面倒くさがりである。
・楽に手っ取り早く儲けたいと思っている。
・地味なことをコツコツと続けられる人間は少ない。
・自分で調べ、そして考えることを避けたがる。
・知識を得て良い結果を手に入れるよりも、適当にやって悪い結果を手に入れることを好む。
・努力することを避け、一時の快楽を求める。
・実は本気で「成功したい!」なんて、ごくごく一部の人間しか思っていない。


・・・っていうか、まじで、ほとんど全部自分にあてはまるような気がしてきます・・

応援のクリックをお願いします。人気ブログランキング

DMM FX

今日のお昼は

にほんブログ村 為替ブログへ外為ランキング

久しぶりに大戸屋にきました!アルアル大辞典ではないですが、カキに含まれる亜鉛が体の抵抗力や精力増強にイイらしいです。

話しは飛びますが、カウンター席の反対側に座っている人がドル円為替についてのアナリストレポートみたいなのを読んでます。

ここまで、一般の方にも為替投資が広まっているって感無量です。

ポチっとね!
DMM FX

G7で日銀に警告へ

にほんブログ村 為替ブログへ外為ランキング
唯でさえ、最近のユーロ高円安相場に加えて、これ以上利上げを遅らせるとすると、円の為替相場を更にゆがめる恐れがあるといって、G7が日本へ警告する見通しになりました。

・「日銀は緩和的な金融政策が悪影響を及ぼす可能性を考慮するべきだ」

・日本の低金利維持は「為替相場をゆがめる恐れがあり、世界の不均衡の無秩序な調整を引き起こすリスクがある」

・経済政策についての投資家の「不透明感」を払しょくすることを日本の指導者に求め、「マクロ経済の枠組みを明確化すれば、円相場がファンダメンタルズに沿って動くようになるだろう」

・・・こんな発言が聞かれました。

特に、円を動かしているのは、政府ではなく、投資家と言明している所が、印象的でした。

ここのtakaさんは要人発言や指標で激しく動いた時にしかトレードしないでおこうと思っているらしいです!!今回のG7の発言では動くのでしょうか??ポチっとね!
DMM FX

ユーロ たけぇ〜

にほんブログ村 為替ブログへ外為ランキング
ユーロが157円の後半とすごいことになっていますね。

こうなったのも、ユーロの各国から、さすがに、円が安すぎるとの不満の声が飛び交っているからでしょうか。もともと、G7では議題には出さないとの事だっただけに、マーケットにも、多少、インパクトがあったんでしょう。

また、今週は、米国の重要指標がでまくりです。

31日には、2日間のFOMCを終えて連邦準備制度理事会(FRB)が金融政策の判断を示します。
また、翌2月1日には、12月の個人所得・消費統計が発表されます。

この指標も、FRBがインフレ指標として重視している個人消費支出(PCE)価格指数が含まれていますので、非常に重要になってきます。

同じく1日には、サプライ管理協会(ISM)が1月の製造業景況調査を発表します。

そして、2日には1月の雇用統計が発表されます。

ドル円相場は、これから、どちらかに一気に動きそうです。

ランキングへの投稿、よろしくお願いします!!ポチっとね!
DMM FX

ドル・円が3年10 カ月ぶり高値!

にほんブログ村 為替ブログへ外為ランキング
しましたね。

米国にて、前週末発表された経済指標が強かった事に対し、国内物価指標の弱含みを受け、日本銀行による2月の利上げ観測がやや後退しました。

日米の金利差はしばらくは縮まらないとの予測から、ドル・円は一時、1ドル=121円82銭まで水準を切り上げ、3年10カ月ぶりの高値を更新しました。

このままいくと、FOMC声明や米指標がこのまま強いとするならば、122円台も視野にはいってきました!

ドルのロングポジション。いい響きです!このまま、ポジション持ったままいきます。

ここのtakaさんは要人発言や指標で激しく動いた時にしかトレードしないでおこうと思っているらしいです!!非常に、面白いトレーディング手法ですよね!ポチっとね!
 東大式FX攻略法

みんなのFX

元リーマン社員限定タイアップ企画
FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」

FXプライム[直トレFX]

アイネットFX
元LB社員が取引に使うFX業者
SBIFXTRADE評判  ドル円0.27銭SBIFXトレード
豪ドル円0.99/ユロ円0.69/ポン円1.19
1$から取引可/スプレッド4桁表示
住信SBIネット銀行50%出資のSBIG

GMOクリック証券FX評判  株も売買可GMOクリック証券
米ドル/円0.3銭原則固定
YAHOO出資企業/資産2000億円
8万人使用iClickFXNEO/FXroid
最新キャッシュバック特集
カテゴリー別の記事
livedoor プロフィール
免責事項
当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び私に関係する全ての方は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。

外為どっとコム
DMM FXは初心者向け
ドル円予想に使うFXツール
FXツール FXプライム byGMOのぱっと見テクニカル

過去12年分のローソク足3000本から同じ値動きをしたチャートを表示し予想する機能
ぱっと見テクニカルツールa
⇒ ぱっと見テクニカルの評判評価
ドル円スプレッド比較
原則固定
(例外あり)
FX業者名
0.3銭  外為どっとコム
0.3銭 GMOクリック証券評判 GMOクリック証券
0.3銭 YJFX評判 YJFX!
0.3銭原則固定 DMMFX評判 DMMFX
0.4銭 みんなのFX評判 みんなのFX
0.6銭原則固定 FXプライム評判 FXプライム byGMO
0.7-1.0銭 アイネットFX評判 アイネット証券
0.9銭 ライブスター証券
株もFXも GMOクリック評判 GMOクリック証券
カブドットコム評判 カブドットコム証券

元リーマン社員がメディア掲載
元リーマンブラザーズ社員が取材①元リーマンブラザーズ社員が取材②
雑誌「BIG TOMORROW」5月号で取材受けて記事になりました。
⇒ 現在4.5万人超フォロワー!
元気の源!為替ブログランキング
皆様のクリックが・・・
元リーマン社員を救います!!


人気ブログランキング
最高、17位でファイト!

為替ブログ村
為替日記は、最高8位!
  • ライブドアブログ