元リーマン社員がFXツールでドル円予想

リーマンブラザーズに勤務した経験からビリオネアになる最短の方法はトレードしかないと確信し、トレードの中でも。最も少額で始められて、かつ、最もレバレッジが高くできるFXで財を成す事を決意しました。現在、ドル円をFXツールを駆使して予想し、その結果から売買するシステムトレードちっくな手法で売買を行い、まずは、ミリオネアへの道を目指しております。FXツールはFXプライム byGMOのぱっと見テクニカルを使っております。

 売買レート・チャート・リアルタイム売買比率表示ツールはみんなのFXより
0.3銭原則固定(例外あり)  外為どっとコム
0.3銭原則固定  GMOクリック証券
 FXトレーディングS
 YJFX!
 DMMFX
0.6銭原則固定  FXプライム byGMO
0.9銭原則固定  ライブスター証券
0.7〜1銭  アイネット証券
オススメ  ひまわり証券
DMM FX

昨年度はFXツールで稼いだお金で沖縄へ1か月!

★ 応援してくれると、嬉しいです♪
      ▼

たまにはFXで稼いだお金を使わないと!って事で、3月は一か月程、沖縄に滞在してました〜。

まぁ、FXブログなので、旅行の事をアップしてもしょうがないのですが、沖縄も最南端の波照間島って処にいった時にみた西浜ってビーチが超壮絶キレイだったので、アップしちゃいます!

hateruma1 hateruma2 
こんなビーチに巡り合えるのもFXで稼げたからだと思うと、今年度もがんばっていかないとなーって気になります。

昨年度はFXツールといってもFXプライムbyGMOのぱっと見テクニカル一本でがんばりましたけど、今年度は、色々なツールを試していきたいとおもいます!

★ ぱっと見テクニカルツールとは、FXプライムbyGMOが提供するFXの値動きを予想するツールで過去のチャート形状から現在のチャート形状ににている箇所を探してきて、過去のチャート形状から今度の値動きを予想するツール。

ぱっと見テクニカルの詳細な説明はコチラ
FXツール比較はコチラ

ではでは、よろしくお願いいたします!

DMM FX

FX業者ツール徹底比較 by 元リーマン社員

★ 応援してくれると、嬉しいです♪
      ▼

■■■ 元リーマン社員がFX予想に使うツール

元リーマンブラザーズ社員は、トレードの判断を下す際、FX業者が無料で提供するFXツールの予想結果を参考にしております。特に私が信頼し、日日のトレードブログでも活用し、検証しているツールは下記の通りです。

【自動売買ツール】

 ⇒ インヴァスト証券のトライオートの詳細はコチラ

【為替予想ツール】

 ⇒ FXプライム byGMOのぱっと見テクニカルの詳細はコチラ
 ⇒ セントラル短資のFXライブの詳細はコチラ
 ⇒ セントラル短資のみらいチャートの詳細はコチラ
 ⇒ 外為オンラインのディールスコープの詳細はコチラ

■■■ なぜFXツールを使うのか?

FX取引する上で最も大事になるのは資金管理です。

私は色々な人がFXで損をして市場から退場していったのを見ています。
退場者に共通していた事はたったの一つ。それは、資金管理が出来ていなかった事につきます。

たまたま雇用統計の日に予想がはずれて、大損をしてしまい、そのネガティブなイメージが次のトレードの判断に影響を及ぼしてしまい、結果、正常な判断が出来ずに、ずるずると負けていくのです。
簡単にいうと負けがこんで、負けを取り返そうとして、身の丈に会わないレバレッジで取引をしてしまい、破綻するのです。

だからといって、誰もがそのような鉄の心を持っているわけではありません。
そこで、FXツールを使う事で、取引の判断に感情をあまり挟まずにタンタンとトレードする事をお勧めします。

それでは、下記に各業者が提供するFXツールをまとめてみました。

■■■ FX業者が提供するFXツールの一覧

業者名 ツール名称 概要 画像







F
X
ミラートレーダー ミラートレーダーは選択型システムトレードツールの一つで自動で売買を行うツール。鏡に映したかのようにプロのトレーダーの売買システムを利用できる事が、ミラー(鏡)トレードと呼ばれる理由となっています。
FXツール比較_セントラル短資のミラートレーダー
シストレ広場 シストレでどの売買システムがランキング上位なのか、検索できる機能です。
FXツール比較_セントラル短資のシストレ広場
みらいチャート 過去のチャートの形状から、今後のチャートの形状を予想するツールです。
FXツール比較_セントラル短資のみらいチャート
FXライブ 各期間においてどのテクニカル指標が最も稼いだのかをランキングする機能。
FXツール比較_セントラル短資のFXライブ
14通貨ペア対応のシグナルマップ。
FXツール比較_セントラル短資のFXライブ2
売買シグナルのチャート表示およびメール配信。  
ニュース・レポート等 GI24リアルタイムニュース、FISCOリアルタイムニュース、FISCOマンスリーレポート
FXツール比較_セントラル短資のFXライブ3
1日の売り買い材料をTwitter感覚で見れるデイリー投資戦略室。  
為替基礎データ・基本分析レポート。  







by
G
M
O
ぱっと見テクニカル 過去のチャートの形状から、今後のチャートの形状を予想するツールです。
FXツール比較_FXプライム byGMOのぱっと見テクニカル
ミラートレーダー 自動売買システム。  
ニュース・レポート等 戦士のひらめき、セミナーライブラリ、今夜のイチ押し。
FXツール比較_FXプライム byGMOのツール類
チャートのささやき、プライムストラテジー、MarketWin24。
FXツール比較_FXプライム byGMOのツール類b
Global-Info24携帯メール配信サービス、井戸端為替会議。  
柳澤浩のわかりやすい外為道場  
外為
オン
ライ
ディールスコープ 他人の売買ポジションを確認する事ができるツールです。
FXツール比較_外為オンラインのディールスコープ
ニュース・レポート等 今日のアナリストレポート  
兵ブログ
FXツール比較_外為オンラインの兵ブロガー
FX
CM
ジャ
パン
ミラートレーダー 自動売買システム。  
MT4 「Expart Advisor(EA)」を利用することで行う、システムトレード。
FXツール比較_FXCM証券_MT4
外為
どっ
とコ
ぴたんこテクニカル 指定した通貨ペア・足種に対し複数テクニカル分析を適用した結果を売買シグナルとして一覧表示する「お天気シグナル」と、直近時点のチャートと形が近似する過去の相場変動データを基に指定した通貨ペア・足種の今後の値動きを予測。
FXツール比較_外為どっとコムのぴたんこテクニカル
ひま
わり
証券
ニュース・レポート等 デイトレNAVIGATION・山岡和雅の今週のタクティクス・GIweekly。  
エコトレFX 自動売買システム。  
イン
ヴァ
スト
証券
シストレFX(ミラートレーダー) 自動売買システム
FXツール比較_インヴァスト証券のシストレFX24公式サイト
自動売買システム トライオート
FXツール比較_インヴァスト証券のトライオート
ニュース・レポート等 シストレ24公式攻略サイト等
FXツール比較_インヴァスト証券のシストレFX24公式サイト


■■■ FX業者毎のFXツールについて

FX業者ツール比較
ツール名 FX業者名
トライオート インヴァスト証券
ツール画面
トライオート トライオート
自動売買システムですが、通常のシステムトレードと違う点は、トレンドの概要は自分で選び(たとえば、ここ数年のドル高トレンドを織り込む意味で)、システムは基本、そのトレンドにしたがって自動で取引を行なう点です。
インヴァスト証券へ口座開設

FX業者ツール比較
ツール名 FX業者名
ディールスコープ 外為オンライン
ツール画面
外為オンラインディールスコープツール比較
ディールスコープとは外為オンラインで取引する個人投資家がどのようにトレードしているかを統計的に表示するチャートツールです。これは他社では見る事が出来ない非常に有益なツールです。ある意味これを見たいが為に外為オンラインに口座を持っている位です。もちろん市場は投資家の期待の総和で動いており大口の投資家がどういう風に考えているかを知ることはとても重要です。そこで、ここ何年かの間FX業者取引高1位の座を保守している外為オンラインの顧客の売買動向にはとても意味があるのです。また個人投資家の8割は負け越していると言いますが、ディールスコープを見るとそれも一目瞭然です。トレンドに乗ってポジションをとるのはよいのですが、どうも利食いするのがプロより遅いのです。一旦は利益がのったけれども利食いするポイントが遅かったが為に損した個人投資家が多いという証拠になると思います。それを念頭において、このツールを使って他人のポジション推移を見ると自分の居場所がよくわかりどこへ向かうべきかを教示してくれるとても偉大なツールです。
外為オンラインへ口座開設 ◆外為オンライン評判評価 ◆ディールスコープとは

FX業者ツール比較
ツール名 FX業者名
アレグロチャート フォレックストレード
ツール画面
フォレックストレードアレグロチャート
アレグロチャートは各国通貨と金や原油、ダウ日経平均とチャートを比較する事が可能です。インターネットが発達し、世界の色々な金融商品を等しくギャンブルの対象とする巨大ヘッジファンドが幅をきかせる今、それらの相関性が日増しに高まっております。為替と共に、金や原油、米国株価等も同じチャートで比較検討する事は投資力の向上に繋がります。
フォレックストレードへ口座開設 ◆フォレックストレード評判評価

FX業者ツール比較
ツール名 FX業者名
自己売買履歴自動分析ツール アイネットFX
ツール画面
アイネットFXのツール比較
自分が過去に取引したデータを自動
的に分析して下記の分析をしてくれます。
 ■ エントリー売買区分比率
 ■ 利用チャネル比率
 ■ 取引通貨ペア比率
 ■ 注文方法比率
 ■ 利食い・損切り比率
ツール名 FX業者名
44種類のチャート アイネットFX
チャート画面
アイネットFXツールチャート
アイネットFXへ口座開設 ◆アイネットFX評判評価

FX業者ツール比較
ツール名 FX業者名
FXライブテクニカルランキング セントラル短資
ツール画面
セントラル短資FXライブテクニカルランキングツール比較? セントラル短資FXライブテクニカルランキングツール比較?
期間ごとに、利益が大きかった売買モデルを「テクニカル指標収益ランキング」で表示します。
短期トレーダーの方は5分足を、デイトレーダーの方は1時間足を参考にするなど、お客さまご自身で参考にしたい期間を選択することができるため、取引スタイルに応じて過去の収益と損失の大きさなどを確認することができます。
売買モデルの収益履歴の詳細は「トラックレコード」で確認可能。
トラックレコードから、過去一定期間、その売買モデルの損益や勝率の傾向と信頼性をチェックできます。
ツール名 FX業者名
FXライブシグナルマップ セントラル短資
ツール画面
セントラル短資FXライブシグナルマップツール比較
各通貨・各テクニカル指標・各時間足毎に現在の売買シグナル状況を教えてくれます。更にメール配信にも対応。外出中でもテクニカル指標の変化に気づく事が可能です。
ツール名 FX業者名
FXライブ総合 セントラル短資
ツール画面
セントラル短資FXライブツール比較
セントラル短資の「FXライブ!」の特徴は、
■売買シグナルを24時間配信
■売買シグナル発生時に音声でお知らせ
初心者でも簡単に売り買いのポイントが分かるような、売買シグナルを配信しています。
・テクニカル分析・マーケット情報・マーケットレポートの3種類。
【テクニカル分析】
■シグナルチャート
6種類のテクニカル指標分析から導かれる売買サインの表示がついた為替チャート
■売買シグナル
14通貨ペア、6種類のテクニカル指標分析の売買サインの発生をリアルタイム表示
■テクニカル指標収益ランキング
252通りのテクニカル指標分析の過去の"収益"をランキング表示
■売買シグナル履歴
売買シグナルの1日の発生履歴。通貨ペア・テクニカル分析の設定表示が可能
【マーケット情報】
■マーケットニュース
セントラル短資FXと複数の情報ベンダーが提供するリアルタイムマーケット情報
■リアルタイム経済指標
各国の指標発表をリアルタイム表示。主要経済指標を直前に教えるリマインド機能搭載
■注目経済指標
為替相場に影響を及ぼすその週に発表のある重要な経済指標を解説
【マーケットレポート】
■マーケットビュー
マーケットに精通したコメンテーターが日替わりでコラムや為替相場の見通しをコメント
■マーケット情報動画レポート
グローバルインフォ (株) 代表の和田仁志氏の気になるニュース動画レポートを毎日配信
■FISCOマンスリー総合分析
日米欧、中国における政治、経済、金利、株式指標の動向を毎月レポート配信
■FISCO通貨ウォッチャー
米ドル,ユーロ,豪ドル,NZドル,南アランドなどに関する情報を毎週レポート配信。
セントラル短資へ口座開設

FX業者ツール比較
ツール名 FX業者名
ぱっと見テクニカル 形状比較 FXプライム byGMO
ツール画面
FXプライム byGMO形状比較ぱっと見テクニカル
とても直感的に為替相場の動きを予測してくれるツール。それがぱっと見テクにアルの形状比較ツールです。もちろん各通貨・各時間足での予測が可能です。過去のチャートの形状から自動で今後を予測してくれます。
FXプライム byGMOへ口座開設
DMM FX

FXツールを駆使したドル円の予想結果はドル高強し!100枚ドル円をロング(買)!

★ 応援してくれると、嬉しいです♪
      ▼

ここのところ、ドル円が激しく動いており、中期のスイングトレードを得意とする元リーマン社員としては、中々てが出せない状況が続いております。

が、私がいつも拝見させて頂いている羊飼いさんのFBを見る度に、勇気を振り絞ってマーケットにエントリーしていかなければいけないと思うこのごろ。。

なので、今日こそは、短期で利益をすっぱ抜くべく、短期でのドル円をFXツールを駆使して予想し実際にポジションをとっていこうと思います!

まずは、ベタにドル円のチャートをトレンドラインを引きつつ分析してみます。

■ ドル円のチャート

★ 1週間足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)doruen_yosou_chart_1W_15y2m5 FXプライムbyGMOのChartNaviPrimeよりキャプチャ
※ MACDとは移動平均線の長期と短期の差をあらわしたテクニカル指標。短期の移動平均線が長期のそれよりも値が高い場合がこのMACDが正の値となり、為替のトレンドが上昇である事と同義となります。逆にMACDの値が負の値の場合には、トレンドが下降を示します。
※ ストキャスティクスとは為替の「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのテクニカル指標です。為替と日数の振幅を、一定期間(一般的に9日)の高値・安値と、当日の終値を元に、計算します。先行するライン「%K」と、遅行するライン「%D」という動きが異なる二本のラインを描く指標があり、2つの指標を元に、買われすぎ(割高)か売られ過ぎ(割安)かを判断しする指標です。一般的には30%以下にラインがある状態を売られ過ぎ、70%以上にラインがある場合を買われ過ぎの水準と判断します。

まずは1週間足をつかって長い目でドル円のチャートを見てみると、ドル高トレンドではあるもののいったんは調整局面に入っていると読めます。しばらくは円高方向へぶれそうです。

次に10分足をつかった短い時間軸でドル円のチャートをチェックしてみると・・・

★ 10分足(移動平均線・MACD・ストキャスティクス)
doruen_yosou_chart_10M_15y2m5

調整局面よろしく、横ばい・BOX相場になっている事がわかります。

ちょっと、これは、ドル高か円高、どちらに転ぶか難しい局面になっておりますね。

ぱっと見には短期では円高へふれそうなチャートですが・・・

FXツールのぱっと見テクニカルツールを使って今度のドル円を予想した上でストラテジーをたてていきましょう。

★ ぱっと見テクニカルツールとは、FXプライムbyGMOが提供するFXの値動きを予想するツールで過去のチャート形状から現在のチャート形状ににている箇所を探してきて、過去のチャート形状から今度の値動きを予想するツール。

ぱっと見テクニカルの詳細な説明はコチラ
FXツール比較はコチラ


■ FXツール(ぱっと見テクニカル)のドル円の予想結果

★4時間チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_4H_15y2m5d         円高の予想 0本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 1本

★1時間足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_1H_15y2m5d        円高の予想 0本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 1本

★30分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_30M_15y2m5d       円高の予想 1本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 0本

★20分足チャートを指定して、ドル円の今後を、FXツールを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_20M_15y2m5d         円高予想 0本 ドル高の予想 2本 横ばいの予想 1本

★15分足チャートを指定して、ドル円の今後、FXを使って予想した結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_15M_15y2m5d      円高の予想 2本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 0本

★10分足チャートを使った場合の予想結果doruen_yosou_pattomitekunicalu_10M_15y2m5d       円高の予想 1本 ドル高の予想 1本 横ばいの予想 1本

■ ぱっと見テクニカルツールでドル円予想 まとめ

結果

合計

4時間足

1時間足

30分足

20分足

15分足

10分足

円高

4本

0本 0本 1本 0本 2本 1本
ドル高

10本

2本 2本 2本 2本 1本 1本
変化無

4本

1本 1本 0本 1本 0本 1本

自分の直観とは反して、なんとドル高が強くでている予想結果ですね〜。

・・・よって、ドル円を100枚ロング(買)しました!

fx_usd_jpy_long_117_243_15y2m5dFX取引高世界1位GMOクリック証券より
世界第2位はあのDMM

日時 ポジション概要 ぱっと見テクニカル予想
通貨 枚数 損益 円高 ドル高 変化無
15/2/5 8時 ドル円買 100枚 117.243 - 4 10 4
14/12/27 13時 +287万円 5 10 3
14/12/21 15時 +204万円 1 12 5
14/12/17 17時 ドル円買 100枚 117.484 - 5 10 3
14/12/17 16時 -144万円      
14/12/13 5時 ドル円買 100枚 118.654 - 6 10 2
14/12/9 0時 +314万円 9 9 0
14/11/21 8時 ドル円買 100枚 117.717 - 4 9 5
14/11/20 20時 +240万円 3 9 6
14/11/18 05時 +55万円 4 10 4
14/11/14 11時 +16万円 6 12 0
14/11/13 15時 -15万円 9 6 3
14/11/12 16時 -66万円 10 6 2
14/11/11 17時 ドル円買 100枚 115.941 - 3 11 4
累計 +697万円
DMM FX

SBIソーシャルレンディングで年利4〜5%!

★ 応援してくれると、嬉しいです♪
      ▼

こんにちは。

今日は安定して年利4%や5%をたたき出すと、運用の世界でブームになりつつあるソーシャルレンディングについて、考察してみたいと思います(SBIFXで有名なSBIグループもSBIソーシャルレンディングという社名で参入しております。)。

ソーシャルレンディングとはクラウドファンディングの一種で、シェアビジネスに近く、お金を運用したい方とお金が必要な方をインターネットを介してマッチングさせるものです。

いわば、お金のヤフーオークションみたいな感じでしょうか。※日本においては、各種規制があることから、そのままズバリ、個人同士のオークションにはなってはおりませんが。。。

SBISL_zu

今までは、お金を運用したいと思ったら、証券会社を通じて、株式を購入したり、銀行を通じて預金したりするしかありませんでした。

が、その仲介業者をインターネットを使う事で、すっとばして、ダイレクトにお金が必要な人に投資をしようというのが根本原理になります。

そうする事で、投資家にはよりよい利回りが、お金が必要な人にはより低金利でお金を調達する事が可能になります。

もともとはアメリカやイギリスで誕生し、昨今、日本でもはじまったものです。

ちなみにアメリカではレンディングクラブという会社が数千億円ものお金をマッチングさせる事に成功。昨年末、上場して話題をさらいました。その時価総額はすでに1兆円を超えており、Googleが出資する等、そのモデルの有用性は実証済みといえるでしょう。

ビジネスモデルの詳細等は、私が別に書いているブログを参照してもらうとして、

ソーシャルレンディング比較

どの程度の運用パフォーマンスが出ているのか、SBIソーシャルレンディングをベンチマークに見てみましょう。

SBIソーシャルレンディングでは、資金が必要な人として、投資家の保護の為に、一定の条件を課しております。それは、土地の購入や株式の購入等、担保にとれるものがある資金需要に限って、お金をマッチングさせている事です。主に下記のようなファンドで運用資金を募集しておりますね。

☆ SBISL証券担保ローンファンド
SBI証券に株券をもつ人に株券を担保にお金を貸すファンド
今までのマッチング額 約4億円程度

SBISL_fund1

☆ SBISL不動産担保ローン事業者ファンド・SBISLコーポラティブハウスローンファンド
不動産を購入したり、不動産の上に建物を建てる場合など、不動産を担保にお金を貸すファンド
今までのマッチング額 約40億円程度

SBISL_fund2

SBISL_fund3

どちらのファンドも上図のように、年利3%から5%と好調のようです。

これらのファンドでは、たとえ返済が滞ったとしても、不動産もしくは株券が担保に入っているので、それらを差押え・売却する事で、投資家の資金が毀損しにくい事がポイントです。

なお、今なら、キャンペーン期間中で、出資した額の1.5%がキャッシュバックされるようです。

興味がある方は、まずは登録してみてはいかがでしょうか?

→ SBIソーシャルレンディングのホームページ

 東大式FX攻略法

みんなのFX

元リーマン社員限定タイアップ企画

FXプライム[直トレFX]

アイネットFX
元LB社員が取引に使うFX業者
SBIFXTRADE評判  ドル円0.27銭SBIFXトレード
豪ドル円0.99/ユロ円0.69/ポン円1.19
1$から取引可/スプレッド4桁表示
住信SBIネット銀行50%出資のSBIG

GMOクリック証券FX評判  株も売買可GMOクリック証券
米ドル/円0.3銭原則固定
YAHOO出資企業/資産2000億円
8万人使用iClickFXNEO/FXroid
最新キャッシュバック特集
カテゴリー別の記事
livedoor プロフィール
免責事項
当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び私に関係する全ての方は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。

外為どっとコム
DMM FXは初心者向け
ドル円予想に使うFXツール
FXツール FXプライム byGMOのぱっと見テクニカル

過去12年分のローソク足3000本から同じ値動きをしたチャートを表示し予想する機能
ぱっと見テクニカルツールa
⇒ ぱっと見テクニカルの評判評価
ドル円スプレッド比較
原則固定
(例外あり)
FX業者名
0.3銭  外為どっとコム
0.3銭 GMOクリック証券評判 GMOクリック証券
0.3銭 YJFX評判 YJFX!
0.3銭原則固定 DMMFX評判 DMMFX
0.4銭 みんなのFX評判 みんなのFX
0.6銭原則固定 FXプライム評判 FXプライム byGMO
0.7-1.0銭 アイネットFX評判 アイネット証券
0.9銭 ライブスター証券
株もFXも GMOクリック評判 GMOクリック証券
カブドットコム評判 カブドットコム証券

元リーマン社員がメディア掲載
元リーマンブラザーズ社員が取材①元リーマンブラザーズ社員が取材②
雑誌「BIG TOMORROW」5月号で取材受けて記事になりました。
⇒ 現在4.5万人超フォロワー!
元気の源!為替ブログランキング
皆様のクリックが・・・
元リーマン社員を救います!!


人気ブログランキング
最高、17位でファイト!

為替ブログ村
為替日記は、最高8位!
くりっく365のFX業者比較
  • ライブドアブログ